横浜流星の空手の流派は極真で世界一!支部や道場や型や試合の動画は?

2017年10月24日有名人横浜流星

横浜流星(よこはま りゅうせい)さんの空手の流派は極真で世界一!と話題になっていますね。

極真空手の支部や道場はどこなのか?また流派の型や試合の動画が気になりますね!

この若さで極真空手の初段とは驚きです!

今回は、横浜流星さんの空手の流派は極真で世界一!支部や道場や型や試合の動画は?の情報をご紹介させていただきます!!

スポンサーリンク

横浜流星の空手の流派は極真で世界一!

横浜 流星(よこはま りゅうせい )

出身地は、神奈川県横浜市です。

「横浜」という名字は本名であり横浜市出身でもあるが、自身は生まれて数か月間しか横浜市で過ごしていません。

生年月日は、1996年9月16日です。

日本の俳優・モデルです。

所属事務所は、スターダストプロモーション芸能6部所属です。

身長は、174cmです。

足のサイズは、27cm-27.5cmです。

趣味は、音楽鑑賞です。

特技は、極真空手(初段)です。

  • 中学3年生の時に世界大会で優勝!
  • 2011第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部で優勝!

などの記録があります

中学時代は芸能活動より極真空手を優先しておりそのために事務所加入当初も新人が受けるレッスンにあまり行っていなかったと明かしている。

かなりの実力がある空手選手だったんですね。

素晴らしいです。

スポンサーリンク

横浜流星の極真空手の支部や道場は?

気になる横浜流星さんの極真空手の支部や道場は?の情報です!!

横浜さんは、国際空手道連盟極真会館の下総支部の松伏道場に通っていました。

当時は相当過酷な練習をされていたと語っています。

やはり世界一になるということは生半可な努力では成し遂げられないことなのだなと痛感いたしました。

日本にも世界にも多くの空手かがいて、小さい頃から空手を習っている方がたくさんいらっしゃいます。

その中で日々の努力を怠らず、精神や身体の鍛錬に勤しみ励んできたからこその結果であるのですね。

彼の実力が本物であるのはこの努力の賜物から来ているのだと実感致します。

横浜流星の世界一の型や試合の動画は?

横浜流星さんは、174cmの身長を活かし華麗な技を繰り出します。

とても足が長くて的を狙いやすいと思います。

正確で精度の高い蹴りを瞬時に当てることができるでしょう。

申し訳ありませんが横浜流星さん自身の型と試合の動画はありませんでしたが、

今後のドラマやバラエティなどでデモンストレーションを披露していただけると思います。

その時は欠かさずチェックしていきたいですね。

世界一のキレのある空手の型や技の数々をしっかりと目に焼き付けたいです。

まとめ

今回は、横浜流星さんの空手の流派は極真で世界一!支部や道場や型や試合の動画は?の情報をご紹介させていただきました。
いかがでしたでしょうか。

横浜流星さんに関する情報はこちらでも触れています!!

横浜流星のメガネがかっこいいがブランドはオリバー?横顔の画像は?

横浜流星の空手の強さや彼の魅力に触れてきました。

彼の魅力を少しでもお伝えできたのではないかなと思います。

横浜さんの今後の活躍に期待ですね。

スポンサーリンク