セブンルールのナレーションは下手くそで嫌い?声は誰で角舘健悟は何者?

セブンルール, バラエティ

ドキュメンタリー番組「セブンルール」。

様々な分野で活躍する女性に密着し、

自分の中のルール、いつもしていることを

7つみつけ、なぜそれにこだわるのか?を

掘り下げている番組です。

あなたも業界やいろいろな場所で活躍する女性が

どのように自分を鼓舞しているのか?

興味があるのではないでしょうか。

番組の中で特徴的なのがナレーション

ちょっと独特なナレーターが担当しているなと

気になっている人がいるのではないでしょうか。

こちらでは、セブンルールのナレーションが下手くそで

嫌いという評判や反応なのか?

声を担当しているのは、角舘健悟さんか?そして何者なのか?について

迫りたいと思います。

今回は、セブンルールのナレーションについて

ご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

セブンルール|ナレーション

 

セブンルール|ナレーション下手くそ?

ドキュメンタリー番組「セブンルール」。

様々な分野で活躍する女性に密着。

という女性で活躍している人を

ターゲットにしたコンセプトの番組。

毎週、面白くて見ている人もいるのではないでしょうか?

様々な分野にこういう女性もいるのかとか、

この分野でやっていける人は、

こういうルールを持ってがんばっているのかなど

気づき」を体験できる数少ない番組です。

分野で活躍している人を見ていると

こちらまで活力を貰えるようで

週の初め月曜と火曜で傷ついた心を癒やす

素敵な番組だと思います。

そんな番組の内容には欠かせない

ナレーションのお仕事。

そのナレーションに注目が集まっているようです。

ではどんな感じのナレーションなのか?

実際に聞いてもらいましょう。

 

 

セブンルール|ナレーション評判

セブンルールのナレーション

独特な落ち着いた声質、

低い声で視聴者の心に響き渡るようです。

その評判はいかなるものか?

いくつかまとめてみました。

ドキュメンタリー番組「セブンルール」とあわせて

注目しています。

 

 

密着している女性の世界観を

静かに見つめるように話す

そのナレーション

もう少し低くして欲しいとか

棒読みで内容が入ってこないとか

ナレーションの声が好き

ナレーション目当てで見ている。

などさまざまな意見がありました。

またほかのドキュメンタリー番組と

比較している人も

合う合わないは、人それぞれ

あなたはどうだったでしょうか?

 

Sponsored Link

 

セブンルール|角舘健悟とは何者?

 

セブンルール|声は角舘健悟?

 

ドキュメンタリー番組「セブンルール」を視聴した人で、

密着した女性に注目している人がほとんどですが、

ナレーションに注目している人も

結構多いです。

いったいナレーターは誰なのか?

この声をしている人は誰なのー?

という疑問が跡を絶ちません。

加藤晴彦さんの声に聞こえましたが

違うようでした。

では一体誰なのでしょうか。

気になったので調べてみました。

どうやら角舘健悟さんという方のようです。

 

 

セブンルール|角舘健悟とは

ドキュメンタリー番組「セブンルール」。

ナレーターを担当する角舘健悟さん。

いったいどういう人物なのか?

興味があるのではないでしょうか。

角舘さんは、バンドのボーカル兼ギターをされています。

その名も「Yogee New Waves(ヨギー・ニュー・ウェーブス)」。

2013年6月に結成したバンドで、

2014年4月9日に「Climax Night e.p」をリリース。

そのほかシングル、アルバム、ミュージックビデオなどもリリース。

またワンマンライブ、イベント、タイアップと幅広く活躍されています。

2017年現在も活動しています。

最近では2017年11月に公開の

映画「おじいちゃん、死じゃったって。」の主題歌に

楽曲「SAYONARAMATA」がタイアップしています。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、セブンルールのナレーションについて

お届けしました。

 

ドキュメンタリー番組「セブンルール」。

ナレーションを担当する角舘さん。

視聴者の様々な意見がありますが、

自分のペースで頑張っていってほしいですね。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link