相棒16/2017続編9話キッチンカー相貌失認症の芽依役の女優は誰?

2017年12月17日2017秋ドラマ, 相棒16仲間由紀恵, 反町隆史, 水谷豊

ドラマ「相棒 season16」の第9話が放送されました!

主演に水谷豊さん、共演者に反町隆史さん、仲間由紀恵さんら豪華出演陣が集結!

主人公の杉下右京が相棒とともに、超人的な推理力と洞察力を駆使し活躍する刑事ドラマです。

第9話のゲストに朝倉あきさんを迎えます。

こちらでは、ドラマ「相棒 season16」第9話の視聴率や評判と反応。

またあらすじやネタバレと感想に迫りたいと思います!

今回は、ドラマ「相棒 season16」の第9話についてご紹介していきます!


◯ ドラマ「相棒 season16」の関連記事はこちら

■ 第8話
相棒16/2017続編8話ジゴクバチ回脚本家は誰?視聴率と感想も


 

Sponsored Link

 

相棒16|第9話の評判反応とあらすじ

 

相棒16|第9話のあらすじ

第9話のあらすじはどんなかんじでしょうか?

スナック店主の男性が殺害され、捜査一課では強盗殺人として捜査を開始。犯人らしき二人組の男と遭遇したのは、亘(反町隆史)がひいきにしているキッチンカーの店主・芽依(朝倉あき)だったが、証言が不自然にあいまいだったため、伊丹(川原和久)は彼女にも疑いの目を向ける。いっぽう、逃走した二人組の男は、被害者から奪おうとして奪えなかった“ある物”について、芽依が知っているのではないかと、警察をかたって接触し始める。しかし、男たちを間近で見たはずの芽依は、なぜか目撃などしなかったかのようにふるまう。そのころ、亘と共に捜査に乗り出していた右京(水谷豊)は、彼女がある問題を抱えている可能性を察していた。そんな中、殺害された男性が、不動産詐欺グループと繋がりがあったことが発覚。右京と亘は、犯人たちが探している物が、殺人の動機になったと見て、独自の捜査を続ける。そして、芽依に危険が迫っていることを察した亘は、身をていして彼女を守ろうとするが…!?
目撃者の女性はなぜ犯人を見なかったことにしているのか?
右京が気づいた“目撃しない女”の意外な秘密とは!?
彼女に好意を寄せる亘の決死の捜査が衝撃の結末を生む!

出典:公式サイト

ここまでが第9話のあらすじです。

 

相棒16|第9話の評判と反応

こちらでは観た人の評判や反応をいくつかまとめました。

一緒に見ていきたいと思います。

 

 

みなさん様々な反応を示されています。

 

Sponsored Link

 

相棒16|第9話の感想ネタバレや見逃し配信動画と視聴率

 

相棒16|第9話の感想とネタバレ

第9話「目撃しない女」

脚本:山本むつみさん
監督:杉山泰一さん

 

スナック店主の男性・大友が殺害される。

強盗殺人として操作を開始する捜査一課。

犯人らしき二人組の男・島岡と中原と遭遇したキッチンカーの店主・芽依。

芽依のキッチンカーは、亘のひいきにしているお店だった。

しかし芽依の証言が曖昧で、伊丹は彼女にも疑念を抱く。

 

逃走した二人組の男は、被害者から奪おうとして奪えなかった帳簿やノートの類のモノがある。

そのモノについて、芽依が知っているのではないかと思い警察をかたって接触。

男たちを間近で見たはずの芽依、なぜか目撃しなかったように振る舞う。

 

そのころ亘と共に捜査に乗り出した右京。

芽依がある問題を抱えている可能性を察した。

調理場を失った芽依。

右京は、花の里を紹介する。

月本の好意で、芽依は調理場を利用することができるようになった。

右京は、芽依が相貌失認障害であると断定。

月本が私服から和服に変えて改めて現れた時に認識できなかった芽依。

服装が違ったので、識別できなかったようだ。

 

殺害された男性が、不動産詐欺グループ地面師集団や暴力団と繋がりがあったことが判明。

右京たちは犯人が探しているモノが、事件の動機につながるとみて独自捜査を続ける。

 

とある夜、キッチンカーが荒らされていた。

怯える芽依に伊丹から電話。

 

地面師集団のなかで大友は図面師の分担だった。

条件の良い立地に詳しいという点で、合致がいく伊丹。

伊丹の話から、芽依をたずねた刑事がいることに気づく右京。

刑事に化けて何を探していたのか・・・。

伊丹たちは再度捜査を開始する。

 

殺人の動機を犯人が探しているとする右京。

犯人は、芽依の相貌失認のことを知っていたのではないか・・・。

 

イベントの出店をキャンセルするように懇願する亘。

それは大友を殺害した犯人が芽依を狙う可能性があるからだ。

芽依は自分が相貌失認であることは知らなかった。

だが相貌失認だからって、何も変わらない。

いままでだって大丈夫だったと亘の説得を聞かない。

 

右京と亘は、芽依の前に犯人がやってくると予想。

犯人たちは、大友の素性がバレて芽依の存在も鬱陶しく思っていた。

イベント当日、芽依のお店が一番人気。

右京と亘は、芽依を遠くから見守る。

すると突然キッチンカー付近のゴミ置き場から火花が・・・。

消火に当たる亘、そばにいた芽依が犯人に連れ去られる。

右京から芽依がいなくなったことを聞かされ、亘が探し追いかける。

右京はキッチンカーに備え付けてあった消化器の裏にあるものを発見する。

 

芽依が一緒にいるのは犯人と気づく。

そこへ亘がやってくる。

島岡は、芽依を消そうとナイフで構える。

かばった亘が、ナイフで刺される。

右京が助けにやってきて、応戦。

犯人の中原は、伊丹に捕まる。

 

消化器に張り付いていたデータは、あらゆる偽造データ。

それは1年前の12億円不動産詐欺の証拠データだった。

ギャンブルで借金をした大友は、そのデータで中原を揺すっていた。

中原は大友を殺すつもりはなかったが、島岡がやってしまった。

 

亘は、なんとか一命をとりとめていた。

お見舞いに来た芽依と過去の話をする。

自分の覚えの悪さはおとなになってから。

その劣等感から思い悩んでいた。

それでも料理だけが、唯一の救いだった。

出店の場所をかえることができるキッチンカーをはじめたのだった。

病院では同じ服装格好なので苦手と話す。

しかし亘は、同じ入院着だったのになぜすぐにわかったのか?

芽依は、亘に何かしらの思いを抱いたのかもしれない。

何年たっても忘れないと芽依は言う。

 

芽依は、大友が詐欺グループの仲間と知り落胆。

それでも亘は、大友は芽依を応援していたと話す。

おいしいタコライスが作れるのは芽依だけだと見抜いていたから。

そのことばは、亘の優しさなのかもしれない。

それでも芽依は、よろこんだ。

 
 

相棒16|第9話の見逃し配信動画と視聴率

ドラマ「相棒 season16」の第9話を見逃してしまったあなたへ。

放送終了後に見逃し配信を予定している配信サイトがあると思います。

ですが、現在は不明なので分かり次第こちらでお知らせいたします!

もう少々お待ちください。

 

 

さて第9話の視聴率はどうだったのでしょうか。

前回までの視聴率はこちら。

第1話 15.8%
第2話 16.6%
第3話 14.2%
第4話 16.4%
第5話 14.6%
第6話 13.8%
第7話 13.5%
第8話 13.6%

追記: 予定

第9話の視聴率は・・・13.8%。

 

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドラマ「相棒 season16」の第9話についてお届けしました。


◯ ドラマ「相棒 season16」の関連記事はこちら

■ 第8話
相棒16/2017続編8話ジゴクバチ回脚本家は誰?視聴率と感想も


 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!