ビアフェス横浜2017年9月のメニューとチケットの料金は?日程やアクセスも

イベント9月

ビアフェス 横浜 が今年も開催されます。

国内外から多数のビールが勢揃いするイベントで、入場料を払えば何度でも試飲出来るという素敵な催しです。

また来場者全員にテイスティング専用の「ベストアロマグラス」のプレゼントもあります。

これはうれしいですね(*^^*)

ビール好きのあなたも興味を持たれたのではないでしょうか?

となればビアフェス日程やスケジュール会場までのアクセス方法メニューの値段や前売り券やチケットの料金・購入方法 などが気になりますよね。

今回は、「ビアフェス 横浜 2017」についてお届け致します!

 

Sponsored Link

 

ビアフェス横浜/日程スケジュールと会場アクセス

ビアフェス横浜の日程やスケジュール、会場までのアクセス方法をまとめました。

ぜひとも参考にしてみてください。(*^^*)

 

開催期間と日程スケジュール

◯ 開催期間
2017年9月16日 ( 土 )
2017年9月17日 ( 日 )
2017年9月18日 ( 月・祝 )

◯ 開催期間
9月16日 ( 土 ) 16 : 30 ~ 19 : 00
9月17日 ( 日 ) お昼の部 11 : 30 ~ 15 : 00 夕方の部 16 : 00 ~ 19 : 30
9月18日 ( 月・祝 ) 13 : 00 ~ 16 : 30
※ ラストコールは各回終了の15分前

◯ 開催場所
横浜港「大さん橋ホール」

◯ 料金
前売券 4,600 円( 9月15日(金)まで発売 )
当日券 5,000 円
ほか

◯ お問合せ
クラフトビア・アソシエーション
TEL:0798-70-7171
FAX:0798-70-7172
mail:mail@beertaster.org

 

 

開催場所と会場までのアクセス方法

会場は、横浜港「大さん橋ホール」 です。

 

 

公共交通機関の鉄道を利用するのであればこちらです。

■ みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口より徒歩約7分
■ JR横浜市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分

 

Sponsored Link

 

ビアフェス横浜/メニューやチケットの料金

 

ビールやフードなどメニュー

ビールが好きな方にとっては、嬉しいイベント!

ところでイベントで楽しめるビールやフードはどんなものがあるのでしょうか?

ビールの銘柄については、地ビールやクラフトビールなどがありそうです。

またビール以外のアルコールは無く、ソフトドリンクについても同様で水は用意されているそうです。

なるほど「ビールの香りと味わいを楽しむだけ!」のイベントなので、ほかの飲み物は要らないですよねー。

ちなみにビールは入場料だけで、1回50mlずつ何度でも試飲可能ということです。( 一部のビールは、25cc )

飲み放題ということですね!(*^^*)

またフードに関しては、おつまみ類などが販売されていて現金で購入できるようです。

そのほか詳しい情報はこちらです。↓

参考)BeerFesYokohama「出展ビール」

目を通しておいたほうが良い注意事項はこちらです。↓

参考)BeerFesYokohama「ご注意とお知らせ」

 

 

前売り券や当日券のチケット

さて、ビアフェス横浜の前売り券や当日券のチケットについてです。

■ イベント前夜祭 16日 ( 土 )
前売券: 4,000円
当日券: 3,600円

■ イベント当日 17日 ( 日 ), 18日( 月・祝 )
前売券: 4,600 円 ( 税込み 9月15日(金)まで発売 )
前売券: 5,500 円 ( 税込み フード付き )
当日券: 5,000 円 ( 税込み )

詳しい情報はこちらです。↓

参考)BeerFesYokohama「チケットのご案内」

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「ビアフェス 横浜 2017」についてお届け致しました(*^^*)

 

ビールを楽しむ大人なイベントなので、しっかりルールを守り楽しみたいですね♪

9月の下旬におこなわれる残暑と秋への移り変わりを感じながら、国内外からのアルコールを堪能できたらとても幸せだと思います。

素敵なビールの試飲フェスティバルになることを願います!

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link