ブラックリベンジ百合展開?黒幕は精神科医で糸賀朱里と沙織は同級生?ネタバレも

2017秋ドラマ, ブラックリベンジSING LIKE TALKING, サラオレイン, 佐藤二朗, 岡野真也, 木村多江, 渡辺優奈

ドラマ「ブラックリベンジ」。

スキャンダルによって夫と子供を失った妻による哀しい復讐劇を描いた物語。

ついに8話が放送されました。

週刊星流の編集長・福島にとうとう復讐を遂げた今宮沙織。

テレビのメディアをつかい一気に大衆にさらけ出すという大胆な復讐。

背水の陣でもあるこの行動をするとは、まさか思っても見ませんでした。

それに天満が福島の味方に寝返ったのかと思っていたら、まさかスパイウィルスをスマホに送っていたとは・・・。

芦原からネタを提供されると思っていただけに完全にスケープゴートに視聴者がはめられた感じですね。笑

終盤の怒涛の沙織の猛攻に手も足も出ない福島の悔しい表情が、なんともいえませんでした。

佐藤二朗さんと木村多江さんの演技に感服しますね。

というかブラックリベンジの出演者やスタッフのみなさんが凄すぎです。

ここまで面白い作品をゴールデンで見られないのはとても残念です。

さて・・・物語で気になるのは、この後の展開ですよね。

福島に復讐して星流を地獄に堕としこれで終わりというわけではないと思います。

第7話、第8話で沙織や圭吾のカウンセラーをしている糸賀朱里。

いろいろと伏線を散りばめています。

ブラックリベンジ卒業アルバムの生徒北里玲奈は誰で何者?糸賀朱里の家族?

この物語の落とし所となるのは間違いないです。

こちらでは、ブラックリベンジの黒幕はカウンセラーの糸賀朱里なのかについて迫りたいと思います。

今回は、ブラックリベンジの物語の真相についてご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

ブラックリベンジ|伏線や第7~8話

 

ブラックリベンジ|伏線

 

ドラマ「ブラックリベンジ」。

カウンセラーとして親身に沙織の精神ケアをしていた糸賀朱里。

今宮沙織にとっては、すべてをさらけ出せる味方としてある意味安らぎポイントでした。

ときにはメンタルケア、ときにはネタを提供、ときには潜入捜査をして沙織の助けに・・・。

すべてにおいて沙織の側に居た存在でしたが、その行動力は沙織を凌駕するほどのもの。

回を増すごとに謎が深まる人物でもありました。

第6話で圭吾の映像を福島に送り、福島と旧知の仲という印象を受け完全に謎が闇に染まるのを感じました。

今宮沙織は、「騙されていた・・・。」とも感じられる描写です。

完全に今宮沙織の側に居た存在だったのに、ここに来てとんでもない闇が糸賀朱里のオーラとなってまとわりついているように感じます。

いったい糸賀にはどんな闇が渦巻いているのか?

 

ブラックリベンジ|第7~8話

 

謎が謎を呼ぶブラックリベンジ。

カウンセラーの糸賀は、完全に黒なのでしょうか?

今まで今宮沙織を手助けしたりメンタルケアをしていたのは?

第7話では、私立惠蘭女子中学校のアルバムが登場しました。

さらに転落死によって女子学生がなくなっている描写もありました。

これはどういう意味を表しているのか?

とても気になるところです。

転落死女子生徒の名前は、北里玲奈。

そして卒業アルバムには、北里の名前と一緒に石山美幸の名が・・・。

石山美幸は、現在の今宮沙織です。

この二人の名前があるところから同級生だったということがわかります。

何かしらの原因で、石山は転落死という最期を迎えた・・・。

その卒業アルバムを見る糸賀朱里・・・。

なぜ卒業アルバムを眺めて「ちゃんと見てる?」とつぶやいたのか?

疑問に残る第7話でした。

そして第8話では、女子中学校でのシーンが映し出されていました。

また入山灯里が現在の糸賀朱里であることも明らかになりました。

さらに入山灯里は別のクラスだったが同じ女子中学校の卒業生ということも。

第8話のラストに沙織が福島を始末した時の糸賀朱里の高笑いがとてもすごく迫力がありました。

 

Sponsored Link

 

ブラックリベンジ|ネタバレ予想

 

ブラックリベンジ|三人は同級生

 

第7話の放送後、いろいろと予想していまいた。

ブラックリベンジ卒業アルバムの生徒北里玲奈は誰で何者?糸賀朱里の家族?

しかし糸賀朱里は、北里玲奈の家族親類ではなく、実は同級生だということが明らかになりました。

石山美幸、入山灯里、北里玲奈。

この三人が同級生であることがわかりました。

そして死んでしまった北里玲奈。

石山美幸と北里玲奈は同じクラス。

入山灯里だけが別のクラス。

過去の回想シーンで、入山灯里は北里玲奈の頭を撫でるシーン。

これが何を意味するのか?

そして沙織との間に何があったのか・・・。

 

ブラックリベンジ|同性愛の三角関係?

 

キーとなってくるのは、入山灯里と北里玲奈の関係なのではないでしょうか。

第8話のシーンで入山灯里が座っている北里玲奈の頭をなでていた。

これを見たらもう百合の関係なのではないかなと、疑ってしまいました。

入山灯里と北里は両思いで、なんらかの邪魔をした石山美幸にガチギレした入山灯里。

石山美幸の人生を潰すため、復讐を計画した。

現在、沙織を手の平で転がし、あやつり人形のようにしているのも復讐をするためだった。

廃校となった私立惠蘭女子中学校の屋上で花束を手に糸賀朱里が涙を流しているシーン。

これを見らた北里玲奈への思いと石山美幸への復讐心が半端ないのかなと思います。

ブラックリベンジのラストでは、沙織にこれまでの事を打ち明かすのか・・・。

それともこのまま不能犯を実行し続け、沙織を亡き者にするのか?

物語の落とし所が注目となります。

いままでのブラックリベンジは、どんでん返しがたくさんあったので、実はハッピーエンドになるかもしれないですね。

出演者が全員ゲスのブラックリベンジで、そんなことは考えにくいですが・・・。

少しは救いがあると嬉しいかなと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ブラックリベンジの物語のネタバレ予想をお届けしました。

 

関連記事はこちらです。

ブラックリベンジ卒業アルバムの生徒北里玲奈は誰で何者?糸賀朱里の家族?

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link