カフェラテ噴水公園とは?ユニット名の理由や人数は何人か調査!

2018年4月15日有名人

2018年1月15日から始まる冬の月9ドラマ「海月姫」。
そのドラマのテーマ曲に抜擢された音楽ユニット「カフェラテ噴水公園」。

 

いったいどんな音楽ユニットなのでしょうか。
とても気になるアーティストですよね。

 

こちらでは、カフェラテ噴水公園とはいったいどんな音楽ユニットなのか。
またユニット名の由来の理由やメンバーは誰がいるのか?
そして人数は何人なのかについても迫りたいと思います。

 

今回は、カフェラテ噴水公園についてご紹介させていただきます!

 

 

Sponsored Link

 

 

カフェラテ噴水公園|とは?

 

 

カフェラテ噴水公園|どんな音楽ユニット

カフェラテ噴水公園とは、いったいどんな音楽ユニットでしょうか。

 

2018年1月15日から始まる冬の月9ドラマ「海月姫」。
そのドラマのテーマ曲に抜擢された音楽ユニットです。

 

海月姫は、東村アキコさん原作の物語です。
出版は2008年の「KISS」(講談社)の21号からです。

 

 

これまでに2010年にテレビアニメ化
2014年に能年玲奈さん主演の実写映画化

 

 

など大変な人気を誇っております。
そして10周年を迎えとうとうテレビドラマ化することになりました。

 

そんな10周年目の物語のテーマ曲に抜擢されたのが「カフェラテ噴水公園」です。

 

 

カフェラテ噴水公園|ユニット名の理由

2018年1月15日から始まる冬の月9ドラマ「海月姫」。
そのドラマのテーマ曲に抜擢された音楽ユニット「カフェラテ噴水公園」。

 

カフェラテ噴水公園」、名前の響きから二通りの印象を受けます。

 

ひとつは、おしゃれな噴水のある公園を眺めながらカフェラテを楽しめるオープンカフェ。
表参道にあるようなおしゃれな人達が集まる、とても良い雰囲気のデートスポットみたいな場所。

 

そこには、平日や休日にかかわらず素敵な人々があつまり笑顔にあふれている。
音楽性もとてもオシャレで憧れる空間をイメージします。

 

もう一つは、噴水からカフェラテが溢れるようなファンタジーな世界観。
りんごの馬車やわたあめの雲など、非現実的な地球から遠い星のイメージ。

 

まるで小倉優子さんのこりん星を彷彿とするファンタージな星です。
その星にあるのが、カフェラテが湧き出る噴水のある公園。

 

そこで暮らす人々は、本当にメルヘンチックで可愛い妖精みたいな住人ばかり。
音楽性もファンタジーで可愛いキラキラとしてイメージです。

 

わかっている音楽ユニット「カフェラテ噴水公園」のイメージはこちら。
ドーナツ村3丁目のカフェラテ噴水公園で毎週月曜夜9時に星空ライブを行っていたところ、10代とは思えないパワフルでゴージャスな美声が芸能事務所の耳に留まりスカウト

 

この一文をみるからに二つ目の「こりん星」的なイメージの音楽ユニットであることがわかります。

 

 

Sponsored Link

 

 

カフェラテ噴水公園|メンバー人数やデビュー曲

 

 

カフェラテ噴水公園|メンバー人数

2018年1月15日から始まる冬の月9ドラマ「海月姫」。
そのドラマのテーマ曲に抜擢された音楽ユニット「カフェラテ噴水公園」。

 

所属するメンバーは誰なのか?
また人数は何人なのか気になりますよね。

 

中心人物が女性、乙女座、身長148センチメートル、体重38キログラム。
ということが明らかになっています。

 

ここで注目なのが、中心人物というワード
中心に女性がいて周りに誰かがいる、それはつまり一人でないことを意味します。

 

中心人物が女性となっていることから男性も参加している可能性を示唆します。
さらに中心人物の女性は、身長や体重が平均的な女性より小柄であります。

 

かなり若い世代の女性である可能性があります。
ちなみに年齢は10代ということがわかっています。

 

本作の編成企画を担当する渡辺恒也さんは、今回の抜擢の理由をこのように述べています。

 

「伸びやかさと力強さを兼ね備えた実力派でありながら、他の誰でもない個性を持つ彼女の歌声に、文字通り、ききほれました。そんなカフェラテ噴水公園に今回、オープニングテーマをお願いさせていただいたのは、歌声の素晴らしさはもちろん、ドラマ自体が“女の子は誰だってお姫様になれる”というテーマの物語であるからです。主人公の月海はたくさんの魅力を持ちながら、蔵之介と出会うまで、その魅力に自分自身ですら気づいていませんでした。そして月海は蔵之介により、まるでシンデレラのように、新しい自分、新しい生き方、そして恋を知っていきます。そんなシンデレラストーリーの象徴となるオープニングを飾るにふさわしく、歌い手自身がこのドラマをきっかけに突然スポットライトを浴びることになるのが面白いと思い、今回思い切ってお願いさせていただきました」
出典:公式サイト

 

海月姫のオタクがスポットを浴びて、光り輝いていくシンデレラストーリー。
その象徴とも言うべき音楽ユニットであることから抜擢されたようです。

 

つまり売り出し中の新人アーティストということになリます。

 

 

カフェラテ噴水公園|デビュー曲

2018年1月15日から始まる冬の月9ドラマ「海月姫」。
そのドラマのテーマ曲に抜擢された音楽ユニット「カフェラテ噴水公園」。

 

これまでインディーズも含め作品を発表していないそうです。
初作品が月9ドラマのテーマ曲に抜擢されるのは1998年に田村正和さん主演で放送された「じんべえ」。
その主題歌に用いられた、未来玲可さんの「海とあなたの物語」以来約20年ぶりとなります。

 

とても気になる音楽ユニットですが、デビュー曲はどんな感じでしょうか。
楽曲名は「Goサインは1コイン」。

 

歌詞や曲はもちろんのこと、曲に合わせた振り付けもあるのだとか。

 

Goサインは1コインの歌詞や発売日は?ダンス振り付けなどPV動画も

 

2017年2月5日(月)に本格始動するとのことです。

 

 

まとめ

謎の多い音楽ユニット「カフェラテ噴水公園」。

 

海月姫とともにシンデレラストーリーを築き上げることができるのか。

 

2017年2月5日(月)に本格始動するので楽しみですね。

 

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

 

Sponsored Link

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう