西里長治の経歴や年収は?出身大学・高校とwikiプロフィールも☆雪塩社長

カンブリア宮殿, バラエティ

11月9日にトークドキュメンタリー番組「カンブリア宮殿」が放送されます。

日本経済を支える経営者や業界で偉業を成し遂げた偉人などのゲストを呼び、興味深い話を繰り広げる番組。

あなたも財を成した人物の苦労話や成功体験を、毎週楽しみにしているのではないでしょうか。

9日野ゲストは、パラダイスプラン社長の西里長治(にしざとちょうじ)さんを招きます。

こちらでは、西里長治さんの経歴や年収など会社や業界の功績。

また素性など基本的なプロフィールに迫りたいと思います。

今回は、西里長治さんについてご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

西里長治|wikiプロフィール

 

西里長治|どんな人物?

「カンブリア宮殿」に出演する西里長治さん。

いったいどんな人物なのでしょうか?

西里長治さんは、1967年11月22日生まれの49歳(2017年11月9日時点)です。

沖縄県宮古島の出身。

自然に恵まれたとても良い場所に生まれたんですね!

血液型はO型。

で、どんなことをやっている人かというと。

お塩屋さんの社長さんです!

株式会社パラダイスプランという会社の代表取締役をされています。

 

 

西里長治|塩ブームの火付け役

株式会社パラダイスプランの代表を務める西里長治さん。

ただお塩を作って売っているだけではありません。

お塩に傾ける情熱がすごいんです。

どのようにすごいかというと、出身地である宮古島を巻き込んで成長しているところ。

巻き込むというのは、「宮古島のきれいな海そのままを、そのままに」をモットーに塩を生産しているのです。

宮古島で製塩された塩はサラサラと落ちてくる。

その様から「雪塩」と名付けられました。

またミネラルが多く含まれていてギネス世界記録を認定されるほど。

宮古島の海が濃厚、そして塩に凝縮されているのです。

製塩事業から成したそのお塩と故郷の宮古島を元に、塩の専門店、菓子製造販売事業、観光事業、生活関連事業など幅広く展開しています。

西里長治さんは、お塩と宮古島のコラボレーションを見事に広めた素晴らしい人物なのです。

 

Sponsored Link

 

西里長治|経歴や年収

 

西里長治|経歴

西里長治さんは、宮古島で生まれ育ちます。

1986年に宮古島高等学校、1990年に中央協同組合学園を卒業。

 

卒業の後、那覇市内にあるJAに5年ほど勤務しました。

退職後は宮古島にもどりました。

 

1994年7月18日に宮古島の観光農園を開園します。

そして2000年8月に株式会社ダイチより製塩事業を移管されました。

その後、宮古島の雪塩の製造販売。

製菓製造販売事業の雪塩を使った菓子の製造販売「雪塩菓房」。

塩の専門店の沖縄中の海を展示販売し、沖縄の文化を創造する「塩屋」。

生活関連事業の美味しいお水とお米をお届けする「おみずやさん」。

観光事業の雪塩の魅力を宮古島から発信する「雪塩ミュージアム」。

などなど勢力的に活動をされています。

 

 

西里長治|年収

西里長治さんの故郷を思う宮古島と塩のビジネス。

急拡大する塩市場で急成長を遂げる、日本初の塩専門店「塩屋まーすやー」。

貧しい故郷をなんとかしたい・・・その一心で頑張ってきたようです。

また日本の食卓も変えてきた素晴らしい舵取り。

経営者としての腕前がとても見事ですよね。

気になるのはその年収だと思います。

株式会社パラダイスプランの資本金は6,800万円。

平成24年度の見込み額が売上高14億とのこと。

従業員数が256名(うち正社員102名)。

おそらく中小企業の枠組みにあたる会社だと推測。

中小企業社長の平均年収から考えると1500万~2500万くらいになるとのこと。

西里長治さんのこれまでの苦労した経緯から考えると、故郷の宮古島のためにお金を使っていそうです。

なのでもうちょっと低いかもしれないですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、西里長治さんについてお届けしました。

 

貧しい故郷をなんとかしたい。

その思い出頑張ってきた西里長治さん。

宮古島に銅像を建てても良いくらいの功績は残せたのではないでしょうか。

皆さんの食卓に西里長治さんの塩が当たり前になる時代がそろそろ来そうですね。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link