Echo(ディーンフジオカ)歌詞や発売日は?PVなど視聴動画も

2018年4月7日2018春ドラマ, ドラマ-主題歌, モンテクリスト伯, 音楽DEAN FUJIOKA, ディーン・フジオカ

ディーン・フジオカさんが楽曲「Echo(えこー)」を発表しました。
ドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌としてタイアップされた楽曲で、シングルとして発売されれば7枚目の楽曲作品です。

こちらでは、ディーン・フジオカさんの参考になる楽曲や評判と反応。
またドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌としてタイアップした楽曲「Echo(えこー)」の歌詞や発売日。
そして視聴できるPV(プロモーションビデオ)、MV(ミュージックビデオ)の映像や動画について迫りたいと思います。

ディーン・フジオカ|参考楽曲と評判反応

ディーン・フジオカ|参考になる楽曲

ディーン・フジオカさんは、俳優、ミュージシャン、モデル、映画監督としてマルチに活躍する人物です。
2004年からファッションショーなどのモデルとして活動しています。

ディーン・フジオカさんといえば、こちらの楽曲「Let it snow!」。
日本テレビ系日曜ドラマ「今からあなたを脅迫します」の主題歌として抜擢された、6枚目となるシングルです。

◯ 楽曲「Let it snow!

日本国内外のファンから人気があり、とくに女性を中心とした層から絶大な人気を獲得しています。
甘いマスクとミステリアスなセクシー差を兼ね備える、素敵なミュージシャンです。

Sponsored Link

ディーン・フジオカ|評判や反応

ディーン・フジオカさんは、ファンの人からどのような印象を持たれているでしょうか。
ドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌としてタイアップされた楽曲「Echo(えこー)」とあわせて注目しています。

ドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌に起用されたことを、喜んでいるファンの人が多かったです。
またドラマの主演にディーン・フジオカさんが抜擢されていることにもあわせて喜ばれていました。

大倉忠義さん、山本美月さんとのコラボでより一層楽しみという人もいるようです。

Sponsored Link

ディーン・フジオカ|「Echo(えこー)」PV動画や発売日と歌詞

ディーン・フジオカ|「Echo(えこー)」PV動画

ドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌としてタイアップされた楽曲「Echo(えこー)」。
楽曲のPVなどの動画は、どのような感じになっているでしょうか。

フジテレビ系列報道番組「めざましテレビ」で、ドラマ特集をされていた時の映像です。
楽曲「Echo」の一部が公開されています。

こちらは、ドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の公式PVです。
楽曲「Echo」の一部がBGMとして流れています。

ディーン・フジオカ|「Echo(えこー)」発売日

ドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌としてタイアップされた楽曲「Echo(えこー)」。
楽曲のリリース日は、いつ頃となっているでしょうか。

ディーン・フジオカさんの楽曲「Echo(えこー)」の発売日は、・・・

・・・です!!

ディーン・フジオカ|「Echo(えこー)」歌詞

ドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌としてタイアップされた楽曲「Echo(えこー)」。
楽曲の歌詞は、どのような感じになっているでしょうか。

本作楽曲は全編英語歌詞、さらにディーン・フジオカさんのピアノ弾き語りとなっています。
つまりディーン・フジオカさんがドラマ主演で主題歌の書き下ろしも担当しているということ。

かなり想いを詰め込んだ楽曲になっていることは間違いありません。

絶望の淵に立たされた主人公が「復讐心」を抱くに至った過去への嘆きや、「運命」が自分を何故今生かしたのかといった主人公の心情。それだけでなく、ドラマのストーリーの謎を紐解くような要素を歌詞にとじ込めた楽曲として表現。

物静かなイントロから冷たく攻撃的にうねるようなダークなサウンドへ変遷していく楽曲となっています。
これはとても刺激的で、引き込まれそうな印象ですよね。

本作楽曲は、世界のクラブミュージックシーンで注目を集めるジャンル「Wave」に影響を受けた楽曲作品とディーン・フジオカさんがおっしゃっています。
クラブシーンとポップスを融合し、ディーン・フジオカさんの繊細かつ力強い息づかいと声で歌われる叙情的なメロディーです。

そしてディーン・フジオカさんは、楽曲について以下のように話しています。

制作当時スイスに渡航していた事がきっかけで、チューリッヒやベルンなどの街並みやそこで出会った人々、博物館や美術館の収蔵品などから、特に宗教戦争にまつわるヨーロッパの歴史を身近に感じ、想像力を掻き立てられました。信仰を持つ人間が信仰を持つ故にぶつかる壁があるのだとしたら?許しとは?救いとは?答えの出ない疑問が「絶望の嘆き」となって、頭の中で反響し続けるイメージをこの“Echo“という曲に込めて書き下ろしました。当時ロシアや東欧のクラブミュージックにハマっていたこともあり、その東方正教会の様式美を連想させるサウンドから受けたインスピーレーションを、自分の楽曲の中で過去最もスロウなBPMに乗せる事で、一音一音が重く響くよう表現しています。ピアノ弾き語りも含め、自分にとって新しい試みが詰まったこの曲を是非聴いて下さい。
出典:公式サイト

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、ディーン・フジオカさんの参考になる楽曲や評判と反応。
またドラマ「モンテ・クリスト伯 – 華麗なる復讐 –」の主題歌としてタイアップした楽曲「Echo(えこー)」の歌詞や発売日。
そして視聴できるPV(プロモーションビデオ)、MV(ミュージックビデオ)の映像や動画について迫りました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう