ドクターX5第9話大門は何の病気?バレエの女優は誰?ネタバレと動画も

2017年12月8日2017秋ドラマ, ドクターX5Superfly, 米倉涼子

ドラマ「ドクターX5シリーズ」の第9話が放送されました!

主演に米倉涼子さん、共演者に西田敏行さん、草刈正雄さんら豪華出演陣が集結!

主題歌はSuperfly(スーパーフライ)さんのと「ユニゾン」と「Force –Orchestra Ver.-」が抜擢されました。

あなたも「わたし、失敗しないので。」と、言ってみたくなったのではないでしょうか?

第9話は、井本 彩花さん、原 沙知絵さん、きたろうさん、大友 康平さんらがゲスト出演。

こちらでは、ドラマ「ドクターX5シリーズ」第9話の視聴率や評判と反応。

またあらすじやネタバレと感想に迫りたいと思います!

今回は、ドラマ「ドクターX5シリーズ」の第9話についてご紹介していきます!


◯ ドラマ「ドクターX5シリーズ」の関連記事はこちら

■ 主題歌
Superfly「ユニゾン」歌詞や発売日とPV視聴動画は?ドクターX5主題歌

■ プリマドンナを夢見る13歳のバレエ少女・九重遥(演:井本彩花さん)
ドクターX5の井本彩花の九重遥は何の役柄?演技力や可愛い画像も
井本彩花のバレエの経歴と実績は?可愛い画像とプロフィールも

■ 第8話
ドクターX5第8話西山は内神田会長の隠し子で息子?ネタバレと動画も


 

Sponsored Link

 

ドクターX5シリーズ|第9話の評判反応とあらすじ

 

ドクターX5シリーズ|第9話のあらすじ

第9話のあらすじはどんな感じでしょうか。

 フリーランスの麻酔科医・城之内博美(内田有紀)の娘も通っていたバレエ教室の生徒・九重遥(井本彩花)が、祖父・九重節郎(大友康平)とともに「東帝大学病院」を訪れた。バレエの選考会を目前に控える中、足の痛みがおさまらず、検査を受けにきたという。幸いにも大事には至らない炎症だと判明するが、大門未知子(米倉涼子)は放置すれば運動能力に支障をきたす舟状骨骨折である可能性を示唆。遥をよく知る博美は心配し、母・九重比佐子(原沙知絵)に再検査を受けるよう連絡する。だがその直後、なぜか比佐子は節郎と一緒に来院した遥を責め…!?
 後日、「東帝大学病院」の整形外科医・木元(きたろう)が遥を再検査すると、やはり舟状骨骨折であったことが発覚する。完治させるには、2回の手術と半年もの時間を要するため、選考会は諦めざるを得ない状況…。遥は残酷な現実に、ひどくショックを受ける。
 その矢先、未知子がたった1回の手術で、選考会までに完治できる術式を提案する。だが、この無謀ともいえるオペを実現させようとする未知子の前に、簡単には乗り越えられない“高い壁”が立ちはだかり…。
 一方、「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)は未知子を日本の医学界から排除すべく、本格的に暗躍し始める。そんな中、目の前の患者を救うべく、まい進し続ける未知子。ところが、“想像を絶するような窮地”にやがて立たされることになり…!

出典:公式サイト

ここまでが第9話のあらすじです。

 

ドクターX5シリーズ|第9話の評判と反応

こちらでは観た人の評判や反応をいくつかまとめました。

一緒に見ていきたいと思います。

 

 

みなさん様々な反応を示しているようですね。

 

Sponsored Link

 

ドクターX5シリーズ|第9話の感想ネタバレや見逃し配信動画と視聴率

 

ドクターX5シリーズ|第9話の感想とネタバレ

城之内の娘が通っていたバレエ教室の生徒・九重遥。

祖父・節郎とともに東帝大学病院に訪れる。

バレエの選考会を目前に控えるが、足の痛みが収まらず検査を受けに来たのだ。

幸いにも大事には至らない炎症と判明。

しかし大門は放置すれば運動能力に支障をきたす舟状骨骨折である可能性を示唆。

遥をよく知る博美は心配し、母・比佐子に再検査を受けるよう連絡。

直後になぜか節郎とともに来院した遥を責める比佐子。

 

後日、東帝大学病院の整形外科医・木元が遥を再検査。

やはり舟状骨骨折であると発覚。

完治には、2回の手術と半年の時間を要する。

そのため選考会はあきらめざるをえない状況だった。

遥は残酷な現実に、ひどくショックを受ける。

 

その矢先、大門がたった1回の手術で、選考会までに完治できる術式を提案。

だが大門の提案には、高い壁が立ちはだかる。

腸骨からピーナッツくらいの骨を取り出し、その場で加工。

完成した骨をはめ込むことで拒絶反応もなく一回のオペですむ。

 

一方、会長・内神田は、大門を日本の医学界から排除すべく、本格的に暗躍。

大門は目の前の患者を救うべく、邁進し続けるが想像を絶する窮地に立たされる。

協力を要請した自家骨ネジ技術の加工ができる大学病院や民間企業からどこも拒否の通知。

森本は、上からの圧力だと大門に伝える。

 

内神田は、食道がんで余命半年だった。

隠し子の西山の将来をフリーランスに汚されたくないという。

大門を始めとするフリーランスや神原名医紹介所を排除すると言い出す。

自分がガンだとしても大門のような異端者のオペは受けないと決意。

至る所からの取引停止や契約解除となり神原名医紹介所も大門もピンチとなる。

 

森本がやってきて大手や民間企業ではなく中小や下町にもネジを作れる人はいると伝えに来た。

遥の祖父・節郎は、バレリーナのアクセサリーを作っていた事を知る大門。

ネジが作れないかと直談判。

節郎は、遥の夢のために了承。

 

手術日、節郎はネジの加工機械を仕上げてきた。

遥のオペが始まる。

内神田が見学室にやってくる。

腸骨から骨を取り出し、機械に掛ける。

ドリルでネジ穴を開ける。

腸骨から取り出した骨は機械に掛けると強度が弱く折れてしまった。

今度は、脛骨の骨を切り出す。

微調整の済んだ加工機械に掛け、自家骨ネジは見事に完成した。

ネジ穴に通し縫合、手術完了。

 

内神田は、自分の食道がんのレントゲンを蛭間に見せる。

蛭間は、内神田のレントゲンと知らず東帝大学病院では引受できないと説明。

そこへ神原がやってきて、大門なら切れますねとヒトコト。

 

遥は選考会に落選、次の道を選ぶことにした。

ピアニストを諦めた、比佐子のように。

 
 

ドクターX5シリーズ|第9話の見逃し配信動画と視聴率

ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ」の第9話を見逃してしまったというあなた。

大丈夫です!

ドクターXシリーズの見逃し配信は「U-NEXT」で視聴することが出来ます。

シーズン5だけではなく、以前のシリーズも観ることが出来ますよー!

■ 31日間無料トライアル中で、以下の特典が受けれます。
特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

 

 

さて第9話の視聴率はどうだったのでしょうか。

前回までの視聴率はこのような感じです。

第1話 20.9%
第2話 19.6%
第3話 19.0%
第4話 19.1%
第5話 20.8%
第6話 20.7%
第7話 20.1%
第8話 20.6%

追記: 予定

第9話の視聴率は・・・21.2%。

 

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドラマ「ドクターX5シリーズ」の第9話についてお届けしました。


◯ ドラマ「ドクターX5シリーズ」の関連記事はこちら

■ 主題歌
Superfly「ユニゾン」歌詞や発売日とPV視聴動画は?ドクターX5主題歌

■ プリマドンナを夢見る13歳のバレエ少女・九重遥(演:井本彩花さん)
ドクターX5の井本彩花の九重遥は何の役柄?演技力や可愛い画像も
井本彩花のバレエの経歴と実績は?可愛い画像とプロフィールも

■ 第8話
ドクターX5第8話西山は内神田会長の隠し子で息子?ネタバレと動画も


 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!