トドメの接吻14回目のキスの相手は誰?宰子のメイド服姿と評判も

2018冬ドラマ, トドメの接吻佐野勇斗, 山﨑賢人, 新木優子, 新田真剣佑, 菅田将暉, 門脇麦

ドラマ「トドメの接吻(キス)」。
第6話が放送されて、プロメテウス号沈没事件の謎や犯人など解明されてきました。

 

さらにキス女の正体も明かされて、これからどんどん面白くなって行く頃合い。
起承転結でいうと転にあたる部分と言っても良いと思います。

 

まだ明かされていない光太の生死やタイムリープの謎もこれから明らかになって行くのだと思います。
そんな中、旺太郎が不意に殺されてしまうという、まさかの主人公が死ぬというパターンで第6話が終わりました。

 

 

今後がとても気になってしまった人が多数いたと思います。
予告では、キス女である宰子が、旺太郎を救うため命がけの行動に出るという意味深な内容でした。

 

果たして旺太郎を生き返すことが出来るのか?

 

こちらでは、ドラマ「トドメの接吻(キス)」の宰子が14回目にキスをする相手は誰なのか。
また宰子のかわいいメイド服姿の画像や映像はあるのか。
そしてファンや視聴者の評判や感想など反応についても迫りたいと思います。

 

今回は、ドラマ「トドメの接吻(キス)」14回目の宰子のキスの相手は誰なのかをご紹介させていただきます。

 

 


◯ ドラマ「トドメの接吻(キス)」の関連記事はこちら

■ 主題歌
菅田将暉「さよならエレジー」歌詞や発売日とPV動画は?トドメのキス主題歌

■ 堂島旺太郎(演:山﨑賢人さん)・・・ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト。
トドメの接吻ドメキスの山﨑賢人の衣装髪型がかっこいい!堂島風ジョジョ立ちも

■ 謎のキス女(演:門脇麦さん)・・・キスで殺す女。
トドメの接吻キス女の門脇麦の衣装や髪型が可愛い!画像や役柄や動画も

■ 並樹尊氏(演:新田真剣佑さん)・・・旺太郎の人生のライバルとなる、「完璧紳士の御曹司」。
トドメの接吻の新田真剣佑のキスや衣装がかっこいい!並樹尊氏役の画像も

■ 並樹美尊(演:新木優子さん)・・・並樹尊氏の妹で「セレブな社長令嬢」。
トドメの接吻キスの新木優子の並樹美尊の役は何?衣装と髪型の画像も

■ 長谷部寛之(演:佐野勇斗さん)・・・大手クルーズ会社の御曹司で「美尊に恋するお坊ちゃま」。
トドメの接吻キスの佐野勇斗の長谷部寛之は何の役柄?画像や演技力も

■ ストーリーの謎
トドメの接吻14回目のキスの相手は誰?宰子のメイド服姿と評判も


 

 

トドメの接吻|これまでのあらすじとキス13回

 

トドメの接吻|これまでのあらすじ

プロメテウス号沈没事件の容疑を掛けられた船長・堂島旺。
その息子である旺太郎は、謎の少女を救うべく光太を犠牲にしてしまったことをずっと悔やんでいた。

 

それは旺太郎の人生にとても影響するほどだった。
旺太郎は、旺の借金を返済するため、光太に罪滅ぼしをする意味を込めて自分の人生を捨て金と権力を手に入れるため行動してきました。

 

順調に金と名誉を手に入れるため行動していたが、ある時に謎のキス女にくちびるを奪われて死んでしまう。
しかし目が覚めるとそこは1週間前の日付だった。

 

わけがわからないままキス女から逃れつつ、100億円の価値のある並木グループの令嬢・美尊に近寄る。
美尊に好意を抱かれるため躍起になるが、キス女からの不意打ちのキスからはなかなか逃れられなかった。

 

 

しかし100円の女を手に入れるため、相棒として信じていた和馬のまさかの裏切りにより旺太郎はピンチになる。
そんな旺太郎を救ったのは、これまで逃げてきたキス女である宰子だった。

 

宰子はキスをして旺太郎を苦しめようとしているのではなく、「救おうとしてキスをしていた」ことも明らかになる。
そのストリートミュージシャン春海の意味深な言葉で、旺太郎と宰子はキスの契約を交わすまでになった。

 

幾度のタイムリープを繰り返し、美尊の心を奪い並木グループの尊氏との対決にまで発展。
尊氏はとても強敵でなかなか旺太郎の考えるシナリオにはできなかった。

 

しかしある時、尊氏には秘密があることを知る旺太郎。
それは旺太郎が光太を失ったプロメテウス号沈没事件のことだった。

 

プロメテウス号は、旺太郎たち以外にも並木グループの面々が搭乗していた。
そしてプロメテウス号の沈没のきっかけを作ったのは、旺ではなく尊氏ということが判明した。

 

 

その証拠となるテープを旺太郎は必死になって奪おうとする。
しかし尊氏の手によって証拠は燃やされてしまう。

 

手がかりを追って香港にまで足を運んだ旺太郎。
以外にもテープのコピーが長谷部の父のもとにあることを突き止める。

 

長谷部に協力を仰ぎ、尊氏の秘密が映し出されたテープを長谷部から受け取ろうと躍起になっている旺太郎。
長谷部の死に疑念を抱いていたこともあり、長谷部の死の真相を解明しようと動いていました。

 

 

黒幕は尊氏ということを感づき、長谷部が亡くなったであろう乗馬クラブにやってくる旺太郎。
何者かによって長谷部が襲われようとしていた。

 

長谷部を守ろうと犯人との格闘になるが、宰子がやってきて旺太郎を守ろうと仁王立ち。
宰子を傷つけまいと旺太郎が身を投げだすと犯人に撲殺されてしまう。

 

意識のない旺太郎に何度もキスをするが、タイムリープをすることができなかった。
宰子は嗚咽しながら瞳を閉じた旺太郎にしがみつくばかりだった。

 

Sponsored Link

 

トドメの接吻|キス13回

カネと名誉のためならどんな手段もいとわない旺太郎。
そんな旺太郎の前に現れたキス女である宰子。

 

宰子の目的を知った旺太郎は、これは使えるとキスの契約を結ぶ。
これまでに13回もキスをして、シナリオを書き換えてきました。

 

しかし12回目のキスを終えたあと、宰子はストリートミュージシャンの春海からあることを聞く。
それは、「何度も時間を繰り返すと、元の出来事が抵抗して、自分に降り掛かってくるんだ」と。

 

 

宰子は自分のキスの脳力を旺太郎を活かすため使ってきたが、怖くなってもうキスはしないように旺太郎に説明する。
しかし旺太郎にはそんなことはどうでもよくて、目的のため手段を選んでいる場合ではなかった。

 

さらに宰子の部屋で光太の靴を発見した旺太郎。
宰子がプロメテウス号沈没事件のときに旺太郎が助けた少女だったことが明らかになる。

 

宰子はふたりとも死んで自分だけ助かったと思っていたので、旺太郎が生きていたことを喜んだ。
しかし旺太郎は、光太を犠牲にして生きている宰子と生かされて苦しんできた自分の人生を恨んだ。

 

その償いをしろと宰子に無理やり13回目のキスをする。
押し倒された宰子は、旺太郎の気持ちと自分の気持のギャップを感じ瞳から一筋の涙を流す。

 

テレビドラマ「トドメの接吻(キス)」第3話着用アイテム

 

そこまで旺太郎を苦しめていたんだと気づいてしまったからであろうか。
お互い別の場所で意識が戻り、乗馬クラブへと向かう。

 

ふたりとも無言のままだったが決意は固く、ストリートミュージシャン春海の歌声だけが鳴り響いていた。
春海の言った言葉、「これまでのタイムリープが自分に降り掛かってくる」。

 

その言葉の通り、旺太郎は殺されてしまった。
呪われた数字である13というナンバーの回数目のキス。

 

Sponsored Link

 

トドメの接吻|14回目のキスの相手と宰子のメイド服

 

トドメの接吻|14回目のキスの相手は誰?旺太郎復活

13回目のキスで長谷部を救うことに成功した旺太郎。
今度は長谷部の代わりに自分が死んでしまった。

 

主人公が死んでしまったらストーリーが続かないですよね。
やはりこのあとタイムリープで、旺太郎は生き返るのだと思います。

 

第7話の予告あらすじにも宰子の秘策によって、一度落とした命を救われた旺太郎と記されています。
宰子の秘策によって生き返るということが確定しているのでしょう。

 

 

ここでキーポイントなのは、宰子の秘策です。
宰子はキスでタイムリープをすることが出来る能力を持っている。

 

それは旺太郎だけというわけではありません。
能力の説明をするときに、初恋の相手の話がありました。

 

旺太郎以外の人物でもキスをすればタイムリープを起こすことが出来るということ。
第7話では旺太郎以外が、キスのターゲットになります。

 

では、いったい誰がキスをされるのでしょうか。
予告では6人が候補にあがっていました。

 

 

尊氏、美尊、長谷部、布袋、和馬、春海。
以上の6名です。

 

一番考えられないのは、和馬です。
なぜならすでに逮捕されて刑務所の中だから。

 

脱獄してきたというとんでも展開なら話は別ですが・・・。
その確率は低そうです。

 

次に布袋も可能性は低いです。
布袋は旺太郎を殺した犯人で逃走中だからです。

 

テレビドラマ「トドメの接吻(キス)」オリジナル・サウンドトラック

 

一度、襲った宰子の前に現れるとは思えません。
次に長谷部ですが、長谷部がキスされてタイムリープをするなら一般人でもええやんとなるので考えにくいです。

 

そして尊氏、美尊も違うと思います。
なぜならタイムリープをした時に記憶も残った状態になるから旺太郎が生き返っても敵に情報を与えることになリます。

 

キスの契約をしている以上、敵に塩を送ることは旺太郎を失って狼狽した宰子もしないでしょう。
ということで、一番現実的なのはストリートミュージシャン春海ということになリます。

 

14回目のキスの相手を簡単にまとめると・・・。
尊氏・・・敵に塩を送る?話が面白くなりそうでちょっとあり。
美尊・・・百合展開でも面白い。ある意味あり。
長谷部・・・長谷部で良いなら誰でも良い。無い。
布袋・・・宰子が犯人にキスするの?無い。
和馬・・・宰子が刑務所まで行くの?無い。
春海・・・本命。話の展開的に考えると他に考えれない。

 

14番目の(キスの)ターゲット(真実はいつもひとつ!笑)

 

トドメの接吻|14回目のキスと宰子のメイド服

ストリートミュージシャン春海が、消去法で14回目のキスの相手になると考えたわけではありません。
キーとなるのは、第7話の予告あらすじです。

 

あらすじには、「宰子のタイムリープの秘密を知っている様子の謎のストリートミュージシャン・春海は尊氏の前に現れ、旺太郎の協力者である宰子の正体を不気味にほのめかす・・・。」とあります。
そして宰子が誰かとキスしている画像がありますが、宰子の衣装がメイド服でさらに並木グループのお屋敷の窓らしきものもあります。

 

これはつまり尊氏の前に現れた春海を並木グループにメイドとして侵入していた宰子がキスをするという展開になるのではないかということ。
もしくは、春海のほうがキスをする可能性がありますね。

 

春海ならばタイムリープのあとに記憶が残っていても問題ないだろうし、尊氏に何か告げ口しても旺太郎でタイムリープすれば大丈夫です。
というか春海が光太の可能性があるので、宰子がキスをしてもストーリーとしても面白いと思います。

 

 

まとめ

ドラマ「トドメの接吻(キス)」の14回目の宰子のキスの相手は誰?について考えました。

 

14回目のキスをする相手も気になりますが、宰子のメイド服姿も可愛いと思うのでチェックです。

 

また今後の展開にも目が離せません。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link

 


◯ ドラマ「トドメの接吻(キス)」の関連記事はこちら

■ 主題歌
菅田将暉「さよならエレジー」歌詞や発売日とPV動画は?トドメのキス主題歌

■ 堂島旺太郎(演:山﨑賢人さん)・・・ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト。
トドメの接吻ドメキスの山﨑賢人の衣装髪型がかっこいい!堂島風ジョジョ立ちも

■ 謎のキス女(演:門脇麦さん)・・・キスで殺す女。
トドメの接吻キス女の門脇麦の衣装や髪型が可愛い!画像や役柄や動画も

■ 並樹尊氏(演:新田真剣佑さん)・・・旺太郎の人生のライバルとなる、「完璧紳士の御曹司」。
トドメの接吻の新田真剣佑のキスや衣装がかっこいい!並樹尊氏役の画像も

■ 並樹美尊(演:新木優子さん)・・・並樹尊氏の妹で「セレブな社長令嬢」。
トドメの接吻キスの新木優子の並樹美尊の役は何?衣装と髪型の画像も

■ 長谷部寛之(演:佐野勇斗さん)・・・大手クルーズ会社の御曹司で「美尊に恋するお坊ちゃま」。
トドメの接吻キスの佐野勇斗の長谷部寛之は何の役柄?画像や演技力も

■ ストーリーの謎
トドメの接吻14回目のキスの相手は誰?宰子のメイド服姿と評判も