八王子まつり2017年の日程時間や屋台は?交通規制や山車・ギネス挑戦結果も

イベント8月

八王子まつりが今年も開催されます。

市制100周年記念の「山車総覧」や地元の宮神輿渡御がみどころで、去年は民踊流しギネス世界記録更新しています。

アプリで山車の現在地がわかる「山車ここ!」もリリースされて、スムーズに祭りを楽しめる施しがされています。

縁日露店の出店数も多く、多くの来場者で賑わうお祭りイベント、あなたも興味があるのではないでしょうか?

となれば八王子まつりの日程スケジュール時間会場までのアクセス方法屋台出店交通規制が気になるところではないでしょうか?

今回は、「八王子まつり2017」についてお届けします!

 

Sponsored Link

 

八王子まつり/日程スケジュールや会場までのアクセス方法

簡単にですが、八王子まつりの日程スケジュールや会場までのアクセス方法をまとめました。

ぜひご利用ください(*^^*)

 

開催期間や日程スケジュール

八王子まつりは、1961年(昭和36年)の第1回市民祭が始まりのお祭り。

かなり深い歴史がありますね!

 

◯ 開催日
2017年8月4日(金)
2017年8月5日(土)
2017年8月6日(日)

◯ 時間
8月4日(金)
12:00~21:00

8月5日(土)、6日(日)
12:00~21:30

◯ 場所
甲州街道及び西放射線ユーロードとその周辺

◯ 料金
無料

◯ 内容
浴衣
例大祭
花火

◯ 昨年の人出
約80万人ほど

◯ 屋台・露店数
複数有

◯ お問合せ
八王子まつり実行委員会事務局
TEL:042-648-1531

 

 

開催場所や会場までのアクセス方法

会場は、八王子駅北口~西放射線ユーロード です。

 

〒192-0085
東京都 八王子市 中町

 

公共交通機関の鉄道を利用するのであればコチラ。

最寄り駅より
JR中央線 八王子駅下車 徒歩5分
京王線 京王八王子駅下車 徒歩10分
JR中央線 西八王子駅下車 徒歩12分

 

また詳しいインフォメーションマップや駐車場の案内、巡回バス路線図などはコチラ↓
参考) 八王子まつり「アクセス」

 

そして雨の日の場合はどうなるのか?というと、その時の天候により行事を中止する場合があるとのことです。

なので「今日は天気が怪しいけどどうなのかなぁ」と思った方は、八王子まつり実行委員会事務局にお問い合わせしてから出かけると良いですね(*^^*)

交通規制についても公式からパンフレットを提供しているので気軽に確認することが出来ます。

交通規制に関する詳しい情報はコチラ↓
参考) 八王子まつり「交通規制・迂回バス路線図」

八王子まつり2017のパンフレットのダウンロードはこちら↓
参考) 八王子まつり「パンフレットのダウンロード」

 

ここまで親切な対応をしてくれる公式には、本当に感謝ですね!

こういう心配りがあるからここまで大きなお祭りイベントになったんでしょうね!流石です。

 

Sponsored Link

 

八王子まつり/屋台や花火や山車

八王子まつりの情報の前に、去年2016年の映像を紹介します。

 

 

お祭りの雰囲気を少しでも味わうことが出来ましたでしょうか?

 

屋台・出店・露店

八王子まつりでは、お祭りの規模から多くの屋台で賑わいます。

その数はなんと約230店舗ほどが軒を連ねるそうです!

見て回るのだけでも大変そうですね(*^^*)

でもそのくらい力の入ったお祭りということなのでしょう!

◯ 夜店
8月4日(金)と5日(土)
開催時刻 12:00~21:00
場所 甲州街道沿い

 

イベント

◯ 期間中毎日開催
・居囃子
・全国祭りポスター展

◯ 8月4日(金)
・夜店
・子供音頭の集い
・下地区山車市制100周年記念 御陵巡行
・氷の彫刻展
・宵宮の舞 ( 八王子芸姑 )

◯ 8月5日(土)
・夜店
・関東太鼓台合戦
・台湾・高雄市パフォーマンス
・上地区山車市制100周年記念行事
・民踊流し
・山車巡行・神輿渡御
・南町山車立ち上げ
・山車総覧 (市制100周年記念事業)

◯ 8月6日(日)
・多賀神社宮神輿「千貫みこし」渡御
・八幡八雲神社宮神輿渡御
・台湾・高雄市パフォーマンス
・獅子舞
・南町山車立ち上げ
・山車巡行・神輿渡御
・山車・神輿合同巡行
・下地区 神輿連合渡御
・神輿連合渡御
・山車八幡大辻合わせ
・山車年番送り

 

詳しい行事案内の情報はコチラ↓
参考) 八王子まつり「行事案内」

 

山車・神輿渡御

山車の大きさはおよそ幅3m、奥行4.5m、高さ4m程あります。

一戸建てより少し小さいくらいのサイズですが、結構大きいですね!

それぞれの山車で大きさが異なり、いろんな山車を眺めるのも楽しそうですね(*^^*)

また、山車人形をのせると7mを越す高さにもなります。

そんな山車たちが「ぶっつけ」という見せ場、山車と山車が数台もぶつかり合う様は、迫力があり圧倒されそうです。

 

詳しい山車の情報はこちら↓
参考) 八王子まつり「山車・宮神輿」

 

また、山車の位置情報がアプリでわかるようになりました!

使い方は簡単で、祭りの期間中にサイトにアクセスするだけで利用可能です。

 

詳しくはコチラ↓
参考) 山車ここ!

 

人で混雑する場所であちこち追いかけて歩きまわってたら疲れてへとへとになってしまいますよね・・・。(-_-;)

こういうアプリ本当に待ってました!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「八王子まつり2017」についてお届けしました(*^^*)

 

市制100周年ということでかなり気合の入った3日間となることは予想されるお祭りイベント。

それだけに参加したら最高のお祭りを体験できるので、行かないと損ですね!

夏の3日間を楽しい夏祭りで過ごしましょう♪

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link