新橋こいち祭り2017|雨や荒天時も決行?屋台や浴衣美人の画像も

イベント7月

新橋の夏のお祭りである「新橋こいち祭」が、今年も開催されますね(*^^*)

ステージプログラムや盆踊りビアガーデンほかにもイベントがあって目移りしちゃう催しです。

お祭りに参加&雰囲気を楽しむだけではなく、新橋に住む人・働く人・遊ぶ人たちの交流の場を提供するという意図もあります。

今年で第22回目のイベントということもあり、運営側が本当の意味で地域の人に楽しんでもらいたいという気持ちがこもった「素敵なイベントだな」って思いました。

そうやって誰かの為を思って開催しているお祭りなので、楽しくないわけないじゃないですか!

 

あなたも「めっちゃっ!参加したい!」と思ったのでは?(*^^*)

 

となれば気になるのは、開催期間がいつからいつまでなのか?会場やアクセスもですが、楽しいイベントなのに雨が降ったらどうなるのとか、どんな屋台があるのかなというところも知っておきたいですよねー!

そして新橋こいち祭には、目玉である「ゆかた美人コンテスト」も開催されるので、どんな美人さんが出場するのか興味あると思います。

なので今回は、「新橋こいち祭り2017」についていろいろ調べてみましたよ(*^^*)

ぜひ続きをご覧ください~。

 

Sponsored Link

 

新橋こいち祭り2017|開催期間や会場までのアクセス

 

開催期間や日程スケジュール

新橋こいち祭」は、新橋エリアの地域活性化や交流をテーマに場を提供しているイベントなんですね(*^^*)

なので参加する人がすごくフレンドリーでみんな楽しそうなんです!

笑顔や活気で溢れていて「あっ!このお祭に行ってよかったな」って夏の想い出になるイベントなんですよ(ノ´∀`*)

やっぱりお祭りって楽しんだ者勝ちって思うからいっぱい笑って騒いで、一人一人がもっとイベントを盛り上げていきたいですね♪

そんな「新橋こいち祭」の期間や日程はこちら。

 

◯ 開催期間
・2017年7月27日 ( 木 )
・2017年7月28日 ( 金 )

◯ 開催時間
■ 新橋駅前SL広場ニュー新橋ビル周辺会場 ( ステージ / 出店 )
・12:00~21:00
■ 桜田会場 ( 盆踊り / 出店 )
・15:00~21:00
■ 烏森通り・柳通り ( 縁日・伝承遊び )
・15:00~20:30
■ ニュー新橋ビル4階テラス ( ビアガーデン )
・17:00~21:00

 

例年通りであれば上記のスケジュールであってますが、変更になる可能性もありますので注意が必要です。

 

詳しくはこちら↓
参考)新橋こいち祭「実施概要」

 

 

ちなみに「新橋こいち祭」では、例年約14万人の来場があります。

「あんまりピンとこない?14万人てどのくらいの規模かな?」と思った人がいるでしょうが、東京ドーム約3杯弱くらいの賑わいです。

東京ドーム3杯分の歓声が聞こえてきたらすごいですよね(ノ´∀`*)

 

開催場所や会場までのアクセス

会場は、JR新橋駅西口SL広場ほか駅周辺 です。

具体的にはこちらです。
・桜田公園
・新橋駅前SL広場周辺
・ニュー新橋ビル
・新橋鳥森通り

 

〒105-0004
東京都港区新橋5丁目 2 丁目 17

 

アクセス

会場が新橋駅西口周辺なので、公共交通機関( 鉄道 )がおすすめですね(*^^*)

山手線新橋駅から徒歩 約 0
都営三田線内向町駅から徒歩 約 6
大江戸線汐留駅から徒歩 約 6

やはり都心なのでアクセスも良くらくらくで来場できちゃいますね。

また車で来場しようと思っている方は、会場設営の駐車場がありませんので民間の有料駐車場を利用することになります。

パレードがある日は交通規制もありますので、その点も踏まえ徒歩の方が良いかなと思います!

 

Sponsored Link

 

新橋こいち祭り2017|浴衣美人や屋台と雨天時

 

浴衣美人

日本人の伝統の衣服であり夏の風物詩である「ゆかた」を取り入れた「ゆかた美人コンテスト」。

毎年実施している目玉企画ですが、あなたも「めっちゃ楽しみ!」と思っていたのではないでしょうか?

どんな感じの女性が出場するのかなと思いますよね(*^^*)

以前の映像ですがこちらがグランプリを受賞した方です。

 

https://youtu.be/8BSM2cViGK0

 

あえて言わなくても選ばれた理由がよくわかりますね(*^^*)

ほかにも何名ものゆかた美人が参加していますので、見ないと損です!

 

縁日屋台の出店

目玉の「ゆかた美人コンテスト」やビヤガーデンや盆踊りだけではなく、「縁日や伝承遊び」もお祭りを彩る要素のひとつですよね(*^^*)

「新橋こいち祭」では、だいたい40~50店もの屋台が立ち並びます。

内容的には、金魚すくい、水ヨーヨー、スーパーボールすくい、輪投げ、綿菓子、お面売り、あめ細工、あんず飴、チョコバナナなど、「これぞ縁日だなぁ」と思わせるような出店ばかり!

しかも参加料は、1回200円と格安!!!

子供も大人も楽しめるのでやらなきゃ損ですね(*^^*)

そして「伝承遊び」のブースもあってべーゴマ、お手玉、けん玉、ダルマおとし、こま、竹馬、竹とんぼ 等の昔ながらの子供の遊びが体験できちゃいます。

しかも参加は、無料です!うぉぉすごすぎますね(ノ´∀`*)

 

雨天の場合

「新橋こいち祭」が素敵なイベントだということは、伝わったのではないかなと思います。

ただ「雨の日ってどうなるの?」と思っている方がいらっしゃるのではないでしょうか(*^^*)

だってせっかく楽しみにしていたイベントが「雨で中止ですよ~」ってなったらイヤですもんね(;_;)

では、雨の日って実際どうなるのでしょうか?

運営によると・・・「原則として雨天決行!」だそうです。

うぉーやったー!雨でも良いんだ!天気を気にする必要はなさそうですね(*^^*)

ただし、イベント内容によっては中止になるモノがあるようなので注意が必要です。

そして天候以外にもいくつか疑問点がある人もいるでしょう。

よくある質問Q&Aをこちらでご紹介しておきますのであわせてチェックしておいてくださいね☆

 

詳しくはこちら↓
参考)新橋こいち祭「よくある質問」

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新橋エリアの夏の風物詩である「新橋こいち祭」についてお届けしました(*^^*)

 

新橋こいち祭の「こいち」には、「小1時間、新橋で遊んでいってくださいという願い」が込められているそうなんです。

へぇーそうなんだ!」と思いふらっと立ち寄ったら、わたしなら1日中遊んでしまうと思います 笑

それほど素敵なイベントなのであなたもぜひ参加してみてくださいね☆

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link