藤原ヒロシ少年と松山洋の関係と現在やその後は?眼球癌の病気や妻子も

有名人

藤原ヒロシ(ふじわらひろし)さんという人物をご存知でしょうか。
眼球ガンの手術に迫られ目が見えなくなる前に、開発前のゲームをやってみたいと願った人物です。

 

また藤原ヒロシさんと松山洋さんとの関係が、10年越しの物語を生みました。

わたし
いったいどのような人物なのでしょうか。
とても気になる人物ですよね。

 

こちらでは、藤原ヒロシさんと松山洋さんとの関係とその後。
また藤原ヒロシさんの現在や眼球ガンの病気。

 

そして素敵な女性との出会い、恋人彼女との結婚はされているのか。
さらに父母兄弟姉妹、妻嫁子供など家族についても迫りたいと思います。

 

今回は、藤原ヒロシさんについてご紹介させていただきます!

 

 

藤原ヒロシ少年|松山洋の関係と眼球ガンの病気

 

藤原ヒロシ少年|眼球ガンの病気

藤原ヒロシさんは当時、国立がんセンターでガンの治療を受ける21歳の少年でした。
生まれて1歳の時に網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)という小児がんの一種を発症していました。

 

手術によって右目を摘出し、小学校、中学校、高校と左目の片方の目だけで生活を余儀なくされていました。
19歳になリ左目にもがんが再発してしまいました。

 

それから2年ほど治療に専念してきましたが、残る左目も摘出せざるを得ない状況だったそうです。
そして2007年1月9日に手術を執り行うことが決定。

 

 

手術を行えば完全に目が見えなくなってしまうという状況にいました。
当時その状況を知ったのが2006年12月某日。

 

藤原ヒロシさんは、全盲になる前に開発前のとあるゲームソフトを遊びたいと話したそうです。
がんの子供を守る会のソーシャルワーカーである樋口明子さんが藤原ヒロシさんの状況をメールで送信。

 

送信先は2006年12月22日金曜日のバンダイナムコエームス広報窓口でした。
藤原ヒロシさんの状況を知ったバンダイナムコゲームスの今西智明さん。

 

その今西智明さんが、とある人物に藤原ヒロシさんのことを説明するのです。
その人物こそ松山洋(まつやまひろし)さんでした。

 

Sponsored Link

 

藤原ヒロシ少年|松山洋の関係

松山洋さんといえば、株式会社サイバーコネクトツー代表取締役社長をされている人物。
株式会社サイバーコネクトツーといえば、福岡県福岡市博多区に所在するゲームソフトウェアの企画・開発を事業内容とする日本の企業。

 

代表作品は、「NARUTO-ナルト- ナルティメット」シリーズや「.hack」シリーズの開発などを手がけています。
松山洋さんは、連絡をよこした今西智明さんから藤原ヒロシさんのことを知りました。

 

今西智明さんは藤原ヒロシさんの状況を知り、残り3週間で目が見えなくなる。
なのでそのとあるゲームを開発前ではあるが、もし完成していたらプレイさせてやりたいと熱意を持って説得したそうです。

 

また完成していなくても少しでも藤原ヒロシさんに見せてあげたいと懇願しました。
熱意ある説明に松山洋さんは、混乱と冷静の間で手が震えていたそうです。

 

しかしとあるゲームをどうしても今遊びたいという状況を知り、松山洋さんは決意に溢れました。
そのとあるゲームというのが、「.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さで」だったのです。

 

 

.hack//G.U.」シリーズは、テレビアニメでも放送された人気作品。
2017年が舞台となっていてオンラインゲーム「The World」にログインした主人公ハセヲが幾多の困難を乗り越え人間的に成長していく物語です。

 

実は「.hack//G.U.」は、まだ発売前のゲームだったのです。
2017年1月18日に発売を控えていました。

 

しかし藤原ヒロシさんの手術の日は、2017年1月9日。
松山洋さんは当時、発売前のゲームを一個人に公開するという状況。

 

その状況でコンプライアンスや情報漏えいを示唆する周りの人間の意見と葛藤していました。
しかし差し迫った状況で松山洋さんは、「藤原ヒロシさんの希望を叶えてあげないで何がクリエイターだ、何がエンターテイメント」と考えました。

 

全盲が決まっている藤原ヒロシさんのため、できることをすべてやろうと決意。
また松山洋(ひろし)さんと同じ名前である藤原ヒロシさんに会って欲しいと頼まれたのが、12月25日のクリスマスだったという奇跡というのも背中を押した要因だったかもしれません。

 

その後、松山洋さんは今西智明さんの説明を聞き、3日後に藤原ヒロシさんに会いに行くことを約束しました。

 

Sponsored Link

 

藤原ヒロシ少年|現在やその後は?妻や子共

 

藤原ヒロシ少年|現在やその後は?

 

藤原ヒロシさん松山洋さんなどの一連の出会いがあり、ひとつの物語が生まれました。
その話を聞いて偽善者だと思う人もいるかもしれないですが、わたしは松山洋さんは素晴らしい人だなと思いました。

 

そういう状況に立たされて、会社の機密情報を守ることではなく、ひとりのプレイヤーの夢を叶えてあげる。
誰でも出来ることではないことをやってのけた松山洋さんがとてもかっこよく感じました。

 

もちろん藤原ヒロシさんの希望を知らせた樋口明子さん、今西智明さんも大変素晴らしい人物だと思います。
この一連の流れを聞いた業界各関係者もみな口を揃えて、素晴らしいことだと賞賛しています。

 

アニメーター、ゲームデザイナー、漫画家、プロデューサー、市長、監督、ゲームライターなどなど多くの人が感動しました。
やはり誰かを感動させたいという気持ちを持ったクリエイターは、こういう話にとても共感されるのでしょうね。

 

クリエイターじゃなくても人間なら誰かが困っている何かを望んでいるという気持ち。
そういう希望を叶えてあげるという行為をするということに共感出来るんじゃないかなと思います。

 

この一連の素晴らしい物語は、一冊の著書にまとめられています。
松山洋さん著書「エンターテインメントという薬」。

ストレス社会の日常生活の中で擦れてしまって、感動したい人にとてもおすすめの作品です。
わたしもめっちゃ感動しました。

 

藤原ヒロシ少年|妻や子共

残された時間の中で自分の好きなことをしたいという希望を叶えた藤原ヒロシさん。
目が見えなくなってからは、訓練して自分で行動できるまでになったそうです。

 

さらにすごいのが手術の翌年の2008年の春から職業訓練コースに進んだこと。
障害を負ってもどんな困難が立ちふさがろうと前に向かって進むメンタルの強さ。

 

その強さを与えてくれたのが松山洋さんの「.hack//G.U.」であり周りの温かい心だったのかも知れません。
その後、藤原ヒロシさんは視力障害センターで一人の女性と出会います。

 

名前は幸恵さん、彼女もまた全盲になってしまった女性です。
自分はこの先、人を好きになることがあったとしても結婚することは無理だろう」と考えていたそうです。

 

 

しかし同じ境遇の藤原ヒロシさんのプロポーズを聞いて、まるで天使の声に聞こえたのだとか。
幸恵さんの心の扉を開いた藤原ヒロシさん、二人は結婚し夫婦となりました。

 

そして嬉しい出来事は続きます。
二人の間に子供が出来たのです。

 

結婚も子供も諦めていた幸恵さんにとって、天にものぼる思いだったことでしょう。
一方、藤原ヒロシさんは複雑な心境に立たされていました。

 

それは、自身の病気である網膜芽細胞腫が子供に遺伝しないかどうか。
網膜芽細胞腫は50%の確率で、子供に遺伝するそうなのです・・・。

 

しかしこれまで多くの人に支えられて生きてきた藤原ヒロシさん。
もしも子供が同じ病気にかかろうと、今度は自分が支えていくと決意したんでしょうね。

 

これからも藤原ヒロシさんや松山洋さんなど多くの温かい人の気持ちが、世界中の人に広がるようになっていくといいですね。

 

Sponsored Link

 

まとめ

藤原ヒロシさんと松山洋さんの出会いで多くの人を感動の渦にした物語。
事実は小説より奇なりというけれど・・・、本当に素晴らしい体験だと思います。

 

ぜひ多くの人に語り継いでいってほしいですね。

わたし
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう