松本人志と共演NGタレント3人は誰?大物司会者と喜多嶋舞と酒井法子?

ガキの使いやあらへんで!, バラエティ松本人志

お笑いコンビダウンタウンの松本人志(まつもとひとし)さん。
今では知らない人のほうが少ない、大物お笑い芸人ですよね。

まっちゃんの愛称で人気があり、数多くの番組でお茶の間をわかせています。
特にダウンタウンでコンビの浜田雅功(はまだまさとし)さんとの絡みは、本当に面白いと思います。
お笑いコンビといえば、不仲説などが囁かれたりしますがダウンタウンに関してはその心配もないと思います。

そんな松本人志さんには、共演NGのタレントが3人もいるのだとか。
11月26日のバラエティ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の番組の中で松本人志さん自身がおっしゃっていました。
そのNGの共演者3人というのは、いったいだれなのでしょうか?

こちらでは、松本人志さんの共演NGになっている3人のタレントは誰なのか?
それは女優の喜多嶋舞さん、酒井法子さんなのか?また大物司会者なのか?に迫りたいと思います。

今回は、松本人志さんの共演NGタレント3人についてご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

松本人志|共演NGタレントの3人

 

松本人志|共演NG3人

松本人志さんが、共演NGタレントが3人もいると明かしました。
それは、バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の一幕。

毎年、年末にやっている人気コーナー「笑ってはいけないシリーズ」。
過去のシリーズ映像を振り返り、トークに花を咲かせているときでした。

番組の後半、スタッフロールが流れ始めた時に月亭方正さんが、「今年は例年よりいろいろ変わりましたからね」というヒトコト。
それを受けて松本人志さんが「まぁ浜田次第ですけどね・・・。」とぽつり。
そのやり取りでハッとした表情の浜田さんが、「いえ権限を持っているのはあなたですから」と松本さんにツッコミ。

権限というのは、つまりキャスティングについてです。
松本さんがゲストをキャスティングしているという噂が、業界に流れていると話していました。

ゲストに呼ばれないということは、松本さんに嫌われていると錯覚しているタレントが多くいるのだとか。
お笑い芸人やひとりの人間として、大物になってしまった松本人志さん。

権限を行使するくらいの力は、すでにありそうですよね。
そんな権限はないと松本さんは否定していますが、松本さんのヒトコトの重さはかなりあると思います。

そういうつもりで言ってなかったとしても実際にキャスティングに奔走するスタッフが「忖度」してしまった。
ということも考えられます。
それは、間接的に結果として松本さんが、キャスティングの判断を担っているということにも捉えられるのではないでしょうか。

いろんなところで「この人はNG」と冗談交じりに話していたことが、事実になってしまうのも頷けます。
冗談でも言葉の重みからスタッフは、その様に判断してしまうんでしょうね。

そうなると松本さんが何も言えなくなってしまうので、かわいそうでもあります。
ここははっきりNGな人をリスト化してしまったほうが早いのではないでしょうか。

 

松本人志|共演NGの噂

松本さんが共演NGとしているのは、番組の中の発言で3人ということがわかりました。

その発言を受けて視聴者で、予想大会が始まっているそうです。

格闘家のKではないのか?
お笑いのTだろう。

などなど予想している人があとを絶ちません。

正直なところ噂が独り歩きしている状況なので、実際に松本人志さんがその様に発言しないとわからない問題です。

 

Sponsored Link

 

松本人志|共演NG大物司会者と女優とお笑い芸人?

 

松本人志|公言している人物

松本人志さんがはっきりと自分の口からNGだと発言している人はだれなのでしょうか。
2015年、ワイドナショーにコメンテーターとして出演している松本人志さん。

元光GENJI・大沢樹生さんの長男が実子ではなかったという話題がありました。
親子関係確認を求めた訴訟で、親子関係は存在しなかった判決が言い渡されました。

それを受け元妻・喜多嶋舞さんについてほかのコメンテーターが次々に批判。
松本さんも喜多嶋舞さんを「太い女」と揶揄してました。
さらに松本さんは、「共演NG。無理です。」と嫌悪の表情。

なので喜多嶋舞さんは、共演NGであることは確かなようです。

松本さんは、「人の死以外は、笑いにできる」と話しています。
ですが、人の死以外で笑いにできないこともあると言うことが裏付けられました。
喜多嶋さんの件は、やはり人の信頼を打ち崩す様な行いをしてしまった。
松本さんは、人の信頼を打ち崩すこと、若しくは人としてやってはいけないことをしてしまう人とは共演NG何だと思います。
そういう人は、笑いに変えられない。
それが松本さんの考えている線引であります。

喜多嶋舞さんの共演NGを発言した時に、酒井法子さんについても共演NGだと話しています。

酒井法子さんの場合は、2009年の覚せい剤取締法違反で逮捕という過去があるからです。

 

松本人志|共演NGの噂

松本人志さんの公言しているNGな共演者。
先述したとおり喜多嶋舞さん、酒井法子さんです。

また噂の域ではあるものの大物司会者がそれにあたるようです。
その大物司会者というのが、中山秀征さん。

松本さんが、中山さんと共演した時。
態度が悪くにネタも面白くなかった」と松本さんが暴露しているとか。
しかし中山さんとの共演は、ラジオ番組の番宣のみでそれ以外の共演が無く信憑性は低いと感じます。

ほかにも空手家の角田伸朗さんが「松本さんから共演NGにされている」と、ネットで発言した事により以降共演が無くなったとか。
そう感じたのは、ダウンタウンの番組の出演依頼を一度断ったことがあり、その後「ダウンタウンDX」に呼ばれたがなぜか突然の中止に。
中止の原因は、「松本さんが台本を見て、名前が乗っていたから中止にした」という噂が流れています。

そのほか爆笑問題の太田光さん、トミーズ雅さんなどが噂になっています。

ただ松本さんの共演NGになっている人は、3人ではないように感じます。
それは、先述の通り「笑いに変えられない」人とはやりにくいと思っていることが挙げられます。

つまり松本人志さんは、「(松本さんの範疇で)笑いに変えれないようなことをしてしまった人」=「共演NG」と考えるほうがスムーズなのではないでしょうか。

最近では、冗談で共演NGと発言することもあると思います。
今後も松本さんの発言で、この人は共演NGなのではと噂される人も出てくると思います。

本当に人間関係というのは難しいですね。

 

まとめ

松本人志さんも人間なので、考えや気持ちが変わることだってあります。
共演NGから共演OKになることもあるし、その逆もあります。

 

松本人志さんとの共演を望むなら、人としてしてはいけないことをやらなければ大丈夫だと思います。
さらに松本人志さんが「笑いにできる」と考えられる人なら、松本さんから直接声がかかると思います。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link