義母と娘のブルース6話ロケ地の場所はどこ?視聴率やネタバレ感想も

2018年12月6日ドラマGReeeeN, MISIA, 佐藤健, 竹野内豊, 綾瀬はるか

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
ただ一生懸命娘を愛する義母の10年間のお話。
その日々は、喜びと、ほんの小さな奇跡に満ち溢れているヒューマンストーリーです。

主演・綾瀬はるかさん、そのほか竹野内豊さん、佐藤健さんなど豪華メンバーやスペシャルなゲストが出演。

わたし
いったいどのような感じの物語なのでしょうか。
ストーリーや内容がとても気になりますよね。

こちらでは、TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」の以下の事柄について迫りたいと思います。

第6話8月14日火曜日放送分
・予告映像あらすじやネタバレと感想。
・俳優や女優などキャスト出演者と役名役柄。
・視聴率や視聴者の評判と反応。
・無料動画見逃し配信サイトの配信有無。
・主題歌を唄う歌手や曲名。
・挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックCDDVDブルーレイ。
・オリジナルor原作があるのか。
わたし
今回は、TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」についてご紹介させていただきます!

◯ TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」の関連記事はこちら

■ ドラマに関する情報をチェック!
義母と娘のブルース初回放送開始日時はいつ?キャスト相関図やあらすじ予告も
義母と娘のブルース原作作品やネタバレは?最終回結末や映画化続編も
義母と娘のブルース主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

■ 前回
義母と娘のブルース5話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!
■ 次回
義母と娘のブルース7話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!


義母と娘のブルース|第6話のあらすじ予告映像

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
ストーリーのあらすじや予告映像は、いったいどのような感じなのでしょうか。

小さな奇跡を拾い集めながら暮らした宮本家の みゆき (上白石萌歌) は、“お母さん”“みゆき” と呼び合い、箸使いと姿勢はビジネスの基本スキル、とりあえず押さえておけという 亜希子 (綾瀬はるか) の教えを守り、教師からも一目おかれるような高校3年生に成長していた。
ある日、スーパーで働くママ友の 晴美 (奥貫薫) からお買い得情報が入り買い物に行った亜希子は、みゆきの大学進学に関して聞かれる。大学は青春を謳歌するために行くのだから受かったところで良いと考えていた亜希子は、「今は将来何をしたいか、そのためにどこに行ったらいいのか考えて受験する」 と晴美から諭される。

一方、みゆきは、いい大学に受かれば亜希子が喜んでくれると信じ、そのためにもいい大学を受験しようと気持ちは逸るのだが、テストの成績は伸び悩んでいた。
晴美の勧めもあって、亜希子はみゆきが自分の将来についてどのように考えているのか、どんな仕事に就きたいと考えているのか聞いてみると 「できればお母さんのようになりたい」 と言うみゆき。
それは、昔の亜希子の姿でもある企業の営業職かと思いきや、現在亜希子がしているデイトレードのことだった。
親は子供を温かく見守ると思っている亜希子は、貯蓄をベースに不足分を投資のリターンで補う形で暮らしてきたのだが、それはみゆきにとっては、楽して儲けていく道があると錯覚させてしまっていたようだ。

それに気付いた亜希子は、仕事の尊さをみゆきに分かってもらおうと、一念発起し再就職をすることを決意。その就職先は…。

出典:公式サイト

わたし
ここまでが今回のあらすじです。

Sponsored Link

義母と娘のブルース|第6話のネタバレ感想と評判反応

俳優や女優などキャスト出演者と役柄

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
俳優や女優などキャスト出演者と役柄は、いったいどのような感じなのでしょうか。

◯ 主な登場人物

岩木亜希子(いわきあきこ)・・・綾瀬はるかさん
宮本良一(みやもとりょういち)・・・竹野内豊さん
麦田章(むぎたあきら)・・・佐藤健さん
     
宮本みゆき(みやもとみゆき)・・・横溝菜帆さん
宮本みゆき(高校生)・・・上白石萌歌さん

友井智善(ともいともよし)・・・川村陽介さん
西条乙女(さいじょうおとめ)・・・橋本真実さん
猪本寧々(いのもとねね)・・・真凛さん
宮本愛(みやもとあい)・・・奥山佳恵さん
     
田口朝正(たぐちともまさ)・・・浅利陽介さん
笠原廣之進(かさはらひろのしん)・・・浅野和之さん
下山和子(しもやまかずこ)・・・麻生祐未さん

義母と娘のブルース初回放送開始日時はいつ?キャスト相関図やあらすじ予告も

ネタバレ感想と評判反応

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
ネタバレや視聴者の感想など評判や反応をいくつかまとめました。


■ ゲスト

良一が亡くなった。
みゆきは亡き母愛の葬式で慣れているとドライ。
下山がみゆきに寄り添う。

みゆきに寄り添うのではなく葬儀をこなす亜希子。
下山からみゆきと一緒に悲しむことが役目といわれる。
みゆきは皿洗いをしていた。
これからはひとりで頑張らなければならないと意地を張っていた。
亜希子も自身の行いを悔い改める。
みゆきを抱きしめる亜希子。
どうしたら良一の居た楽しいお家を作れるのだろうか。
亜希子にはビジョンが見えない、だからみゆきにプランを考えてほしいと頼む。
手を払いのけるみゆき、力いっぱいの拳を握り目には涙をためている。
みゆきは亜希子をお母さんと呼んだ。
亜希子はもう一度しっかりみゆきを抱きしめた。
それからずっと亜希子は涙が止まらず、翌日も顔を真赤にしていた。

良一の上司笠原がいつもどおり接している姿に亜希子はさらに涙する。
霊柩車を運転する麦田、亜希子を一瞥する。
麦田はみゆきの背中を見てもう親孝行ができないのだなとつぶやくと冠婚葬祭の仕事をやめた。

小さな奇跡を拾い集めながら暮らした宮本家のみゆき。
彼女は、“お母さん”“みゆき” と呼び合い、箸使いと姿勢はビジネスの基本スキル。
とりあえず押さえておけという 亜希子 の教えを守り、教師からも一目おかれるような高校3年生に成長していた。

麦田はベーカリーショップを開いていた。

ある日、スーパーで働くママ友の 晴美 からお買い得情報が入り買い物に行った亜希子。
彼女は、みゆきの大学進学に関して聞かれる。
大学は青春を謳歌するために行くのだから受かったところで良いと考えていた亜希子。
彼女は、「今は将来何をしたいか、そのためにどこに行ったらいいのか考えて受験する」 と晴美から諭される。

Sponsored Link

一方、みゆきは、いい大学に受かれば亜希子が喜んでくれると信じていた。
そのためにもいい大学を受験しようと気持ちは逸る。
だが、テストの成績は伸び悩んでいた。

晴美の勧めもあって、亜希子はみゆきが自分の将来についてどのように考えているのか。
どんな仕事に就きたいと考えているのか聞いてみる。
すると 「できればお母さんのようになりたい」 と言うみゆき。

それは、昔の亜希子の姿でもある企業の営業職かと思いきや、現在亜希子がしているデイトレードのことだった。
親は子供を温かく見守ると思っている亜希子。
彼女は、貯蓄をベースに不足分を投資のリターンで補う形で暮らしてきた。
だが、それはみゆきにとっては、楽して儲けていく道があると錯覚させてしまっていたようだ。

それに気付いた亜希子。
彼女は、仕事の尊さをみゆきに分かってもらおうと思う。
そして、一念発起し再就職をすることを決意。

ベイカリー麦田のあんぱんを噛みしめる亜希子。
ベイカリー麦田のサクセスストーリーの未来予想図を空想する。

麦田に履歴書を見せる亜希子。
募集には歩合制、亜希子が頑張れば望みの給料が得られると考えていた。
だが麦田はノリで歩合制としていて、意味までは知らなかった。
亜希子の巧な話術で麦田は乗せられ採用となった。
さっそくパンを研究する亜希子。
下山に麦田で働くと言うと、驚いた様子だった。
1年間家賃を未納していた。
さらに下山はあそこはあんぱんしかうまくないといわれる。
あんぱんだけは先代の直伝だった。
麦田は顔の割に営業に向いていなかった。
名前は間違える、勘定は間違える、内勤になったら職人に愛想を尽かされる。
いろいろと人間的に問題ばかりだった。
亜希子は下山にあらためてやめときなと言われる。
だが亜希子にとっては理想的な場所であるという。

一方、みゆきは高校生になった大樹に出会う。
大樹はサラリーマンの痴漢を止めたりと良いことをしていた。
またみゆきがラッキー!ついてる!と思うようなことを全部大樹が行っていたとわかる。
大樹はなぜそんなことをするのか理由を言わず去っていく。
おそらく大樹はみゆきを喜ばせたかったからではないかと思われます。

みゆきが家に帰ると亜希子からパン屋をはじめたことを明かされる。

みゆきは大樹に再開し、亜希子の再就職を上の空で聞いた。

翌朝、亜希子は徹夜でパンの研究をしていた。
みゆきは日直ですぐに学校へ行ってしまう。

みゆきはさっそく大樹を探し当てる。
大樹を呼び止めてにらみつけるみゆき。
そして大きな声で亜希子風にいままでの謝罪と感謝をした。
みゆきは大樹のことをお助けマンといった。
大樹はみゆきのことが好きでやっていたと話した。
だがみゆきはごめんなさいとだけ言って去っていく。

みゆきは良一に挨拶をして、麦田ベーカリーへ向かう。
麦田は寝坊して店を開けていない。

※ ロケ地は詳しいことが分かり次第こちらに記述します。


わたし
今後が気になる内容でしたね!

義母と娘のブルース|原作やオリジナルサウンドトラックと主題歌

原作

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
漫画や著書など物語の原作はあるのでしょうか。

■ 桜沢 鈴さんの 「義母と娘のブルース」:

義母と娘のブルース原作作品やネタバレは?最終回結末や映画化続編も

わたし
素敵な作品なので、原作もおすすめです!

挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックのCD、DVD、ブルーレイ

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックのCD、DVD、ブルーレイは、発売は予定されているででしょうか。

いろいろ調べてみましたところいまのところ挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックに関しては明かされておりません。
現在、調査中です!
情報がわかり次第、追記させていただきます。

義母と娘のブルース主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

わたし
ドラマのオリジナル・サウンドトラックはとても魅力的ですよね。

主題歌(オープニング&エンディングテーマ)

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
主題歌(オープニング&エンディングテーマ)は、いったいどのような感じなのでしょうか。

いろいろ調べてみましたところいまのところ主題歌(オープニング&エンディングテーマ)に関しては明かされておりません。
現在、調査中です!
情報がわかり次第、追記させていただきます。

主題歌を担当するのは、MISIAさんです。
楽曲名は、「アイノカタチ feat.HIDE (GReeeeN)」です。

義母と娘のブルース主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

わたし
ドラマを盛り上げてくれる主題歌はとても偉大ですよね。

義母と娘のブルース|第6話の無料動画見逃し配信サイトの配信有無と視聴率

無料動画見逃し配信サイトの配信有無

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」を見逃してしまった場合。
無料見逃し配信見放題プランの対象作品として予定or視聴可能な動画配信サイトはあるのでしょうか。

いろいろ調べてみましたところいまのところ挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックに関しては明かされておりません。
現在、調査中です!
情報がわかり次第、追記させていただきます。

TBSFREE
Paravi

わたし
無料見逃し配信見放題プランの対象作品として予定or視聴可能な動画配信サイトの種類はとても豊富です。

視聴率

TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」。
視聴率は、いったいどのような感じなのでしょうか。

視聴率
  • 第01話 11.5%
  • 第02話 11.3%
  • 第03話 12.4%
  • 第04話 12.2%
  • 第05話 13.1%
  • 第06話 13.9%
  • 第07話 —
  • 第08話 —
  • 第09話 —
  • 第10話 —
わたし
高視聴率を叩き出すことは出来るでしょうか。
映画化やシリーズ化など続編制作に関わる大事なファクターです。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」の以下の事柄について迫りました。

第6話8月14日火曜日放送分
・予告映像あらすじやネタバレと感想。
・俳優や女優などキャスト出演者と役名役柄。
・視聴率や視聴者の評判と反応。
・無料動画見逃し配信サイトの配信有無。
・主題歌を唄う歌手や曲名。
・挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックCDDVDブルーレイ。
・オリジナルor原作があるのか。
わたし
今回は、TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」についてご紹介させていただきました!

◯ TBS系列ドラマ番組「義母と娘のブルース」の関連記事はこちら

■ ドラマに関する情報をチェック!
義母と娘のブルース初回放送開始日時はいつ?キャスト相関図やあらすじ予告も
義母と娘のブルース原作作品やネタバレは?最終回結末や映画化続編も
義母と娘のブルース主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

■ 前回
義母と娘のブルース5話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!
■ 次回
義母と娘のブルース7話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!


わたし
少しでもこちらの情報が役に立ったら嬉しいです!
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう