羽田まつり2017|屋台や神輿ルート時間は?日程や場所アクセスも

イベント7月

羽田神社夏季例大祭「羽田まつり」が今年も開催されます。

羽田神社といえば空港に近く、「空」に関連した安全を祈願する人で賑わいます。

人気のお守りは、「航空安全御守」で飛行機を利用する人が購入しています。また航空安全旅行安全の両方を祈願するなら、ストラップタイプの「旅行安全守」もおすすめだそうです。

そんな羽田神社では夏季例大祭が行われていて、あなたも興味を持っていらっしゃるのではないでしょうか?

とすれば、屋台の出店や神輿渡御のルートや時間なども知りたいところなのではないでしょうか?また、開催日程や会場のアクセスについてもあわせてお伝えできればと思います。

今回は、羽田神社夏季例大祭「羽田まつり」2017についてお届けします!

 

Sponsored Link

 

羽田まつり2017|日程や場所アクセスも

 

開催日程スケジュール

羽田神社夏季例大祭、通称「羽田まつり」は、7月最後の週の土,日で行われるお祭りです。

神輿の担ぎ手だけで 約 3,000人 もいるそうで、その数から神輿渡御が盛り上がることがうかがい知れますね。

さらに賑やかな神輿渡御をみようと、毎年 約 30,000 人 を超す見物客が訪れるそうなんです。

羽田まつりの開催期間とスケジュールはこちらです。

◯ 開催期間
2017年7月28日(金)~7月29日(土)

◯ 日別スケジュール
■ 7月28日(金)
・日中  各町内神輿御神霊入れ式
・19:00 神社神輿御神霊入式

■ 7月29日(土)
・9:00  例大祭式 式典執行
・10:00 御旅所清祓式 
・夕方  各町会神輿 各町内渡御

■ 7月30日(日)
・8:00  神社神輿全町内渡御 宮出し
・正午ごろ 神社神輿全町内渡御 宮入り
・15:00~18:00 町内神輿連合渡御(14町会14基)

荒天時の場合も全日程雨天決行とのことですが、観覧の際には傘ではなくレインコートの方が良いかなと思います。傘だと人混みでは危険ですし、利用しない場合荷物になります。

 

 

会場アクセス

会場は、羽田神社 周辺 です。

 

〒144-0044
東京都大田区本羽田3丁目3−9−12

 

最寄り駅から

京急空港線の大鳥居駅から徒歩 約9分 です。
京急空港線の穴守稲荷駅から徒歩 約14分 です。

 

Sponsored Link

 

羽田まつり2017|屋台や神輿ルートや時間

 

神輿連合渡御巡行時間

羽田まつりの神輿渡御巡行時間ですが、日曜日の朝 8:00 に宮出しをします。

西の羽田神社御旅所へ向かい 9:10 ~ 9:25分 まで滞在します。

次に東方面に向かい 大師橋下を 10:10分 に通り過ぎ北上します。

仲雨高速下で 10:30 ~ 10:45分 まで滞在し、ぐるっとおおまわりして南下します。

稲荷前地区で 11:40 ~ 11:50分 まで滞在し、そのまま羽田神社へ帰ります。

最終的に 12:30 分に羽田神社へ宮入します。

詳しくはこちら↓
参考)羽田神社「平成29年羽田神社宮神輿巡行図」

 

 

羽田神社の神輿渡御は特徴的な担ぎ方があり、通称「ヨコタ」といって神輿を左右九十度にたおし、大きくローリングしながら進み、右の人がはね上がると左の人がしゃがむ、神輿を支点にしてまるでシーソーの要領でこれを交互に繰り返す、勇壮、独特な担ぎ方を見ることが出来ます。

支点部分を担いでいる人はかなりの負担が掛かりそうですが、どうなんでしょうか(*^^*)

また、日曜の 15:00~ 行われる町内神輿連合渡御 ( 神輿パレード ) では、13町会13基の神輿が3時間近くヨコタで練り歩くそうです。

担ぎ手の力強い練り歩きがとても迫力があって見応えありそうですよね(*^^*)

 

縁日屋台

羽田神社例大祭「羽田まつり」の縁日屋台の露店出店数は、およそ 50店舗 です。

また氏子にあたる羽田空港からは全日空・日本航空の客室乗務員等合わせて数十名のボランティアを迎え「飲み物・団扇」などの配布サービスを行ったり、地元小学生等のよる「よこさい」奉納が行われるそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、羽田神社夏季例大祭「羽田まつり」2017についてお届けしました。

 

出張や旅行など羽田空港を利用する方でお祭りが好きな方は、羽田神社の夏季例大祭に足を運ばれてはいかがでしょうか?

今後の飛行機の利用に際し、安全と安心の験を担げるかもしれません。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link