一戸誠太郎の成績や高校大学などwikiや太もも筋肉は?彼女と結婚も

有名人

一戸誠太郎(いちのへせいたろう)さんという人物をご存知でしょうか。
アイススケート男子スピードスケート5,000メートル / 団体追い抜きの日本代表選手として活躍する男性です。

 

ワールドカップやオリンピックなど大きな大会で活躍するアスリートです。

 

いったいどのような人物なのでしょうか。
とても気になるアスリートですよね。

 

こちらでは、一戸誠太郎さんの年齢や出身、血液型など経歴がわかるwikiとプロフィール。
また父母兄弟姉妹など家族、素敵な女性との出会い、恋人彼女との結婚、妻嫁や子供はいらっしゃるのか。
そして高校大学など出身学校、アイススケート男子スピードスケートの成績、所属とスポンサーについても迫りたいと思います。

 

今回は、一戸誠太郎さんについてご紹介させていただきます!

 

一戸誠太郎|wiki風プロフィール

 

一戸誠太郎|どんな人物

一戸誠太郎さんとは、いったいどのような人物なのでしょうか。

 

生年月日は1996年1月25日生まれの年齢22歳(2018年2月時点)。
干支はねずみ年、星座はみずがめ座、血液型はB型。

 

身長は176.0センチメートル、体重は70.0キログラム。
北海道の出身。

 

職業はアイススケート男子スピードスケート5,000メートル / 団体追い抜きなどスノーボード選手として活躍しています。
信州大の所属です。

 

競技はアイススケート男子スピードスケート、種目は5,000メートル / 団体追い抜き。
オリンピックなど大きな大会に向けて、日々トレーニングに励んでいます。

 

 

中学3年生の時に全国中学校スケート大会で活躍。
華々しい成績をかかげ、長距離の才能もアピール。

 

高校に入学してからもその勢いはとどまらず、優秀な成績を残しています。
そして本格的にスピードスケートの技術を身につけるため、地元北海道を離れ長野県へ。

 

大学へ進んでも実力を伸ばし、成果を上げています。
中・長距離を代表する選手として成長しています。

 

Sponsored Link

 

一戸誠太郎|アイススケート男子スピードスケートの成績

アイススケート男子スピードスケートの選手である一戸誠太郎さん。
アイススケート男子スピードスケートの成績はどのような感じでしょうか。

 

2011年、全国中学校スケート大会の3,000メートルで2位、5,000メートルで優勝。
2012年、ユースオリンピック冬季競技大会(インスブルック)の1,500メートルで銅メダル、3,000メートルで銀メダル、マススタートで銀メダル。

 

2012年、全国高等学校選抜スピードスケート競技会の3,000メートルで3位、5,000メートルで優勝。
2012年、全日本スピードスケート距離別選手権大会の3,000メートルで2位。

 

その後の2012年~2016年シーズンも高水準の順位入賞や優勝を果たしています。

 

 

2017年、全日本スピードスケート距離別選手権大会の5,000メートルで2位、10,000メートルで3位。
2017 / 2018シーズン、ワールドカップカルガリー大会のチームパシュートで2位。

 

2017 / 2018シーズン、ワールドカップソルトレークシティー大会のチームパシュートで4位。
2017年、平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手選考競技会の5,000メートルで優勝、10,000メートルで3位。

 

2018年2月9日から行われる平昌冬季五輪オリンピックの出場権を獲得しました。

 

Sponsored Link

 

一戸誠太郎|高校大学など出身学校と恋人彼女との結婚

 

一戸誠太郎|高校大学など出身学校

素晴らしい成績を残している一戸誠太郎さん。
高校大学など出身学校は、どちらの学校に通っていたでしょうか。

 

北海道の出身である一戸誠太郎さん。
小学校、中学校は、地元の学校に通われていたと思われます。

 

小学校卒業後、中学校へ進学。
中学校は、北海道美幌町立北中学校に在籍していました。

 

北海道美幌町立北中学校は、北海道網走郡美幌町鳥里にある公立中学校です。
中学校卒業後は、高校へ進学。

 

高校は、山形県立山形中央高校に在籍していました。
山形県立山形中央高等学校は、山形県山形市鉄砲町二丁目にある県立高等学校です。

 

高校卒業後は、大学へ進学。
大学は、国立信州大学教育学部に在籍しています。

 

一戸誠太郎|恋人彼女との結婚

イケメンアスリートである一戸誠太郎さん。
素敵な女性との出会い、恋人彼女との結婚はしているのでしょうか。

 

大学生ではあるものの、年齢的に考えると結婚をされていても不思議ではないと思います。
まだ早いかもしれませんが、子供が居てもおかしくない世代でもあります。

 

いろいろ調べたところ、そういった情報はありません。
もしかしたら水面下でのお付き合いをされているのかもしれないですね。

 

しかしいまのところオリンピックなど大きな大会に向けて、忙しい毎日を送っていることだと思います。
落ち着いたら浮いた話も出てくるかもしれないですね。

 

 

まとめ

アイススケート男子スピードスケート5,000メートル / 団体追い抜きの日本代表選手として活躍する一戸誠太郎さん。

 

オリンピックなど大きな大会で、素晴らしい滑りを魅せてほしいですね!

 

今後の活躍に注目です。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう