井本彩花のバレエの経歴と実績は?可愛い画像とプロフィールも

有名人井本彩花

オスカープロモーション所属の井本彩花(いもとあやか)さん。
モデルとして注目を集めている様です。

その可愛い容姿にあなたも関心を持っていたのではないでしょうか。
実は井本彩花さんには、幼少期からバレエの経験があるようです。

こちらでは、井本彩花さんのバレエの経験や実績。
またバレエ姿の可愛い画像や年齢や身長・出身などプロフィールについて迫りたいと思います。

今回は、井本彩花さんについてご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

井本彩花|wiki風プロフィール

 

井本彩花|どんな人物?

 

井本彩花さんは、いったいどんな人物なのでしょうか。

2003年10月23日生まれの14歳(2017年11月時点)。
ひつじ年、てんびん座。
京都府出身。

趣味は、クラシックバレエ
好きな食べ物は、きゅうりとマグロ。
好きな動物は、ワンちゃんのトイプードル。
また学園のドラマや映画を見るのが好きと話しています。

2017年8月8日に行われた、「第15回全日本国民的美少女コンテスト」に出演。
グランプリに選ばれたことにより芸能界の道へ。

8月23日に行われた「連載40周年記念 ガラスの仮面展」オープニングイベントに出席。
さらに2017年12月7日放送分「ドクターX~外科医・大門未知子~」のシーズン5の第9話に九重遥役として女優デビュー。

ドクターX5の井本彩花の九重遥は何の役柄?演技力や可愛い画像も

類まれなる演技で、主演の米倉さんも圧倒されるほど。
今後、注目を集める女優として成長することでしょう。

 

井本彩花|全日本国民的美少女コンテスト

 

井本彩花さんは、第15回全日本国民的美少女コンテストに出場。
エントリーNo.4番、純白の衣装に身を包み登壇。
応募総数8万150通の中から、グランプリに選ばれました。

将来の夢は、武井咲さんの様な女性になること。
共演を夢見ていると話していました。
審査では、当時13歳と思えない見事な演技力を披露。
歌はちょっと苦手だけど一生懸命頑張ったようです。

それでも本人は、緊張していたとのこと。

グランプリを取った瞬間は、キョトンとした表情。
取れたことに実感がわかず涙ぐみながら嬉しいと話していました。

チャームポイントは、おでこ。
明るくて元気で抜けているところはあるけれど、負けず嫌いな性格と話していました。

グランプリ受賞者として歴代最短となる15日でイベントにデビューしたとのこと。
さらに3ヶ月後にドラマデビューという怒涛の快進撃をしています。

 

Sponsored Link

 

井本彩花|バレエの経歴や実績

 

井本彩花|バレエの経歴・実績

 

井本彩花さんは、クラシックバレエが趣味です。
なんと小学1年生の時から習っていたのだとか。
とても身体が柔らかそうですよね!

4年間の積み重ねにより、精神も鍛えられたことでしょう。

度重なる鍛錬の末、小学5年生の時に京都府で行われた大会に出場。
その大会で、市長賞を受賞しています。

 

井本彩花|バレエ役

 

女優デビューを飾るドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」。
得意なバレエを活かした役柄を披露。

本人もわずか3ヶ月で女優としてデビューしていたことに驚いていました。
武井咲さんとの共演も近いかもしれないですね!

また大門未知子役の米倉さんも「根性あるし、すごい!」と高評価。

今後もドラマや映画、舞台など多方面で、演技力やバレエを活かしていけることでしょう。

 

まとめ

美貌と才能を兼ね備えた井本彩花さん。
まだまだ伸びしろが充分にありますよね。

 

大物女優からの評価も高く、幸先は好調です。
これからテレビやスクリーンで目にすることが増えそうですね!

ドクターX5の井本彩花の九重遥は何の役柄?演技力や可愛い画像も

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link