岩本啓吾(スキー)成績と出身高校大学などwikiは?彼女と結婚も

有名人

岩本啓吾(いわもとけいご)さんという人物をご存知でしょうか。
クロスカントリースキー・バイアスロン男子の日本代表選手として活躍する男性です。

 

数々の大会で活躍するスキーヤーでもあります。

 

いったいどのような人物なのでしょうか。
とても気になるアスリートですよね。

 

こちらでは、岩本啓吾さんの生年月日、年齢、身長体重血液型など基本的なプロフィールと経歴がわかるwiki。
また父母兄弟姉妹など家族、素敵な女性との出会い、恋人彼女との結婚、障害者クラスの詳細。

 

そして高校と大学など出身学校はどちらに通われているのか。
さらにクロスカントリースキー・バイアスロンの成績、所属スポンサーと使用マテリアルについても迫りたいと思います。

 

今回は、岩本啓吾さんについてご紹介させていただきます!

 

 

岩本啓吾(いわもとけいご)|wiki風プロフィール

 

岩本啓吾(いわもとけいご)|どんな人物?

岩本啓吾さんとは、いったいどのような人物なのでしょうか。
生年月日は1995年11月20日生まれの年齢22歳(2018年2月時点)。

 

干支はいのしし年、星座はさそり座、血液型は不明。
身長は163.0センチメートル、体重は60.0キログラム。
埼玉県さいたま市の出身です。

 

職業はクロスカントリースキー・バイアスロンなどスキー選手として活躍しています。
所属は東京美装興業株式会社です。

 

 

■ 使用マテリアル
SKI:—
BINDINGS:—
BOOTS:—
GOGGLES:—
HELMET:—
POLES:—
GLOVES:—
SUITS:—
HEAD SPONSOR:—

※ わかり次第追記いたします。

 

障害クラスはLW3で両下肢に障害を持つ選手(例:足首関節以上の両下腿切断、中度から軽度の両麻痺)です。
2本のストック+2本のスキー板を使用して競技に参加します。

 

脳性まひで生まれつき両足が内側を向いている(脳性まひによる肢体不十分障害)が、障害を意識したことはなかったそうです。
住民が百六十人ほどの雪深い集落で生まれ、同級生四人の中学にはスキー部しかなく、普通の部員として滑ってきました。

 

高校生の時に北海道でのスキー合宿中、ノルディック日本代表監督の荒井秀樹さんに声を掛けられました。
そして障害者スポーツを教えられ、障害者スキーの道を志しました。

 

Sponsored Link

 

岩本啓吾(いわもとけいご)|クロスカントリースキー・バイアスロンの成績

クロスカントリースキー・バイアスロン男子の日本代表選手として活躍する岩本啓吾さん。
クロスカントリースキー・バイアスロンの成績はどのような感じでしょうか。

 

ロシアソチパラリンピック出場(初出場)予選32位。
2014シーズンはカナダ、フィンランド、ドイツでのワールドカップに出場している。

 

 

2017年、国際パラリンピック委員会(IPC)主催のパラノルディックスキー世界選手権大会クロスカントリー・ロング・クラシカル15位。

 

その後パラリンピック、世界選手権、ワールドカップに向けて、素晴らしい成績を残すため日々トレーニングを積んでいます。
また2018年3月9日から行われる平昌2018パラリンピック冬季競技大会の出場権を獲得しています。

 

Sponsored Link

 

岩本啓吾(いわもとけいご)|高校大学など出身学校と恋人彼女との結婚

 

岩本啓吾(いわもとけいご)|高校大学など出身学校

クロスカントリースキー・バイアスロン男子の日本代表選手として活躍する岩本啓吾さん。
高等学校、大学などは、どちらに通われているでしょうか。

 

埼玉県さいたま市の出身である岩本啓吾さん。
小学校、中学校は、地元の学校に通われていたと思われます。

 

中学校卒業後、高校へ進学。
高校は、岐阜県立飛騨神岡高等学校に在学していました。

 

岐阜県立飛騨神岡高等学校は、岐阜県飛騨市に位置する県立高等学校です。
高校卒業後、社会人となりました。

 

社会人として、東京美装興業株式会社に所属しています。

 

 

岩本啓吾(いわもとけいご)|恋人彼女との結婚

クロスカントリースキー・バイアスロン男子の日本代表選手として活躍する岩本啓吾さん。
素敵な女性との出会い、恋人彼女との結婚はしているのでしょうか。

 

年齢的に考えると結婚していても不思議ではない年頃です。
またお子さんがいてもおかしくない年代でもあります。

 

いろいろ調べてみましたところ、そういった情報は明かされていません。
パラリンピックなど大きな大会に向けて、いまは日々トレーニングで忙しい時だと思います。

 

落ち着いてから浮いた話も生まれてくるかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

まとめ

クロスカントリースキー・バイアスロン男子の日本代表選手として活躍する岩本啓吾さん。

 

パラリンピックなど大きな大会に向けて、頑張って欲しいですよね!

 

これからの活躍にも期待ですね。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう