科捜研の女17第4話金田一のトリックみたい?ネタバレ動画も

2017年11月10日2017秋ドラマ, 科捜研の女17Anly, 内藤剛志, 沢口靖子

ドラマ「科捜研の女17シーズン」の第4話が放送されました!

主演に沢口靖子さん、共演者に内藤剛志さん、風間トオルさんら豪華出演陣が集結!

主題歌はAnly(アンリー)さんの「Venus(ヴィーナス)」が抜擢されました。

第4話のゲスト出演は、水橋研二さん、長谷川初範さん、佐藤乃莉さん、山本匠馬さん、坂田直貴さんらを迎えます。

こちらでは、ドラマ「科捜研の女17シーズン」第4話の視聴率や評判と反応。

またあらすじやネタバレと感想に迫りたいと思います!

今回は、ドラマ「科捜研の女17シーズン」の第4話についてご紹介していきます!


◯ ドラマ「科捜研の女17シーズン」の関連記事はこちら

■ 主題歌
Anly「Venus」歌詞と発売日やPV動画は?科捜研の女主題歌

■ 第3話
科捜研の女17/3話ネタバレ犯人は吉行和子で証拠は折り鶴指紋?動画も


 

Sponsored Link

 

科捜研の女17シーズン|第4話の評判反応とあらすじ

 

科捜研の女17シーズン|第4話の評判と反応

まずは観た人の評判や反応をいくつかまとめました。

一緒に見ていきたいと思います。

 

 

科捜研の女17シーズン|第4話のあらすじ

第4話のあらすじはどんな感じでしょうか?

 著名な作曲家・海東柊一郎(長谷川初範)の妻・莉華子(佐藤乃莉)の遺体が自室で発見された。遺体発見時、莉華子はフィットネスバイクにまたがったままで、ラジオはつけっぱなし、ベッドテーブルには食べかけのバースデーケーキが残されていた。遺体の状況などからマリコ(沢口靖子)は、一酸化炭素中毒の可能性を疑う。炭の燃え残りのようなものが見つかったことから事故死も考えられたが、莉華子の母・根岸智津子(まつむら眞弓)は、夫の海東に殺されたと訴える。生前莉華子は「いつかダーに殺されるかも」と口にしていたとか。ダーとはダーリン、つまりは夫・海東のことらしく…。

 早月(若村麻由美)の解剖で莉華子の死因は一酸化炭素中毒と判明。炭の燃え残りを調べた宇佐見(風間トオル)と日野(斉藤暁)はアロマキャンドルの成分を検出する。莉華子お気に入りのアロマキャンドルが火種となって炭が燃え、一酸化炭素が発生したようだが、亜美(山本ひかる)によると炭は燃やすものではなく空気をきれいにするオブジェのようなものだという。

 燃やすべきではない炭が燃えていながら莉華子が気づかないのは不自然では?そんな疑問に対して、早月が莉華子は小麦アレルギーだったという新たな検査結果を提示する。莉華子の胃と現場にあったバースデーケーキからは小麦粉が検出されていた。どうやら莉華子は小麦粉が入っているとは知らずにケーキを食べ、その後フィットネスバイクで運動したことでアレルギーを発症。意識を失ったらしい。その間に何者かが炭のオブジェに火をつけて一酸化炭素を発生させ、莉華子を殺害したのか?

 土門(内藤剛志)らは夫の海東と、彼のマネージャー兼写譜士の野々宮(水橋研二)から話を聞くが、事件当夜は大阪でコンサートの真っ最中だったとアリバイを主張。終演が9時半ごろ、炭に火がついた時刻が9時ごろと判明していたため海東の犯行ではなさそうだ。
 海東は莉華子が言っていた「ダー」が自分ではなく浮気相手だと断言する。しかもその男は3人はいるという。マリコらはその3人の男たちから話を聞くが、それぞれが莉華子との関係を認めたうえで事件のカギとなるフィットネスバイクなどをプレゼントしていることがわかった。3人が共謀しての犯行なのか?不可能を可能にした殺人トリックにマリコらが挑む!

出典:公式サイト

ここまでが第4話のあらすじです。

 

Sponsored Link

 

科捜研の女17シーズン|第4話の感想ネタバレや見逃し配信動画と視聴率

 

科捜研の女17シーズン|第4話の感想とネタバレ

作曲家・海東柊一朗の妻・莉華子の遺体を自室で発見。

莉華子はフィットネスバイクにまたがったまま遺体で発見された。

ラジオはつけっぱなし、ベッドテーブルにはバースデーケーキの食べかけが放置。

マリコは、遺体の状況から一酸化中毒を疑う。

炭の燃え残りのようなモノを発見したので事故死の線もある。

しかし、莉華子の母・根岸智津子は、夫の海東にあやめられたと訴える。

「ダーに殺されるかも」という莉華子の生前の言葉。

ダーは、ダーリンの略で夫の海東とのこと。

 

早月の解剖で莉華子の死因が一酸化中毒と判明。

宇佐美と日野は、炭の燃え残りをしらべた結果、アロマキャンドルの成分を検出。

莉華子のお気に入りだったアロマキャンドルが、火種となり炭が燃え一酸化炭素が発生したかに思えた。

亜美によると炭は、空気を浄化するオブジェであり燃やすものではないという。

 

炭が燃えていたことに気が付かない莉華子に疑問を感じた。

早月が新たな検査結果から莉華子は小麦アレルギーだったと提示する。

莉華子の胃とベッドテーブルにあったバースデーケーキから小麦粉が検出されていた。

莉華子は小麦粉のバースデーケーキと知らずに食べ、フィットネスバイクで運動しアレルギーを起こし意識を失った。

「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」。

その間に何者かが炭のオブジェに火を付け、一酸化炭素を発生させたのではないか?と考える。

 

土門らは夫・海東と彼のマネージャー兼写譜師・野々宮から事情を聞く。

事件当初は大阪でコンサートの真っ最中だったとアリバイを主張した。

終焉は21時30分ころで、炭に火がついた時刻が21時頃と判明。

海東のアリバイは成立している。

 

海東は莉華子の「ダー」は浮気相手だと断言。

浮気相手は3人も居るということもわかる。

マリコらは、3人の男たちから事情を聞くと、莉華子との関係を認めそれぞれプレゼントをしているということもわかった。

雑貨店オーナー・真柴・・・炭の入った入れ物。
カフェの店長・本間・・・ケーキ。
コントラバス奏者・越智・・・フィットネスバイク。

さらに野々宮の仕事ぶりや海東とやりあっていたという話も聞く。

 

プレゼントの要望はメールで三人あてに送られていたが、削除されているのがおかしい。

ほかの浮気メールは消されていなかった。

マリコたちは、3人以外に犯人がいると判断する。

3人に殺害を分担させるという言葉から、マリコは「似てる・・・」とつぶやく。

それは野々宮の写譜師としての仕事のこと。

海東の楽譜には複数の演奏者の譜面を一枚にまとめられている。

それを各パートに分けるのが野々宮の仕事。

各パートに分けるだけではなく演奏者が演奏しやすいように分けてくれる、と越智から褒められていた程の腕前。

 

マリコは、野々宮が怪しいと土門に話す。

さっそく野々宮に事情を聞くことに。

海東の才能に惹かれ、海東の写譜師になったとのこと。

莉華子のことをひどい女とも思っていた。

「海東の音楽が莉華子をあやめた」そう野々宮が言い残し立ち去る。

 

マリコは科捜研にもどり、海東の曲を聴く。

野々宮のアリバイは成立した。

しかし大阪で野々宮と海東は、曲順で争っていたそうだ。

野々宮が「エデンブルーのテーマ」をラスト曲にして欲しいと直談判したのだ。

元々とのラストは「罪と罰」だった。

海東は押し切られる形で、野々宮の意見を飲んだ。

「罪と罰」を聴いていた時、ある光景がマリコによぎる。

ラジオと大雨の電車の遅延、お茶の振動。

 

海東低にきたマリコたち。

炭の入っていた器の近くにあった棚は傾いていること。

ラストから入れ替えた曲「罪と罰」の大きい音波や低音域の音量の大きさ。

海東邸にあるスピーカーは重低音をよく響かせるタイプ。

それらを組み合わせると、みごとに火のついたアロマキャンドルが振動で動き出す。

また写譜に使うインクの成分が棚に付着していた。

そのことにより犯人は、写譜師・野々宮だった。

動機はひどい妻から海東を守ろうとしたこと。

だが海東にとっては、莉華子は光だった。

光を失った海東は、音楽を作ることをやめた。

間接的に野々宮が、海東の音楽を殺したのだった。

 

科捜研の女17シーズン|第4話の見逃し配信動画と視聴率

ドラマ「科捜研の女17シーズン」の第4話を見逃してしまったあなたへ。

科捜研の女17シーズンの見逃し配信は「U-NEXT(ユーネクスト)」で視聴することが出来ます。

■ 31日間無料トライアル中で、以下の特典が受けれます。
特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

 

 

さて第4話の視聴率はどうだったのでしょうか。

前回までの視聴率はこちらです。

第1話 12.3%
第2話 11.0%
第3話 10.0%

追記: 予定

第4話の視聴率は・・・12.3%。

 

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドラマ「科捜研の女17シーズン」の第4話についてお届けしました。


◯ ドラマ「科捜研の女17シーズン」の関連記事はこちら

■ 主題歌
Anly「Venus」歌詞と発売日やPV動画は?科捜研の女主題歌

■ 第3話
科捜研の女17/3話ネタバレ犯人は吉行和子で証拠は折り鶴指紋?動画も


 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!