片貝まつり花火大会2017の雨天時の場合は中止?駐車場やアクセスと交通規制も

シェアする

片貝まつり花火大会 が今年も開催されます。

新潟県小千谷市でおこなわれる個人や企業が想いを込めて花火を奉納する煙火のイベントです。

世界一四尺玉やスターマインがみりょくですが、破裂音も豪快で山に反射して共鳴します。

また手作りの山車や屋台露店の出店もあり、幅広い世代の人が楽しめる催しであります。

あなたも片貝まつり花火大会に興味が湧いたのではないでしょうか?

としたら片貝まつり花火大会日程やプログラムスケジュール会場までのアクセス方法や交通規制と駐車場穴場の無料観覧スポット雨天・荒天時の場合 などが気になりますよね。

今回は、「片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火 2017」についてお届けします!

Sponsored Link

片貝まつり花火大会/日程スケジュールと会場アクセス

片貝まつり花火大会の日程やスケジュール、会場までのアクセス方法をまとめました。

ぜひとも参考にしてみてください。(*^^*)

開催期間と日程スケジュール

◯ 開催期間
2017年9月9日( 土 )
2017年9月10日( 日 )

◯ 開催時間
19 : 30 ~ 22 : 20

◯ 開催場所
浅原神社境内周辺

◯ 打ち上げ総数
約1万5千発

◯ 例年の人出
約20万人

◯ お問い合わせ
片貝町煙火協会
TEL:0258-84-3900

開催場所と会場までのアクセス方法

会場は、浅原神社境内周辺 です。

〒947-0101
新潟県小千谷市片貝町6548

アクセス

公共交通機関の鉄道・バスを利用するのであればこちらです。

■ JR上越線の「小千谷」駅から急行片貝経由長岡行バスで約20分です。
■ JR上越線の「長岡」駅から急行片貝経由小千谷行バスで約30分です。

お車での来場の場合はコチラです。

■ 関越高速道小千谷インターから片貝まで車で約10分です。
■ 関越高速道長岡インターから片貝まで車で約20分です。
■ 関越高速道長岡南越路スマートインターから片貝まで車で約10分です

また当日は交通規制が敷かれていますので時間と区域もチェックしておきましょう!

そしてお車の場合の駐車場の場所や台数の情報もコチラで確認できます。

参考)片貝まつり「アクセス・交通規制・駐車場」

当日は大変混雑が予想されますので、迅速かつ計画をもって行動したほうが良いでしょう!

Sponsored Link

片貝まつり花火大会/屋台出店や雨天荒天時

屋台・露店・出店

花火大会などお祭りでは欠かせないのが、縁日屋台の露店出店ですよね(*^^*)

当日の片貝まつりでは、浅原神社周辺に約200店舗のお店が立ち並びます。

子供から大人まで楽しめる、一般的なお祭りの定番の食べ物や飲み物があります。

また新潟名物グルメのぽっぽ焼の屋台もあるのだとか。

また片貝物産お土産販売所では、片貝の物産品、花火番附、オリジナル商品等の販売もしています。

穴場スポット無料観覧場所

しっかり花火を楽しめる桟敷席( 有料予約制 2日間通しで3万 )もあるけれど・・・。

やっぱり無料で観覧したい!という方はこちらです。

■ 片貝小学校グランド

■ スポーツセンター北側と西側と南側

また花火の打ち上げ場所が片貝町浅原神社の裏手なので、神社周辺からでも見ることが可能です。

当日の花火打上げ情報を自動音声案内で、確認することも出来ます。

花火打ち上げ情報確認 TEL:0180-99-393

雨天・荒天時

雨天の場合や台風など荒天の時は、片貝まつりの花火大会はどうなるのでしょうか?

一般的なお祭りの場合は、雨天になったら延期や中止になるようですが、雨天でも打ち上げをするそうです。

また荒天時の台風の場合は、風速10m以上で警戒発令時は順延となります。

雨ニモマケズ風ニモマケズ」とは、すごいですよね(*^^*)

上記は雨天時の様子ですが、来場者は傘をさして屋台を回っていますね。

ですが、屋台で買い物をすると両手が塞がってしまうので危険です。

やはりかさばらない雨具である、カッパやレインコートを着用していくか持参して来場するほうをおすすめします。

どうしても悪天候が不安で開催状況が気になりすぎてしょうがないかたは、片貝まつりの運営にお問い合わせするのも手だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火 2017」についてお届けしました(*^^*)

花火以外にも「筒引き」「玉送り」など歓声や迫力がありみごたえ充分です。

花火1食に染まる片貝のイベントにあなたも身を投じてはいかがでしょうか!

きっと素晴らしい思い出になることうけあいですよ。(*^^*)

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

Sponsored Link