キビシー世界はやらせで内容が怖いし気持ち悪い?ナレーションや感想も

キビシー!, バラエティ

フジテレビ系列のドキュメントバラエティ番組「キビシー!」。
ストレスフルな現代社会であえて厳しい世界に飛び込んだ人たちの生活に密着した番組。

 

必死に頑張る姿を通して、何かに打ち込むことの大切さなどを伝えていく成長物語。

 

いったいどのような番組なのでしょうか。
とても気になる内容ですよね。

 

こちらでは、ドキュメントバラエティ番組「キビシー!」の番組の内容や概要。
またメインキャストやパネラーゲスト陣など出演者、ナレーションや制作スタッフ。

 

そして内容が体罰や虐待みたいで怖いし気持ち悪いのか?暴行まがいや罵声はやらせなのか。
さらに視聴者の意見や感想と評判など反応について迫りたいと思います。

 

今回は、ドキュメントバラエティ番組「キビシー!」についてご紹介させていただきたいと思います!

 

過酷な状況から逃げ出したいあなたへ

 

キビシー!|番組の内容や概要と出演者

 

キビシー!|番組の内容や概要

ドキュメントバラエティ番組「キビシー!」。
いったいどのような番組なのでしょうか。

 

ストレスフルな現代社会にあえて真逆の厳しい環境に身を投じる人たちの学校や仕事などの生活に密着するバラエティ番組です。
自分の体験したことのない世界を発見できるのと、厳しい環境の中で夢を追いかける人たちを応援したくなるドキュメンタリーでもあります。

 

生徒側は、厳しい環境に飛び込んで屈強な精神とそれ相応の技術を手に入れることができます。
人間は進化の過程でいろいろな殻をやぶってきました。

 

 

殻を破るには外的要因も関わっていますが、いちばん重要なのは自分自身に打ち勝つということ。
この番組を見ることによって「あー自分も頑張らないとな」と思わせてくれる番組になっています。

 

ただ厳しい環境なので教える側が怖かったり、生徒側の辛さがリアルに伝わってきます。
面白おかしい番組としてみていると、度肝を抜かれるかもしれませんね。

 

真似して厳しい環境に自分の子供や自身で参加してみたいとあまり思わないと思います。
この番組を見る時は、こういう環境もあるんだな程度に留めておいたほうが良いと思います。

 

Sponsored Link

 

キビシー!|MCやパネラーゲスト陣など出演者とスタッフ

ドキュメントバラエティ番組「キビシー!」。
MCやパネラーゲスト陣など出演者、制作スタッフはどのような面々でしょうか。

 

 これまでの出演者

■ MC

佐野瑞樹さん(フジテレビアナウンサー)
・第1回、第2回

加藤浩次さん(極楽とんぼ)
・第3回以降

■ 進行役

西山喜久恵さん(フジテレビアナウンサー)

 

 

■ ゲスト

SHELLYさん(2回)
柴田理恵さん(2回)
菊地亜美さん(4回)
北斗晶さん(2回)
IKKOさん(2回)
梅沢富美男さん(2回)
高橋英樹さん
潮田玲子さん
関根勤さん
藤本美貴さん
山本裕典さん
哀川翔さん
三田寛子さん
吉本実憂さん
岡田結実さん
山里亮太さん(南海キャンディーズ)
澤部佑さん(ハライチ)
高橋茂雄さん(サバンナ)
中田敦彦さん(オリエンタルラジオ)
岩尾望さん(フットボールアワー)
後藤輝基さん(フットボールアワー)

 

 

■ ナレーション:
川澄綾子さん
小野賢章さん

 

 これまでのスタッフ

■ プロデューサー:
清水泰貴さん(フジテレビ)
伊織秀二さん(ゼロクリエイト)

■ 総合演出:
閑和明さん(ゼロクリエイト)

■ 制作
フジテレビ

■ 制作著作
ゼロクリエイト

 

Sponsored Link

 

キビシー!|やらせ?内容が怖いし気持ち悪い?

 

キビシー!|視聴者の評判や感想など反応

ドキュメントバラエティ番組「キビシー!」。
視聴者の評判や感想など意見や反応はどのような感じでしょうか。

 

・大人が子どもにスポーツや学校で非常にキツく当たる様を「成長物語」として放送するドキュメンタリー。
・これって厳しい指導じゃなくて虐待の間違いでは?
・厳しいというより大人のイライラがそのまま子供にぶつけられてるみたいでしんどい。
・大人が感情的に怒鳴ってる場面は見てられない
・も厳しく注意されつつ、褒められながら教えられた方がやる気もでるし上達すると思う。
・うまくできない子供には強迫観念を植えつければ動くと思ってる。実際に効果はあるけど性格は歪むよ。
・ミニバスやってたから虐待とは思わない、怒鳴られたけどその分ちゃんとフォローもあった。
・体罰教師に仕立て上げられた先生が可哀想。絶対にあれが全てじゃないはず
出典:SNS

 

やはり厳しい環境に身を投じている人々をみて、「これは無い」と思っている人がいます。
ただその中にも似たような状況を経験して、完全悪ではないとしている人もいました。

 

 

キビシー!|やらせ?内容が怖いし気持ち悪い?

ドキュメントバラエティ番組「キビシー!」。
やらせなのか?内容が怖いし気持ち悪いのか?視聴者の評判や反応を踏まえ考えてみました。

 

コンセプトにもあるように「厳しい環境」を抜粋している番組なので、視聴者の目にはその世界を知らないということもあり酷いものと感じている人が多いです。
命を預かっているのだから厳しく接するのはしょうがない事かもしれませんが、罵声や怒号で子どもたちを押さえつけているような感じに見えなくもないですよね。

 

また技術的な指導にも疑問の声があがっていました。
しかしそれらを乗り越えて何かを成し遂げたときの、生徒たちの笑顔はとても満ち溢れていたと思います。

 

 

この番組を一方的にだめとしてしまうのではなくて、良い面と悪い面をしっかりと見抜いて反面教師的な意味合いで見ると良いかもしれないですね。
また日頃の自分の生活と見比べてどうなのか比較してみるのも良いと思います。

 

視聴者が教師側だった場合も生徒側だった場合も、自分だったらこの様にしたいと考えが浮かぶかも知れません。
教えること、教わること、と言うのは100パーセント正解がないことだと思います。

 

自分の夢を叶えたいと思うのならば、夢を叶えた人から教えてもらえるのは一番の近道です。
自ら選んだ道なら厳しい環境だとしても、乗り越えるべきなのかなとも思います。

 

やらせに関しては、テレビクルーが入るのでいつもよりも現場が緊張するかもしれないですね。
普段よりも多少の誇張がある可能性も否めないと思います。

 

 

まとめ

ドキュメントバラエティ番組「キビシー!」。

 

この番組を見ているとずっと緊張してしまいますね。

 

スリルを味わう点では、最高のエンターテイメントだと思います。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link