熊野大花火大会2017の雨天は延期?有料席と場所取りの時間や日程は?

イベント8月

熊野大花火大会2017の雨天は延期?有料席と場所取りの時間や日程は?

三重県でおこなわれる海上の花火のイベントです。

600mに広がる美しい3尺玉の海上爆発や扇形の花火が海上で華開きます。

フィナーレの鬼ヶ城大仕掛けやスターマインは、迫力満点で見応え充分です。

また屋台の出店もあり幅広い世代の人が楽しめる内容となっています。

あなたも熊野大花火大会に興味が湧いてきたのではないでしょうか?

としたら熊野大花火大会日程やプログラムスケジュール会場までのアクセス方法有料席と場所取りはいつからOK?雨天・荒天時の場合は中止? などが気になりますよね。

今回は、「熊野 大花火大会 2017」についておとどけします!

 

Sponsored Link

 

熊野大花火大会/日程スケジュールと会場アクセス

 

開催期間と日程スケジュール

◯ 開催期間
2017年8月17日( 木 )

◯ 開催時間
19 : 10 ~ 21 : 30

◯ 開催場所
三重県熊野市七里御浜海岸

◯ 打ち上げ総数
約1万発

◯ 例年の人出
約14万人

◯ お問い合わせ
熊野市観光協会
TEL:0597-89-0100

 

 

開催場所と会場までのアクセス方法

会場は、三重県熊野市七里御浜海岸 です。

 

〒519-4323
三重県熊野市有馬町 三重県熊野市木本町

 

アクセスは、公共交通機関の鉄道を利用するのであればコチラです。

■ JR「熊野市」駅から徒歩で約5分です。

お車での来場の場合はコチラです。

■ 大泊ICから国道42号を南へ車で約5分です。
■ 尾鷲北ICから国道42号経由で南へ車で約40分です。

参考)熊野市観光協会「アクセス」

当日は、尾鷲南IC ~ 大泊IC間で交通規制があります。

参考)熊野市観光協会「会場付近の交通規制」

会場付近には、駐車場があり1日1,000円 ~ 2,000円で利用できます。

 

Sponsored Link

 

熊野大花火大会/雨天荒天時や有料席と場所取り

 

雨天・荒天時

小雨の場合は、決行となります。

雨天・荒天時や高波等の場合は、即日中止ではなく延期になるようです。

延期日は、2017年8月22日(火)、23日(水)、28日(月)、29日(火)のいずれかの日になります。

延期についての開催情報は、「朝6:00に公式サイトでおしらせ」か「専用ダイアルでおしらせ」しています。

詳しくは、コチラです。↓

参考)熊野市観光協会

開催情報専用ダイアル TEL:0180-99-3329

 

 

有料席と場所取り

有料浜席については、マス席5名1万円、半マス席2名6,000円で、2017年6月30日(金)より販売します。

また当日に有料浜席をフリー席として販売しています。

値段は、1人3,000円で、熊野市駅前の物販スペースで購入可能です。

フリースペースの入場は、16 : 00 ~ です。

 

オリジナルTシャツの販売

熊野大花火限定のオフィシャルTシャツが販売しています。

黒・白・ピンク・緑が好評発売中です!

また2017年には新色のネイビーが登場しました。

彩色千輪」が華々しく彩られ映えるデザインになっています。

いずれのTシャツも数量には限りがありますので購入はお急ぎください。

詳しい情報はコチラです。↓

熊野市観光協会「熊野花火オフィシャルTシャツ販売中」

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「熊野 大花火大会 2017」についておとどけしました(*^^*)

 

三重の熊野市の海上に大輪を咲かせる夏の風物詩イベント。

恋日やご友人・ご家族など大切な人と夏を満喫しましょう!

きっと素敵な時間が過ごせると思います。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link