カリオストロの城のクラリスのセリフやモデルは?年齢と車も調査!

映画・舞台

アニメ映画「ルパン三世 カリオストロの城」ってとっても面白いですよね。
モンキー・パンチさん原作で、ジブリ作品で有名な宮崎駿さんの映画初監督作品です。

 

生きては還れぬ謎の古城でついにめぐり逢った最強の敵とルパン一味を描いた物語です。
その中で登場するキャラクターである「クラリス姫」。

 

とても可愛いし人気があって物語の重要人物として有名ですよね。
いったいどのようなキャラクターでしょうか。

 

こちらでは、アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」に登場するキャラクターであるクラリス姫
そのクラリス姫のセリフやモデルは誰なのか。
またクラリス姫の年齢の設定や乗っていた車について迫りたいと思います。

 

今回は、アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」に登場するキャラクターであるクラリス姫についてご紹介させていただきます!

 

ルパン三世カリオストロの城|クラリスのモデルや年齢

 

ルパン三世カリオストロの城|クラリスのモデル

アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」に登場するキャラクターであるクラリス姫
そもそもクラリス姫というのは、いったいどのような人物なのでしょうか。

 

クラリス姫というのは、姫とついていることから何処かのお城の淑女ということがわかります。
カリオストロの城というタイトルなだけあり、このカリオストロの城の公女ということですよね。

 

 

さらに詳しく見ていくとクラリス姫の本名であるフルネームは、「クラリス・ド・カリオストロ姫」と言います。
もう完全にカリオストロの城のお姫さまであることが容易にわかりますよね。

 

アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」の実質的なヒロインという立場。
ヨーロッパ・カリオストロ公国の公女で、大公家最後の姫君という設定です。

 

また大公家に伝わる「銀の山羊の指輪」の所有者でもあります。
7年前の火事により両親を亡くして以来、長らく修道院に入っていました。

 

伯爵との結婚を機に戻ったものの、実態は両家を統一し国を手中に収めようとする伯爵に結婚を強いられてのことでした。
非道な行為を続ける伯爵に反発し、婚礼衣装の仮縫いの隙を突いて脱走をこころみます。

 

伯爵の差し向けた追手から逃げている途中でルパンと再会し、一時は助けられるが再び捕らわれの身となります。
幼少時、若き日のルパンが城から脱出中に負傷し行き倒れていたところを助けたというエピソードがあります。

 

つまりルパンとは、何かしらの縁がある重要な人物ということになリます。
そんなクラリス姫のモデルとは、いったいどのような人物だったのでしょうか。

 

当時、テレビアニメ「ルパン三世」のファーストシリーズで、宮崎駿さんが演出した回に登場したゲストキャラクター
そのキャラクターがクラリス姫のモデルになっているというエピソードがあります。

 

また「カリオストロ」というネーミングは、「ルパン三世」の元ネタであるモーリス・ルブラン作の小説「怪盗紳士アルセーヌ・ルパン」シリーズ。
そのシリーズに登場する、カリオストロ夫人からの引用とのこと。

 

いろいろなアイデアを組み合わせ試行錯誤して、作られた作品であるということがわかりますね。
前作をしのげないのなら 2作目を作る意味がない」というキャッチコピーを掲げているだけあって、気合の入り様が違います。

 

Sponsored Link

 

ルパン三世カリオストロの城|クラリスの年齢

アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」に登場するキャラクターであるクラリス姫
とても若い淑女のヴィジュアルをしていますよね。

 

ルパン三世を楽しみながら、クラリスの可愛さを堪能していた人もいると思います。
女難の相があるルパンも結構、クラリス姫に心惹かれていた印象です。

 

最初の登場シーンでは、クラリス姫自ら運転する車でカーチェイスをしていることから、おてんばな女性のイメージがありました。
しかしとても物腰が柔らかく立ち居振る舞いの上品なお姫さまですが、いったい年齢はいくつくらいなのでしょうか。

 

結婚を控えているお姫さまなので、結婚適齢期の女性。
その様な女性のイメージでいました。

 

 

しかし設定では、クラリス姫は16歳なんだとか。
ということは、女子高校生位の年齢ですよね。

 

確かにルパンのことを「おじさま」と呼んでいました。
歳が離れているので、そのくらいの年齢なのもうなずけます。

 

つまりルパンは、JKに手を出していたということになリます。
30代のルパンにとっては、犯罪ものですよね。

 

すでに窃盗罪や器物破損罪、不法侵入罪などの罪を重ねているルパン。
未成年に手を出すくらいどうってことなさそうですね。

 

アニメとはいえ、ルパンがとても羨ましいと思う人が多いのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

ルパン三世カリオストロの城|クラリスの車やセリフ

 

ルパン三世カリオストロの城|クラリスの車

アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」に登場するキャラクターであるクラリス姫
クラリス姫といえば、悪者から車で逃げているシーンがあります。

 

あのカーチェイスで使用した車がとても気になりますよね。
いったいどのような車種の車だのでしょうか。

 

 

クラリス姫が乗っている車は、「2CV」という車種です。
2CVは、フランスのシトロエンが1948年に発表した、前輪駆動方式の乗用車・小型大衆車です。

 

クラリス姫が城からの逃走に使用した「2CV」は、塗装が小豆色の車でした。
カーチェイスの末にバラバラとなり、湖に落下して水没してしまいました。

 

ちなみにルパンが乗っている車は、「フィアット500」という車種。
フィアット500は、イタリアの自動車製造会社 フィアットが製造・販売していた自動車です。

 

そしてクラリス姫を追う伯爵の手先が乗っている車は、「ハンバー・スーパー・スナイプ」という車種です。
ハンバー・スーパー・スナイプは、イギリスにかつて存在した自動車メーカーであるルーツ・グループが、ハンバーのブランドで19938年から1967年まで製造していた大型乗用車・高級車です。

 

アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」の舞台となっているのが、ヨーロッパなので海外の車なのは当然ですよね。
しかし高級車をいとも簡単にぺしゃんこにしているのは、ちょっともったいない気がしますね。笑

 

 

ルパン三世カリオストロの城|クラリスのセリフ

アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」に登場するキャラクターであるクラリス姫
クラリス姫といえば、後半のルパンや銭形警部との会話が有名ですよね。

 

カリオストロの城といえばこのセリフを思い出すという人も多いのではないでしょうか。
とんでもないものを盗んでいきました。あなたのこころです。

 

クラリス姫のセリフというよりか銭形警部のセリフですが・・・。
このセリフだけで、銭形警部をとても素敵な人だなとクラリス姫は思ったことでしょう。

 

 

ちなみにクラリス姫の声優を担当しているのは、島本須美さんです。
島本須美さんは、クラリス姫以外にもルパン三世の作品に登場しています。

 

TVアニメ「ルパン三世」第2シリーズ「さらば愛しきルパンよ」で小山田真希役の声をあてています。
ルパン三世の作品以外にも、魔法使いサリー、赤ずきんチャチャ、めぞん一刻などのキャラクターも担当。

 

とくに最近では、それいけアンパンマンのしょくぱんまんの声名探偵コナンの新一の母である工藤有希子の声を担当しています。
ジブリ作品の風の谷のナウシカのナウシカの声の人でもあります。

 

あなたも「へーそうなんだ!言われてみれば声が同じかも!」と思ったことでしょうね。

 

 

まとめ

アニメ映画「ルパン三世カリオストロの城」に登場するキャラクターであるクラリス姫

 

ルパンおじさまに心を奪われてしまったクラリス姫。

 

きっとまた会えるわ」と言っていましたが、いつ頃会えるのでしょうか。

 

再会する時はぜひ最新作の映画で登場してほしいですね。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう