メイドインジャパンTBSはやらせ番組?日本称賛や過剰演出は台本?

2018年5月17日バラエティ

TBS番組「メイドインジャパン」。
日本で暮らす外国人が一番素晴らしいと思った日本製品を母国に持って帰国する番組です。

わたし
毎回、トラブルや感動的なストーリーがあって見ごたえがある内容となっていますね。
しかし、なんで毎回ドラマティックなのでしょうか?

こちらでは、TBS番組「メイドインジャパン」はやらせなのか。
また日本称賛や過剰演出は台本なのか視聴者の評判や口コミについても迫りたいと思います。

わたし
今回は、TBS番組「メイドインジャパン」についてご紹介させていただきます!

TBS番組「メイドインジャパン」|wiki風プロフィール

TBS番組「メイドインジャパン」|どのような番組なのか

TBS番組「メイドインジャパン」。
いったいどのような番組なのでしょうか。

不定期で放送される特別番組で、日本に住んでいる外国人が日本で一番素晴らしいと思った日本製品を母国に持ち帰って優れている点を気づかせる内容です。
外国人の子どもたちがトラブルや困難を乗り越えながら母国まで無事に帰れるかヒヤヒヤしたり、両親や祖父母などに久しぶりにあって涙する感動的なストーリーとなっています。

まるでひとつの映画作品を観ているようで、時に「うるっと」してしまたりする内容となっています。
小さかった子供が一生懸命、日本製品を運んで母国に持ち帰り両親や祖父母に「コレってすごいんだよ」と鼻高々と勧める姿を見て子どもたちの成長を喜んでいる。

そんな誰にでも熱い心を取り戻してくれるかのような感情を扇動してくれる企画です。
とくに美人姉妹のリナさん&リリさんは人気で、番組の目玉ともなっています。

Sponsored Link

TBS番組「メイドインジャパン」|やらせ疑惑

感動的な物語と、日本製品の素晴らしさを味わえる番組。
しかしちょっと気になるところがあります。

それはあまりにもトラブルが起こるし、ドラマティックすぎるところです。
海外は危険なところではありますが、そんなに毎回トラブルが起きるのでしょうか?

それに映画のような出来栄えの感動的なストーリーは毎回起こるのでしょうか。
目が肥えてしまっただけなのかも知れませんが、毎回疑問に思ってしまいます。

時には「日本製品もってきたよー」、「おかえりー」の10分位のVTRでも良いような気がします。
残った時間をその持ってきた日本製品がどのくらい高性能化を紹介してほしいです。

しかしこの番組が重きを置いているのは、トラブルや感動路線。
なぜなのかというと、その方が視聴者の心を動かせるからですよね。

映画を観たあとって余韻に浸りますよね。
それと同じで困難を乗り越えた先の感動を味わえる作品を観たいわけです。

日常に飽き飽きしているから、非日常をTV番組で用意している。
ただすべてが作られたものではないと思います。

そうなるように仕向けることはあるのでしょう。
それを前提に楽しむことをおすすめしたいですね。

Sponsored Link

TBS番組「メイドインジャパン」|やらせ?視聴者の評判や反応

TBS番組「メイドインジャパン」|視聴者の評判や反応

視聴者の人は、TBS番組「メイドインジャパン」を観てどのように感じているでしょうか。

・メイドインジャパンやらせ感が否めない。
・やらせと仕込みが酷すぎないか?
・久々にやらせ感バリバリな番組を見た。
出典:ツイッター

ちょっとツイッターで検索しただけでも「やらせ」という単語が出てきます。
日本の製品を母国に紹介するだけなのに、もう少しやらせ感が出ないように番組を制作したほうが良いではないでしょうか。

やらせや仕込みもそうですけど、日本称賛はあまりよくないですよね。
確かに日本製品は優れている点はあるけれど、近年は中国製品、韓国製品に負けている部分もあると思います。

おれ(日本)ってすごいんだぜ!」って言う人よりも「そんなことないですよ」と謙遜して裏でもっとすごい製品作ってるほうがかっこいいですよね。
そうすると番組自体を否定してしまうのであれですが、やはり日本製品を紹介するのをメインにした方が良いと思います。

日本製品の努力している点やどういう点が優れているのかを紹介したほうが視聴者が離れないと思います。
視聴者は、感動的なストーリーを観たいなら映画を観るし、困難を乗り越えたいならゲームでもしますからね。

TBS番組「メイドインジャパン」|やらせ?台本?

正直、テレビ番組でやらせがないものはないと思います。
長時間撮影して編集して、綺麗なところをお茶の間にお届けするからです。

無編集をただ流すだけでは、視聴者は食いつかないしちょっと事実に手を加えることもあると思います。
外国人が言っていないような翻訳もナレーションの人がすることもあると思います。

なぜかご近所さんや親戚の人たちが集まってくることもあると思います。
母国に帰る人が突然気が変わって帰りたくないとスタッフを困らせることだって・・・。

気になる点をいくつもあげていたらキリがないのでコレくらいにします。
もうこの番組は、そういう番組として楽しんだ方が良いと思います。

番組が無くならないということは、この番組を観て楽しい人もいるわけですから。
番組を観てヤラセと感じて嫌な気分になっているなら、観なければ良いわけですからね。

チャンネルを変えて自分の好きな番組にシフトすればかなりストレスが軽減されるし時間を無駄にしないで済みます。
ほかに観る番組がないなら撮りためた映画を観ても良いし、ゲーム、動画サイト、読書などやることは山程ありますよね。

観ててムカつくー!」と思う前に、「よっしゃ!時間が出来たから自分の好きなことしよ!」と気持ちを切り替えていきましょう!

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、TBS番組「メイドインジャパン」はやらせなのか。
また日本称賛や過剰演出は台本なのか視聴者の評判や口コミについても迫りました。

わたし
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう