小田真琴の経歴やwikiは?出身大学と高校や職業と結婚も

バラエティ, マツコの知らない世界

バラエティ番組「マツコの知らない世界」。
毎週、独特の世界をもったゲストを招いて、その世界を追求紹介する番組。

あなたも毎週自分お知らなかった世界を体験し、楽しんで観ているのではないでしょうか。
出演者の中に女子マンガの世界を紹介する小田真琴(おだまこと)さんという男性がいます。
いったいどんな人物なのでしょうか。

こちらでは、小田真琴さんの経歴やwiki、プロフィール。
また大学や高校など出身の学校や働いている職業と結婚されているかどうかについて迫りたいと思います。

今回は、小田真琴さんについてご紹介させていただきます!

 

Sponsored Link

 

小田真琴|wiki風プロフィール

 

小田真琴|どんな人物?

小田真琴さんとは、いったいどんな人物なのでしょうか。

1977年生まれ年齢40歳(2017年12月時点)。
へび年、O型。
東京都世田谷区出身、在住。

お菓子をこよなく愛していて、料理もできるとのこと。

他にも女子マンガを愛していて、女子マンガ研究家としても活動をされています。

小田真琴さん曰く、少女マンガと女子マンガには違いがあるとのこと。
少女マンガは、読み終わったあと皆が幸せになれる王道ストーリーが多い。
女子マンガは、すこし現実味を帯びた世界観を描き、その辛さや苦しみの先に希望がある作品が多い。

学生時代から女子マンガを読み出して、今も30から50冊を買い漁っているそうです。

自宅の6畳間にIKEAで購入した本棚14棹が設置され8割が少女漫画でうめ尽くされているのだとか。
さらに少女マンガを作家名50音順に並べられているという、整理整頓されている空間にこだわりを感じられます。

最も敬愛する漫画家は、くらもちふさこ先生とのこと。

 

◯ くらもちふさこ先生「花に染む」

 

小田真琴|職業

小田真琴さんは、どんな職業をされているのでしょうか。

2009年8月から女子マンガ研究家をしている傍らWEBライターとしても活動。

「SPUR」「婦人画報」「サイゾーウーマン」で連載中。

「サイゾー・ウーマン」にて「女子まんが学入門」を不定期連載中。

またご自身のブログにも女子マンガのことやお菓子のことを執筆されています。

 

Sponsored Link

 

小田真琴|出身学校と結婚歴

 

小田真琴|出身学校

小田真琴さんの通っていた学校はどちらでしょうか。

中学校や高校は公開されておりませんでした。
おそらく東京都世田谷区内の中学校や高校に通われたと思います。

高校卒業後は、早稲田大学に進学。
政治経済学部を専攻されていました。

2000年に卒業をされています。

 

小田真琴|結婚歴

小田真琴さんは、ご結婚されていらっしゃるのでしょうか。

現在40歳の小田真琴さん。
結婚されていて子供がいてもおかしくないくらいの年代です。

しかし奥様がいらっしゃるとかお子様が生まれたという情報はありませんでした。

公にしていないだけなのか、結婚されていないのかは不明。

今でも30から50冊の女子マンガを買い漁っている小田真琴さん。
料理やお菓子作り、女子マンガが趣味ということもあり、どちらかというと女性的な面があるのかもしれません。
女子マンガが好きすぎて、女子・乙女心はすごく理解できるでしょうね。

それに最近は、女子マンガ原作をドラマ化や映画化した作品が多いので小田真琴さんにとっては楽しみが多いのではないでしょうか。
テレビと女子マンガを見比べて楽しい毎日を過ごしているかもしれませんね。

 

まとめ

女子マンガ研究家の小田真琴さん。
女子マンガにかける情熱が伝わってきます。

 

これからも日々女子マンガからきゅんきゅんを補充し、多くの人に女子マンガの魅力を伝えてほしいですね!

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link