藤原さくらの女子高生姿の衣装・髪型が可愛い(画像)!何の役柄?民衆の敵

2017秋ドラマ, 民衆の敵藤原さくら

フジテレビ月9ドラマ「民衆の敵」。
主演篠原涼子さんが、市議として政治に乗り込む痛快で爽快な市政エンターテイメント。

あなたも毎週楽しみにしているのではないでしょうか?
第6話にゲスト出演される藤原さくら(ふじわらさくら)さんの、髪型や衣装がとってもかわいいと思いました!

こちらでは、ドラマ「民衆の敵」に出演する藤原さんの女子高生姿の衣装や髪型などヴィジュアル。
また何の役どころなのか?について迫りたいと思います。

今回は、ドラマ「民衆の敵」の藤原さくらさんについてご紹介させていただきます!

 

Sponsored Link

 

藤原さくら|人物概要と民衆の敵に出演

 

藤原さくら|どんな人物?

 

藤原さくらさん、いったいどんな人物なのでしょうか。

1995年12月30日生まれの21歳(2017年11月時点)。
猪年、やぎ座、福岡県福岡市南区西長住の出身。
福岡市立長丘中学校、福岡市立福翔高等学校卒業。
アミューズ所属、SPEEDSTAR RECORDSレーベルのシンガーソングライターです。
ボーカルやギターのほかにピアノやウクレレの演奏もできちゃいます。

 

 

父親が元ベージストの藤原宏二さんなので、二世シンガー
10歳の時に、宏二さんからもらったクラシックギターをきっかけにギターを始めました。
また高校生の時にドラムやタップダンスをやる友達の影響で、福岡のボーカルスクールVOATに入りました。
入って2ヶ月で3曲も自作、オーディションに通過し、デビュー以来支えているマネージャーと出会います。
マネージャーの熱心な勧誘に心を打たれアミューズに所属。

インディーズを経て2015年にメジャーデビュー。
楽曲が挿入歌や主題歌にタイアップされ、賞を受賞したり、ツアーやライブで大活躍。

今とても注目を集めつつある女性シンガーソングライターです。

 

藤原さくら|民衆の敵に出演

 

シンガーソングライターで活躍中の藤原さくらさん。
なんとフジテレビの月9ドラマ「民衆の敵」の第6話に登場。

実はフジテレビのドラマに出るのは、2回目
以前2016年4月に月9ドラマ「ラブソング」で佐野サクラ役として出演。

しかもヒロインで登場し、主演の福山雅治さんと名演技を披露。
さらにドラマ「ラブソング」の主題歌でタイアップした楽曲「Suop」も唄っています。

 

 

シンガーソングライターも女優もできる、マルチな才能を秘めた女性ですね!

 

Sponsored Link

 

藤原さくら|民衆の敵のヴィジュアルと役柄

 

藤原さくら|民衆の敵のヴィジュアル

シンガーソングライターの藤原さくらさん。
月9ドラマ「民衆の敵」でゲストとして出演します。

女子高生役で登場する藤原さくらさん。
前髪をピンで止め、茶髪ロングヘアーの毛先は自然なフンワリ感を出しています。

衣装も私立高校にありそうな制服姿。
チェックのスカートとグレーのニット、ピンクのリボンがとても可愛い!

今どきの女子高生という感じですね!
藤原さくらさんは現在21歳(2017年時点11月時点)ですが、現役女子高生としてもいけるほどのヴィジュアルです。

 

 

藤原さくら|民衆の敵の役柄

 

月9ドラマ「民衆の敵」に出演する藤原さくらさん。
女子高生の役柄ですが、どんな感じで出演するのでしょうか?

画像を見ると路線バスの中、とあるサラリーマンを睨みつける険しい表情の女子高生。
後部座席には、主演の篠原涼子さんが遠くから眺めています。

サラリーマンに何か口撃するのか?それとも悪役キャラなのか?
もしかしてパパ活の可能性も!?
ちょっと絵面的にスカッとジャパンを連想してしまいますね。笑

しかし藤原さくらさんの女子高生姿は、永久保存版なのでファンの人にとっては嬉しい出演ですよね!

 

 

まとめ

シンガーソングライター藤原さくらさん。
月9に2回目の出演、ゲストとしてではあるもののその存在感はかなり大きいですね。

 

ドラマ「民衆の敵」で篠原涼子さんと、どのように絡むのか注目が集まります。
第6話の演技が話題になれば、また月9ドラマの主演を張れる可能性もあります。
これからの活動にもチェックしていきたいです!

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link