もんげーバナナの苗や売ってる所は?値段と購入方法や通信販売も調査!

フード&ドリンク

もんげーバナナという果物をご存知でしょうか。
岡山県で栽培されている珍しい国産バナナです。

 

1週間に10本程度しか流通しない幻のバナナと言われています。

 

いったいどのような果物なのでしょうか。
とても気になるフルーツですよね。

 

こちらでは、もんげーバナナの値段や価格、特徴や味。
また通信販売など購入方法、苗の売っている場所についても迫りたいと思います。

 

今回は、もんげーバナナについてご紹介させていただきたいと思います!

 

 

もんげーバナナ|特徴や味、値段価格

 

もんげーバナナ|特徴や味

もんげーバナナとは、いったいどのような果物なのでしょうか。
そもそも「もんげー」とは何という意味なんでしょうか。

 

このもんげーバナナが生産されているのは、岡山県です。
もんげーというのは、岡山弁で「ものすごい」という意味なんだとか。

 

つまりこのもんげーバナナは、「ものすごいバナナ」という意味があります。
おそらく「ものすごい」から「ものすげー」、「もんすげー」、「もんげー」と変わっていったのでしょうね。笑

 

このもんげーバナナのすごいところは、皮まで食べられるということです。
なぜ皮まで食べられるのかというと凍結解凍覚醒法という製法を苗に施しているから。

 

 

また寒い土地で栽培されていて狙われる心配もなく無農薬で育てられています。
寒さで甘みが凝縮されて、一般的なバナナよりも約1.5倍の糖度を誇っているのだとか。

 

食べごろはシュガースポットと呼ばれる茶褐色の星が多く表れたときがオススメ。
高糖度で高い香りと特能の味が楽しめるバナナとなっているようです。

 

またバナナには、高酸化作用のある「ポリフェノール」や美容に良い「ビタミンB群」が豊富に含まれています。
さらに二日酔いに効く「カリウム」や「葉酸」「マグネシウム」など微量栄養素も多く含まれている果物。

 

ちなみにもんげーバナナの場合は、有機性亜鉛が通常の10倍も含まれているそうです。
香りも味も栄養素も素晴らしいバナナ、つまりものすごいバナナということですね。

 

Sponsored Link

 

もんげーバナナ|値段価格

岡山県で生産されているもんげーバナナ
甘さと香りと味の濃さが普通のバナナよりも素晴らしいということはわかりました。

 

気になるのはそのお値段ですよね。
なんとこのもんげーバナナは、1週間に10本程度しか流通がないのだとか・・・。

 

 

なので一般的なバナナよりもお高い金額となってしまうようです。
そのお値段なんと1本648円となっていました。

 

しかし大変希少なので、今後さらに高騰する可能性もありますね。
一般的なバナナだと4~5本入って、150~300円位の値段を考えるとかなり高いですよね。

 

ですが、甘さ香り味の濃さが素晴らしいので、一度は試してみたいバナナでもあります。

 

Sponsored Link

 

もんげーバナナ|苗の販売や通販や購入方法

 

もんげーバナナ|通信販売など購入方法

もんげーバナナを生産しているのは岡山県の「D&Tファーム」。
通信販売など購入方法は、どのような感じでしょうか。

 

■ 販売所:
天満屋岡山本店地下1階にある「おかやま産直市場」
■ TEL:
086-231-7111(代表)
■ 住所:
〒700-0822
岡山市北区表町2丁目1番1号

 

 

もんげーバナナ|苗や売ってる所

美容や健康に良い果物であるバナナ。
その希少種であるもんげーバナナ

 

栽培にも興味が湧いてきますよね。
苗や種などを購入することは出来るのでしょうか。

 

こちらの鉢植えシリーズ予約専用フォーム​から耐寒鉢植え植物シリーズを予約できるようです。
予約受付品種は、バナナ、パパイヤ、グァバ、ライチがありました。

 

もし気になるという方は、一度専用フォームからお問い合わせしてみても良いかもしれませんね。
※ 運営会社の都合により、予約できなくなってしまうこともありますので注意が必要です。

 

 

まとめ

岡山県産のもんげーバナナ

 

ちょっとお高めだけどその味や栄養素と香りは名前通りです。

 

一度は試してみたくなる果物ですよね。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link