直木賞2017下半期の発表日や時間はいつ?候補作品や作家は誰?

有名人

日本文学振興会主催の芥川龍之介賞・直木三十五賞の候補作品が発表されました。
今年で第158回目となり、10名の作家がノミネートされています。

どの小説家さんもとても深い作品を手がけられていて今から誰が受賞するのか楽しみです!
その中で直木三十五賞(なおきさんじゅうごしょう)にノミネートされているのは、5名です。

いったいどんな作家さんがノミネートされたでしょうか。
また候補作品も気になリますよね。

こちらでは、2017年下半期第158回直木三十五賞の発表日や時間と場所。
またノミネートされた作家と候補になっている作品について迫りたいと思います。

今回は、2017年下半期第158回直木三十五賞さんについてご紹介させていただきます!


■ 2017年下半期 第158回芥川龍之介賞の発表についてはこちらです。
芥川賞2017下半期の発表日や時間はいつ?候補作品や作家は誰?


 

Sponsored Link

 

直木賞2017下半期|発表日と時間はいつ?

 

直木賞2017下半期|とは

2017年下半期となる第158回直木賞の発表が気になリますね。
そもそも直木賞とは、どんな賞なのでしょうか。

直木賞は、文藝春秋社内の日本文学振興会が制定ました。
主に無名・新人及び中堅作家による大衆小説作品に与えられる文学賞です。

大正時代を代表する小説家・直木三十五さんの業績を記念して創設されました。
創設者は、直木三十五さんや芥川龍之介さんとご友人の菊池寛さんです。

1935年に芥川龍之介賞とともに創設され、それ以来年2回の発表となっています。
第二次世界大戦で一時中断を余儀なくされましたが1949年に復活。

正賞には懐中時計と副賞として100万円(2011年時点)が授与されます。
また受賞作はオール讀物に掲載されることになっています。

 

直木賞2017下半期|発表日と時間と場所

永く深い歴史のある直木賞
来る第158回の授与式はいつごろ行われるのでしょうか。

第158回直木三十五賞は、2018年(平成30年)1月16日火曜日に行われます。
発表開始時間は17:00~を予定しているそうです。

場所は、築地・新喜楽で開催されます。

築地・新喜楽は、もともと「喜楽」という名前で創業しました。
創業日は、1875年です。

その後、大隈重信低跡地に移転し名を改めます。
代々女将が店主を務めていて、秘密厳守の絶対信用があるそうです。

そのため政財界人や文化人もよく利用しているのだとか。
また初代女将の名前が伊藤といこともあり、初代内閣総理大臣の伊藤博文さんも利用したとされています。

芥川賞・直木賞の選考が行われる場所としても有名で直木賞は2階の座席を利用しています。

 

Sponsored Link

 

直木賞2017下半期|候補作品とノミネート作家は誰?

 

直木賞2017下半期|候補作品とノミネート作家

 

彩瀬まる(あやせまる)

名前:彩瀬まるさん
出身:千葉県千葉市生まれ。
学歴:上智大学文学部卒業。
職業:小説家
詳細:彩瀬まるさんの経歴と年収や代表作品のおすすめは?結婚や出身高校も調査

2010年「花に眩む」で第9回女による女のためのR-18文学賞読者賞を受賞。
2013年「あのひとは蜘蛛を潰せない」で小説家デビュー。
今回が直木三十五賞の初候補。

◯ 候補作品「くちなし」(文藝春秋)

 

伊吹有喜(いぶきゆき)

名前:伊吹有喜さん
出身:三重県出身。
学歴:中央大学法学部卒業。
職業:小説家、フリーライター
詳細:伊吹有喜さんの経歴や結婚はしてる?年収と代表作品のおすすめも調査

2008年「風待ちのひと」(「夏の終わりのトラヴィアータ」より改題)でデビュー。

◯ 候補作品「彼方の友へ」(実業之日本社)

 

門井慶喜(かどいよしのぶ)

名前:門井慶喜さん
出身:群馬県桐生市生まれ。栃木県宇都宮市出身。
学歴:同志社大学文学部文化学科文化史学専攻(日本史)卒業。
職業:小説家
詳細:門井慶喜さんの新刊情報など経歴と年収は?結婚や代表作品のおすすめも調査

2003年「キッドナッパーズ」で第42回オール讀物推理小説新人賞受賞。
2006年「天才たちの値段」で単行本デビュー。

今回が直木三十五賞は3度目の候補。

◯ 候補作品「銀河鉄道の父」(講談社)

 

澤田瞳子(さわだ とうこ)

名前:澤田瞳子さん
出身:京都府京都市生まれ。
学歴:同志社大学大学院文学研究科博士課程前期修了。
職業:小説家
詳細1:澤田瞳子さんの年収や新刊情報は?代表作品のおすすめや落花のあらすじも
詳細2:澤田瞳子さんの出身高校など経歴や結婚はしてる?子供や旦那も調査

2010年「孤鷹の天」でデビュー。

◯ 候補作品「火定」(PHP研究所)

 

藤崎彩織(ふじさきさおり)

名前:藤崎彩織さん
出身:大阪府吹田市生まれ。
学歴:洗足学園音楽大学卒業。
職業:アーティスト(ミュージシャン)、小説家。
詳細:藤崎彩織さんの経歴と年収や流産してる?代表作品や出身大学も調査

人気バンド「SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)」のSaoriとして活動。
2017年10月「ふたご」で小説家デビュー。
雑誌「文學界」でエッセイ「読書間奏文」を連載中。

今回が直木三十五賞は初候補。

◯ 候補作品「ふたご」(文藝春秋)

 

まとめ

どの作品が選ばれてもおかしくないくらいの傑作が勢揃い。
第158回芥川賞・直木賞の行方が楽しみになってきましたね。

いったい誰が選ばれるのでしょうか。


■ 2017年下半期 第158回芥川龍之介賞の発表についてはこちらです。
芥川賞2017下半期の発表日や時間はいつ?候補作品や作家は誰?


 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link