奥山理々嘉の成績や身長と血液型などwikiは?兄や母と彼氏も調査!

有名人

奥山理々嘉(おくやまりりか)さんという人物をご存知でしょうか。
女子バスケ部で活躍する女子高校生です。

 

中学生の頃から全国や大会MVPなど将来を嘱望される未来に輝く金の卵です。

 

いったいどのような人物なのでしょうか。
とても気になる女性ですよね。

 

こちらでは、奥山理々嘉さんの年齢や身長体重血液型など基本的なプロフィールと経歴がわかるwiki。
また父母兄弟姉妹など家族、素敵な男性との出会い。
そしてバスケットボールの成績、中学校や高校など出身学校について迫りたいと思います。

 

今回は、奥山理々嘉さんについてご紹介させていただきたいと思います!

 

 

奥山理々嘉(おくやまりりか)|wiki風プロフィール

 

奥山理々嘉(おくやまりりか)|どんな人物?

奥山理々嘉さんとは、いったいどのような人物なのでしょうか。

 

生年月日は2000年4月6日生まれの年齢17歳(2018年2月時点)。
干支はたつ年、星座はおひつじ座、血液型は不明。

 

身長は180.0センチメートル、体重は不明。
職業は高校2年生の学生。

 

バスケットボール部に所属しています。

 

 

神奈川県の出身です。
ショートカットと笑顔の似合う少女です。

 

身長が180.0センチメートルなので、インパクトがあるかもしれません。
バスケットボールを引退しても、その長身でほかのスポーツやモデルとしても活躍できそうですね。

 

Sponsored Link

 

奥山理々嘉(おくやまりりか)|バスケの成績

バスケットボールの選手として活躍する奥山理々嘉さん。
バスケットボールの成績はどのような感じでしょうか。

 

中学生時代からチームの攻撃の核を担い、背番号5番で活躍していました。
全国中学校バスケットボール大会で、3位という好成績。

 

また中学2年制で全国制覇&大会MVPになりました。
その後インターハイ出場6回、ウィンターカップ出場3回(最高成績は、ベスト8)の実績をもつ高校へ進学。

 

 

そんなバスケットボールの名門高校で、奥山理々嘉さんはU-18の代表として選ばれました。
デビュー戦では、堂々としたプレーを見せて26点14リバウンドを記録。

 

3回戦目では強豪校と粘りのあるプレイをみせ、29得点9リバンドをマーク。
チームの勝利に大きく貢献しました。

 

2017年の個人成績ランキングでは、得点207点で1位、リバウンド86回で1位。
またフリースロー成功数43回で1位、ブロックショット20回で1位とその実力を見せています。

 

Sponsored Link

 

奥山理々嘉(おくやまりりか)|出身学校と恋人彼氏

 

奥山理々嘉(おくやまりりか)|中学校と高校など出身学校

バスケットボールの選手として活躍する奥山理々嘉さん。
中学校や高校など出身学校は、どちらの学校に通われているでしょうか。

 

東京都出身である奥山理々嘉さん。
小学校は、地元の学校に通われていたと思われます。

 

小学校卒業後、中学校へ進学。
中学校は、横須賀市立坂本中学校に在籍していました。

 

 

横須賀市立坂本中学校は、神奈川県横須賀市坂本町に所在する公立中学校です。
中学校卒業後、高校へ進学。

 

高校は、八雲学園高等学校に在籍しています。
八雲学園高等学校は、東京都目黒区八雲にある私立女子高等学校です。

 

また八雲学園高等学校は、中高一貫校でもあります。
なので奥山理々嘉さんは、外部進学ということになりますね。

 

2018年2月時点で高校2年生。
いままさに汗と涙の青春を謳歌中です。

 

 

奥山理々嘉(おくやまりりか)|恋人彼氏との出会い

青春真っ最中の奥山理々嘉さん。
ボーイフレンドなど素敵な男性との出会いはしているのでしょうか。

 

バスケットボールを持っていない時は、一般的な女子高生と同じ少女。
恋も人並みにしているのかなと思いいろいろ調べました。

 

しかしいまのところそういった情報はありません。
高校が女子校なので、なかなか異性と関わる機会もないと思います。

 

高校を卒業して共学の大学へいったら浮いた話も見つかるかもしれません。
いまはバスケットボールに全身全霊で挑んでいると思います。

 

自分の実力を向上されるためバスケットボールに集中しているかもしれないですね。

 

 

まとめ

バスケットボール選手として活躍する奥山理々嘉さん。

 

バスケットボール界の未来を嘱望されている人物。

 

今後の活躍にも注目です。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link