クイーンドラマ5話木村よう子役遠野なぎこの演技がうまい?視聴率やネタバレ感想も

2019年2月8日2019冬ドラマ, スキャンダル専門弁護士 QUEEN中川大志, 水川あさみ, 竹内結子

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
主人公・氷見江(ひみ・こう)は弁護士ながら専門は危機管理で、その主戦場は法廷ではなくスキャンダルの裏側。
これまで社会的窮地にいるクライアントを99.9%の確率で救ってきた天才トラブルシューターであり、必要ならば嘘すら正義に変える凄腕のスピン・ドクターです。
天才トラブルシューターが女性の危機に立ち向かう姿を斬新な映像で描く、ノンストップ・エンターテインメント!

主演・竹内結子さん、そのほか水川あさみさん、中川大志さんなど豪華メンバーやスペシャルなゲストが出演。

2019年2月7日木曜日放送分の内容は、第5話です。

わたし
いったいどのような感じの物語なのでしょうか。
ストーリーや内容がとても気になりますよね。

こちらでは、フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」の以下の事柄について迫りたいと思います。

第5話2月7日木曜日放送分
・予告映像あらすじやネタバレと感想。
・俳優や女優などキャスト出演者と役名役柄。
・視聴率や視聴者の評判と反応。
・無料動画見逃し配信サイトの配信有無。
・主題歌を唄う歌手や曲名。
・挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックCDDVDブルーレイ。
・オリジナルor原作があるのか。
わたし
今回は、フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」についてご紹介させていただきます!

◯ フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」に関連する記事はこちら

今期ドラマに関する情報をチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)初回放送開始日時はいつ?キャスト相関図やあらすじ予告も
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)原作作品やネタバレは?最終回結末や映画化続編も
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

前回のあらすじ予告ネタバレ感想、評判反応や視聴率をチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)4話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!
今回の無料動画や見逃し配信サイトをチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)5話2月7日の無料動画や見逃し配信の視聴方法!再放送も調査!
次回のあらすじ予告ネタバレ感想、評判反応や視聴率をチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)6話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!


スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)|第5話のあらすじ予告映像

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
ストーリーのあらすじや予告映像は、いったいどのような感じなのでしょうか。

鈴木法律事務所、危機管理部の氷見江(竹内結子)たちを訪ねてきたのは経済評論家であり、鬼嫁コメンテーターとして活躍している木村よう子(遠野なぎこ)。依頼内容は、離婚をしたいのだが夫が拒否をしており、夫を離婚に応じさせて欲しいというもの。よう子の夫は、以前は司会としてTVで引っ張りだこであったものの、今はめっきり仕事がない落ち目のタレント・中山昌平(デビット伊東)だ。オシドリ夫婦ともっぱら評判の2人であるため、意外に思う氷見や与田知恵(水川あさみ)は離婚専門の弁護士に回そうとするが、よう子は体のアザを見せ、夫からDVを受けていると告白。そこに副所長の鈴木太郎(バカリズム)が来て、危機管理部で扱うと引き受けてしまった。

早速、氷見たちは週刊文新の記者・東堂裕子(泉里香)に接触し、中山のDV疑惑をリークする。氷見たちの狙い通り、文新の記事により世間から大バッシングを受ける中山。すぐに中山も離婚に応じるだろうとタカをくくっていると、中山が生配信で釈明をおこなうことに。中山はそこで、DVが事実無根であること、また自分は妻を愛しており離婚をする気は微塵(みじん)もないことを表明する。逆に大慌てになる氷見たちは、すぐによう子に会い、中山の言っていることは本当なのか嘘なのか問いただすも、よう子はとにかく「離婚したい」の一点張り。よう子は何かを隠している、と氷見たちは感じ・・・。

出典:公式サイト

わたし
ここまでが今回のあらすじです。

Sponsored Link

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)|第5話のネタバレ感想と評判反応

俳優や女優などキャスト出演者と役柄

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
俳優や女優などキャスト出演者と役柄は、いったいどのような感じなのでしょうか。

◯ 主な登場人物
※ 敬称略

<鈴木法律事務所スピン・ドクター/弁護士>
氷見江・・・竹内結子

<鈴木法律事務所毒舌キャリア弁護士>
与田知恵・・・水川あさみ

<鈴木法律事務所新人エリート弁護士>
藤枝修二・・・中川大志

<記者>
東堂裕子・・・泉里香

<鈴木法律事務所副所長/弁護士>
鈴木太郎・・・バカリズム

<鈴木法律事務所謎多き事務員>
真野聖子・・・斉藤由貴

<フリーランス敏腕記者、氷見の過去を詮索>
茂呂裕也・・・佐野岳

ほか

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)初回放送開始日時はいつ?キャスト相関図やあらすじ予告も

ネタバレ感想と評判反応

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
ネタバレや視聴者の感想など評判や反応をいくつかまとめました。


■ ゲスト:(※ 敬称略)
木村よう子・・・遠野なぎこ
中山昌平・・・デビット伊東
深川・・・
神田貴理子・・・
金田・・・

鈴木法律事務所、危機管理部の氷見江たちを訪ねてきたのは経済評論家であり、鬼嫁コメンテーターとして活躍している木村よう子。

依頼内容は、離婚をしたいのだが夫が拒否をしており、夫を離婚に応じさせて欲しいというもの。

よう子の夫は、以前は司会としてTVで引っ張りだこであったものの、今はめっきり仕事がない落ち目のタレント・中山昌平だ。

オシドリ夫婦ともっぱら評判の2人であるため、意外に思う氷見や与田知恵は離婚専門の弁護士に回そうとするが、よう子は体のアザを見せ、夫からDVを受けていると告白。

そこに副所長の鈴木太郎が来て、危機管理部で扱うと引き受けてしまった。

早速、氷見たちは週刊文新の記者・東堂裕子に接触し、中山のDV疑惑をリークする。

氷見たちの狙い通り、文新の記事により世間から大バッシングを受ける中山。

すぐに中山も離婚に応じるだろうとタカをくくっていると、中山が生配信で釈明をおこなうことに。

中山はそこで、DVが事実無根であること、また自分は妻を愛しており離婚をする気は微塵(みじん)もないことを表明する。

逆に大慌てになる氷見たちは、すぐによう子に会い、中山の言っていることは本当なのか嘘なのか問いただすも、よう子はとにかく「離婚したい」の一点張り。

よう子は何かを隠している、と氷見たちは感じ・・・。

氷見はよう子が不倫しているのではと考える。

不倫を断罪していたため公にすることはできない、隠しているとすればそのことになる。

氷見と与田は中山の情報を探る。

以前に比べて仕事が減り、夜遊びもなくなった。

ベントもロケ弁でお金がないのかと思いきや水に高額な代金を使うなどしている。

真野はよう子の携帯などをさぐりタブレットの暗証番号を模索。

画像を閲覧すると夫婦仲は良好に見えたが、インターネットの検索履歴にアザの付け方を調べる文言を発見。

アザはよう子の自作自演?となりDVは消える。

嘘をついてでも離婚したい理由とは・・・?

氷見と与田は中山の出待ちをして行動を追跡。

藤枝はひとり中山のマンションを見張る。

高級ジュエリーを購入していたことが判明する。

誰のプレゼント・・・?

中山は闇金の男たちに目をつけられるが、氷見がとっさに中山を車に乗せ助ける。

中山はよう子を今でも愛しているという。

だがジュエリーに関しては誰にプレゼントするのかは答えなかった。

藤枝は見張り中の中山の家で謎の女性が来ていることを発見する。

ジュエリーをプレゼントしている様子を写真に捉えるが証拠としては不十分。

よう子に見せるとやはり不倫が離婚の原因だった。

公の場で不倫を断罪していただけあっていざ自分がされていると知ると惨めな気持ちになったため言い出せなかった。

かくいうよう子も若い男性と不倫をしているところを激写される。

Sponsored Link

サーズデイの諫山から連絡を受ける氷見。

よう子の不倫の件だった。

氷見の助言によりよう子の謝罪会見が行われる。

SNSでは中山批判からよう子批判に風向きがかわり大炎上する。

氷見立ち会いのもとよう子と中山の離婚が成立。

中山と会っていた女性神田は拝み屋という詐欺師で逮捕される。

中山が金を失っていたのは神田に騙され貢いでいたから。

ダマされた中山は何もかも失って落胆する。

だが氷見は神田のことを気づいていて、一芝居売っていた。

洗脳された中山はよう子の資産に目をつけた神田が中山を別れさせないようにしていた。

なのでよう子は離婚して目を覚まさせようとしていたのだった。

そして氷見がよう子に偽装不倫を勧める。

洗脳され仕事が激減しお金がなくよう子がTVの世界に入り余計に孤立した中山。

よう子はかなり責任を感じていたため氷見の提案を飲んだ。

中山は自分が売れていた頃に戻りたいならよう子と離れるよう洗脳されていたと判明。

すべてを失ったと思っていた中山だが、よう子は離婚届を提出していなかった。

もう一度やり直そうというよう子。

中山はただよう子に見合う男になりたかっただけだった。

二人は慰めるように抱きしめ寄り添う。

中山は何もなかったと思われたがそばによう子が居てくれた。

よう子は地位も名誉も失って中山が戻った。

それでよかったんだとよう子は笑顔になる。

一方、氷見は東堂から茂呂が失踪したと聞かされる。

氷見には気をつけろと忠告されていた東堂。

真実を尋ねるも氷見はごまかした。

後日、中山はTVにささやかながら返り咲いた。

※ 本作品の配信情報は2019年2月7日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODのホームページもしくはアプリをご確認ください。


わたし
今後が気になる内容でしたね!

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)|原作やオリジナルサウンドトラックと主題歌

原作

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
漫画や著書など物語の原作はあるのでしょうか。

いろいろ調べてみましたところいまのところ漫画や小説など著書の原作作品に関しては明かされておりません。
現在調査中です!
情報がわかり次第、こちらで追記させていただきます。

脚本家の倉光泰子さんのオリジナルドラマです。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)原作作品やネタバレは?最終回結末や映画化続編も

わたし
素敵なドラマなら原作作品も気になりますよね!

挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックのCD、DVD、ブルーレイ

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックのCD、DVD、ブルーレイは、発売は予定されているででしょうか。

いろいろ調べてみましたところいまのところ挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックに関しては明かされておりません。
現在、調査中です!
情報がわかり次第、追記させていただきます。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

わたし
ドラマのオリジナル・サウンドトラックはとても魅力的ですよね。

主題歌(オープニング&エンディングテーマ)

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
主題歌(オープニング&エンディングテーマ)は、いったいどのような感じなのでしょうか。

いろいろ調べてみましたところいまのところ主題歌(オープニング&エンディングテーマ)に関しては明かされておりません。
現在、調査中です!
情報がわかり次第、追記させていただきます。

主題歌を担当するのは、YUKIさんです。
楽曲名は、「やたらとシンクロニシティ」です。

オープニングテーマを担当するのは、milet(ミレイ)さんです。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

わたし
ドラマを盛り上げてくれる主題歌はとても偉大ですよね。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)|第5話の無料動画見逃し配信サイトの配信有無と視聴率

無料動画見逃し配信サイトの配信有無

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」を見逃してしまった場合。
無料見逃し配信見放題プランの対象作品として予定or視聴可能な動画配信サイトはあるのでしょうか。

いろいろ調べてみましたところいまのところ無料動画見逃し配信サイトの配信有無に関しては明かされておりません。
現在、調査中です!
情報がわかり次第、追記させていただきます。

※ 本作品の配信情報は2019年2月7日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODのホームページもしくはアプリをご確認ください。

■ 今回の無料動画見逃し配信サイトの詳しい情報は、こちらからどうぞ。
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)5話2月7日の無料動画見逃し配信や視聴方法!再放送も調査!

■ FOD(エフオーディー)についておすすめの作品が知りたい場合は、こちらからご確認ください。
FODおすすめ作品は?映画やドラマとアニメやバラエティも調査!

わたし
無料見逃し配信見放題プランの対象作品として予定or視聴可能な動画配信サイトの種類はとても豊富です。

視聴率

フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」。
視聴率は、いったいどのような感じなのでしょうか。

視聴率
  • 第01話 9.3%
  • 第02話 5.8%
  • 第03話 6.4%
  • 第04話 7.1%
  • 第05話 7.3%
  • 第06話 —
  • 第07話 —
  • 第08話 —
  • 第09話 —
  • 第10話 —
わたし
高視聴率を叩き出すことは出来るでしょうか。
映画化やシリーズ化など続編制作に関わる大事なファクターです。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」の以下の事柄について迫りました。

第5話2月7日木曜日放送分
・予告映像あらすじやネタバレと感想。
・俳優や女優などキャスト出演者と役名役柄。
・視聴率や視聴者の評判と反応。
・無料動画見逃し配信サイトの配信有無。
・主題歌を唄う歌手や曲名。
・挿入歌や挿入楽曲などオリジナルサウンドトラックCDDVDブルーレイ。
・オリジナルor原作があるのか。
わたし
今回は、フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」についてご紹介させていただきました!

◯ フジテレビ系列ドラマ番組「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」に関連する記事はこちら

今期ドラマに関する情報をチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)初回放送開始日時はいつ?キャスト相関図やあらすじ予告も
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)原作作品やネタバレは?最終回結末や映画化続編も
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)主題歌OPEDテーマソングは?挿入歌楽曲やオリジナルサウンドトラックも

前回のあらすじ予告ネタバレ感想、評判反応や視聴率をチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)4話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!
今回の無料動画や見逃し配信サイトをチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)5話2月7日の無料動画や見逃し配信の視聴方法!再放送も調査!
次回のあらすじ予告ネタバレ感想、評判反応や視聴率をチェック!
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)6話あらすじ予告ネタバレ感想は?評判反応や視聴率も調査!


わたし
少しでもこちらの情報が役に立ったら嬉しいです!
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう