陸王6話松岡修造は何の役柄?こはぜ屋の敵か味方か?視聴率とネタバレと感想も

2017年11月27日2017秋ドラマ, 陸王上白石萌音, 吉谷彩子, 山﨑賢人, 役所広司, 竹内涼真

ドラマ「陸王」の第6話が放送されました!

主演の役所広司さん、共演者に山崎賢人さん、竹内涼真さん、上白石萌音さんなど豪華キャスト陣が登場されます。

原作が「半沢直樹シリーズ」を手掛けた池井戸潤さんによる、老舗足袋業者のランニングシューズ開発までの企業再生ストーリーです。

また劇中歌にはリトルグリーモンスターさんが担当することになりました。

こちらでは、ドラマ「陸王」第6話の視聴率や評判と反応。

またあらすじとネタバレや感想について迫りたいと思います。

今回は、ドラマ「陸王」の第6話についてご紹介していきます!


◯ ドラマ「陸王」に関連する記事はこちら

■ 宮沢大地 ( 演: 山﨑賢人さん )・・・宮沢家の長男、こはぜ屋社長の息子。
陸王の宮沢大地 役の俳優 山﨑賢人がかっこいい!画像や評判や役柄は?

■ 宮沢茜 ( 演: 上白石萌音さん )・・・宮沢家の長女、高校3年生。
陸王の上白石萌音の演技や衣装と髪型が可愛い!宮沢茜の役柄や画像は?

■ 仲下美咲 ( 演: 吉谷彩子さん )・・・縫製課の若き従業員。
陸王の吉谷彩子の演技や髪型と衣装が可愛い!仲下美咲の役柄や画像も

■ 茂木裕人 ( 演: 竹内涼真さん )・・・ダイワ食品 陸上部員。
陸王の茂木裕人 役の俳優 竹内涼真がかっこいい!画像や評判は?筋肉も

■ 吉田 ( 演: 山本涼介さん )・・・アジア工業 陸上部員。
陸王の山本涼介の腹筋や髪型と衣装がかっこいい画像!吉田の役柄や演技も

■ 山﨑パンと陸王のコラボ商品
陸王のランチパック肉王メンチカツ期間はいつまで?値段や販売店はどこのコンビニ?

■ 第5話
陸王5話シューズを履いた茂木がかっこいい!視聴率とネタバレと感想も


 

Sponsored Link

 

陸王|第6話の評判反応とあらすじ

 

陸王|第6話のあらすじ

第6話のあらすじはどのような感じでしょうか。

いよいよ始まったニューイヤー駅伝。怪我から復帰し、メンバーに選考された茂木(竹内涼真)が選んだシューズは、アトランティス社の「RⅡ」ではなく、こはぜ屋の「陸王」だった。決意を新たに自分の出番を待つ茂木。レースがスタートしてから順調にタスキをつなぐダイワ食品は、3位という絶好のポジションで、4区を走るエース・立原(宇野けんたろう)がスタート。
みんなの期待を一身に背負い走り始めた立原だったが、連戦の疲れからか、ほどなく失速してしまうと次々と順位を落としてしまった。先頭から大きく差をつけたられたダイワ食品チームだが、いよいよ6区を走る茂木へタスキがつながれる。同じ区間を走る毛塚(佐野岳)と静かに火花を散らす茂木。そんな茂木の力走に、声をふりしぼって声援をおくる宮沢(役所広司)らこはぜ屋のメンバーたち…果たして勝負の行方は!?

出典:公式サイト

ここまでが第6話のあらすじです。

 

陸王|第6話の評判と反応

こちらでは視聴者の評判や反応をまとめてみました。

いっしょに見ていきましょう。

 

 

みなさん様々な反応を示しているようですね!

 

Sponsored Link

 

陸王|第6話の感想ネタバレや見逃し配信動画と視聴率

 

陸王|第6話の感想とネタバレ

ニューイヤー駅伝。

メンバーに選出された茂木。

怪我から復帰し、最初の大会で選んだのはRⅡではなく陸王だった。

覚悟を決め自分の出番を待つ茂木。

レースがスタートし、ダイワ食品は3位のポジションをキープ。

4区を走るエース・立原がスタート。

期待を一身に背負い走り始めた立原。

しかし連戦の疲れから失速。

ダイワ食品は順位を落としてします。

先頭から大きく差をつけられてしまうダイワ食品。

6区の茂木がとうとう走る順番が回ってきた。

同じ区間で走る毛塚と、火花を散らす茂木。

茂木の走りに、紘一やこはぜ屋の従業員が声を振り絞り声援。

 

宮沢家、茜が受験勉強指定リと思いきやスマホで茂木を応援。

茜は思わず「茂木!」と声を上げる。

(「魔法のような走り」解説者のアドリブが光る。)

6区で優勝が決まると言われるほど、そこを茂木は任された。

茂木はかなりのスパートで、毛塚を追いかける。

向かい風が茂木の有利になると村野が言う。

茂木は自然の対応力を褒めていた。

毛塚の直ぐ側まで茂木が追い上げてきた。

茂木の爆走に、関係者がどよめく。

とうとう毛塚とならぶ茂木。

こはぜ屋メンバーの声援が声がかすれるほど。

区間賞記録を狙えるんじゃないのかとまでいわれるほど。

残り1kmのところ、毛塚の真後ろにつく茂木。

毛塚を利用し体力を温存、風をかわす。

向かい風に怯んだ毛塚が茂木に一気に抜かされる。

茂木のスパートが更に加速する。

それと呼応するようにこはぜ屋の声援が鳴り響く。

小原と佐山は、顔面蒼白。

引退となる平瀬、命がけだった。

そして茂木は、1位のまま平瀬にタスキを渡す。

小原は、佐山に「例の契約」を進めろと命令。

こはぜ屋を潰す計画が始まろうとしている。

アッパー素材に力を貸したタチバナラッセルも応援に来ていた。

平瀬の無我夢中の走りに、心配になるも村野が大丈夫と説明。

厳しい言葉を掛けながらも城戸が一番涙ながらに応援していた。

ゴール前、ダイワ食品メンバーが駆けつける。

平瀬の帰りを待っていた。

そして平瀬がゴールのテープを切る。

全力で走りきり、メンバーに抱きかかえられる。

 

駅伝終了後、茂木が紘一に感謝する。

最高のシューズを提供してくれてありがとう。

早く商品化してください。

そして今度は、こはぜ屋さんの力になると茂木が言った。

 

こはぜ屋では、いつもの居酒屋さんで祝杯を上げている。

従業員を労う紘一。

富島もこの時ばかりは、安堵の表情。

正式に陸王を製品化に向けて一致団結した。

翌朝の新聞でマスコミは、いまだ毛塚を持ち上げる記事を書く。

「勝ち続けるしか無い、そして本物だと認めさせる」飯山が言う。

平瀬と銭湯に入る茂木。

茂木を労う。

そこへ城戸がやってきて、平瀬を労う。

平瀬のことを一番応援している城戸の背中がかっこよく見えた。

 

一ヶ月後、陸王の一般モデルが店頭に並ぶ。

茂木は区間賞をとり、こはぜ屋のスポンサーとなっていた。

しかし、陸王が店頭に並ぶにはまだまだ実績が足りないようだ。

小原は、陸王を超えるシューズを作るように命令。

 

しばらくして、陸王の一般モデルの売上が伸び悩んでいた。

そんな中、村野から良い知らせ。

こはぜ屋に陸王を履きたいと言う選手たち。

嬉しい話だが、サポートが増えればその分コストがかる。

一人80万。

大地は、迷う紘一にここでやらないでいつやるんだと説得。

従業員たちの攻めの姿勢に紘一も心動かす。

 

小原と佐山は、タチバナラッセルと接待。

懐柔しようという策略。

こはぜ屋との契約料の100倍という金額を提示。

橘社長は、紘一との関係ゆえかなり悩んだ。

大橋にそのことを相談していたのだった。

紘一は、大橋から相手がアトランティスであることを聞く。

 

紘一と大地は、早速タチバナラッセルにやってくる。

橘社長は、こはぜ屋との取引を3月までにして欲しいとお願いした。

紘一は、思いとどまるように説得。

橘社長は、タチバナラッセルの業績が回復のため決断した。

契約を続けるなら、タチバナラッセルを立て直して欲しいと言う。

橘社長は、生き残るための決断なので間違っていないと言う。

「申し訳ない」断腸の思いで橘が言う。

紘一は、橘社長の裏切り行為の対応に金輪際契約をしないと激怒。

帰り際、小原と佐山がやってくる。

嫌味のように、紘一の前に立ちふさがる。

嫌味を言われても、紘一はタチバナラッセルの技術力を認めている人がいるなら安心だという。

小原に、タチバナラッセルの技術を活かして欲しいとお願いする。

紘一は、タチバナラッセルに代わる素材をみつけ、陸王を復活させると宣言。

橘社長は、紘一たちに頭を下げる。

そしてRⅡを良いシューズにするため全力で協力すると言う。

そうでなければこはぜ屋にとって失礼だからと。

 

次回の松岡修造さんは敵か味方か?

「こはぜ屋」の再生をカギとなる「フェリックス」社長・御園丈治役にテレビドラマ初レギュラー出演となるプロテニスプレーヤーの松岡修造さんが決定!

物語は後半に向かってますます盛り上がりを見せる日曜劇場『陸王』ですが、このたび、アメリカに本社がある巨大アパレルメーカー「フェリックス」の社長・御園丈治役として、プロテニスプレーヤーの松岡修造さんの出演が決定しました。スポーツキャスターとしての大活躍はもとより、テニスで世界を目指すトップジュニア選手の指導を行うなど後進の育成にも尽力している松岡さんが、テレビドラマにレギュラーとして出演するのは本作が初めてのこと。
松岡さんが演じる御園は、礼儀正しく真っすぐな熱い男である一方で、ビジネスに対しては冷静に分析ができる敏腕社長。「こはぜ屋」が企業再生できるかどうかの、重要な鍵を握る人物となります。
自身もスポーツ選手として活躍してきた“熱い男”の松岡さんが御園をどう演じるのか注目が集まります。松岡さんが演じる御園は、12月3日(日)放送の第7話から登場しますが、11月26日(日)の第6話放送後の次回予告映像で御園の初お披露目となる予定ですので、ぜひお楽しみに!

出典:公式サイト

 
 

陸王|第6話の見逃し配信動画と視聴率

ドラマ「陸王」の第6話を見逃してしまったあなたへ。

陸王の見逃し配信は「U-NEXT(ユーネクスト)」で視聴することが出来ます。

■ 31日間無料トライアル中で、以下の特典が受けれます。
特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

 

 

さて第6話の視聴率はどうだったのでしょうか。

ドラマ「陸王」は、池井戸潤さん原作の著書です。

前回の視聴率はこちら。

第1話 14.7%
第2話 14.0%
第3話 15.0%
第4話 14.5%
第5話 16.8%

追記: 予定

第6話の視聴率は・・・16.4%。

 

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドラマ「陸王」の第6話についてお届けしました。


◯ ドラマ「陸王」に関連する記事はこちら

■ 宮沢大地 ( 演: 山﨑賢人さん )・・・宮沢家の長男、こはぜ屋社長の息子。
陸王の宮沢大地 役の俳優 山﨑賢人がかっこいい!画像や評判や役柄は?

■ 宮沢茜 ( 演: 上白石萌音さん )・・・宮沢家の長女、高校3年生。
陸王の上白石萌音の演技や衣装と髪型が可愛い!宮沢茜の役柄や画像は?

■ 仲下美咲 ( 演: 吉谷彩子さん )・・・縫製課の若き従業員。
陸王の吉谷彩子の演技や髪型と衣装が可愛い!仲下美咲の役柄や画像も

■ 茂木裕人 ( 演: 竹内涼真さん )・・・ダイワ食品 陸上部員。
陸王の茂木裕人 役の俳優 竹内涼真がかっこいい!画像や評判は?筋肉も

■ 吉田 ( 演: 山本涼介さん )・・・アジア工業 陸上部員。
陸王の山本涼介の腹筋や髪型と衣装がかっこいい画像!吉田の役柄や演技も

■ 山﨑パンと陸王のコラボ商品
陸王のランチパック肉王メンチカツ期間はいつまで?値段や販売店はどこのコンビニ?

■ 第5話
陸王5話シューズを履いた茂木がかっこいい!視聴率とネタバレと感想も


 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!