相模原納涼花火大会2017の出店や場所と行き方は?日程やスケジュールも

イベント8月

相模原納涼花火大会 が今年も開催されます。

情緒と水郷と鮎のまち」である水郷田名の復興を支援するため、地元消防団が田名煙火大会をおこなったのが切っ掛けのイベント。

年々花火が夜空に咲くたびに、地元市民に愛され親しまれている花火大会になりました。

また露店や屋台もたくさん軒をつらね、子供から大人まで楽しめる催しとなっています。

相模原の花火大会にあなたも興味が湧いてきたのではないでしょうか?

としたら花火大会日程やプログラム会場までの場所アクセス方法屋台・露店の出店 などが気になりますよね。

今回は、「第46回 相模原 納涼 花火大会 2017」についてお届けします!

 

Sponsored Link

 

相模原納涼花火大会/日程スケジュールと会場アクセス

相模原納涼花火大会の日程やスケジュール、会場までのアクセス方法をまとめました。

ぜひとも参考にしてみてください。(*^^*)

 

開催期間と日程スケジュール

◯ 開催期間
2017年8月26日(土)
※荒天時、相模川増水時は8月27日(日)に順延、以降は中止

◯ 開催時間
開会式は、18 : 45 ~
19 : 00 ~ 20 : 15

◯ 開催場所
水郷田名相模川高田橋上流

◯ 打ち上げ数
約8,000発

◯ 例年の人出
約20万人前後

◯ 露店の有無
複数あり

◯ 料金
入場無料

◯ お問い合せ
相模原市コールセンター
TEL:042-770-7777

 

 

開催場所と会場までのアクセス方法

会場は、水郷田名相模川高田橋上流 です。

 

〒229-1126
神奈川県相模原市水郷田名

 

公共交通機関の鉄道やバスを利用するのであればこちらです。

■ JR横浜線「淵野辺」駅の南口、又はJR相模線「上溝」駅から「田名バスターミナル」行きバス(淵53系統 上溝経由)に乗り終点下車のち徒歩約15分程度。

■ JR横浜線・相模線・京王線「橋本」駅の南口から「田名バスターミナル」行きバス(橋57系統 榎戸経由)(橋59系統 葛輪経由)に乗り終点下車のち徒歩約15分程度。

■ JR横浜線「相模原」駅の南口から「水郷田名」行きバス(相17系統 田名バスターミナル経由)に乗り終点下車のち徒歩約5分。

お車の来場の場合は、駐車場が高田橋下流側河原に約2,500台あり、駐車場代1台につき1,000円の駐車利用協力金が必要なようです。

その他詳しいアクセス情報はコチラです。↓

参考)相模原市観光協会「基本情報」

また相模原納涼花火大会の場所取りは、当日のみとなっていますので注意が必要です。

 

Sponsored Link

 

相模原納涼花火大会/屋台出店や有料観覧席

 

屋台・露店・出店

お祭りといえば欠かせないのが、露店や屋台の出店ですよね!

相模原納涼花火大会では、会場である高田橋付近に約200店前後の屋台が立ち並びます。

一般的なお祭りの定番といえる食べ物や飲み物と遊戯が楽しめます。

自然豊かな場所で空気の美味しい川の畔でたべる屋台の料理は格別でしょうね!

友人たちと一緒にワイワイと、良い夏の思い出ができるのではないでしょうか?

 

 

有料観覧席

花火を安全にみんな仲良く見るために、市民協賛者席がもうけられています。

それぞれ花火大会の協賛者に 2,500円で1席10,000円で5席分の招待席があります。

席の種類は、パイプ椅子と桟敷席が用意されています。

わたしだったらぎっしり並べているパイプ椅子よりかは、割りとスペースのある桟敷席でごろっと横になりながら眺めたいなと思っちゃいますね(*^^*)

あなたならどちらが良いですか?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「第46回 相模原 納涼 花火大会 2017」についてお届けしました(*^^*)

 

相模原市の夏の風物詩といえる花火大会のイベント。

まだまだ夏の暑い時期なので、花火や屋台で暑さを忘れ納涼を楽しみたいですね。

素敵な時間が過ごせることを願っています。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link