品川神社例大祭2017年|日程や場所や出店屋台は?神輿の時間やルートも

2017年9月19日イベント6月

毎年開催される品川神社で行われる例大祭2017の準備はもう出来ていますか?

お祭りが好きなあなたは、待ちに待ったイベントなのではないでしょうか(*^^*)

 

今年も大勢の人で賑わうことが予想されるこのイベントですが、2017年の日程や場所、出店屋台はどのくらいか気になると思います。

また神輿の時間やルートも知りたいですよねー。

 

今回は、品川神社例大祭2017の情報をお届けしていきます!

 

Sponsored Link

 

品川神社例大祭2017|日程や場所は?

 

日程

6月の2日 ( 金 )、3日 ( 土 )、4日 ( 日 )の三日間です。

品川神社例大祭は、「北の天王祭」とも呼ばれており、同時期に開催される荏原神社例大祭(南の天王祭)と合わせて「品川天王祭」と呼ばれています。

来場者数が約3,000人前後と多くの方が集まるイベントなので、会場付近では掛け声や祭り囃子などで、お祭りが好きなあなたの心や体もウキウキしてくると思います。

 

スケジュール

6月2日 ( 金 ) ・・・ 19:00より例大祭、祭典、品川神社太太神楽2座方法

6月3日 ( 土 ) ・・・ 15:00より子供神輿連合渡御、17:00より大人神輿連合渡御 ( 旧東海道八ツ山→神社 )

6月4日 ( 日 )・・・ 7:00神幸祭・終日氏子地域を渡御、19:00ごろ宮入り

 

 

場所

東京都品川区北品川3丁目7−15にある 品川神社で行われます。

 

 

車で行くよりは、公共交通機関での来場が良いでしょう。アクセスは、JRの「品川」から京浜急行本線「新馬場」北口から徒歩1分です。

 

Sponsored Link

 

品川神社例大祭2017|出店屋台は?神輿の時間やルートも

 

出店屋台

縁日屋台は、約50店前後ほどの出店があり、とても賑わいます。

神輿渡御が行われる両サイドに屋台がひしめきあっているのがわかりますよね。神輿が屋台に衝突しないかとても心配ですが、ぶつかったとしてもなんだか縁起が良さそうで許してしまうかもしれません。

 

 

それにしても神輿が階段を上る様を、写真にとらえようとする人で溢れ屋台と階段付近がものすごい密集地帯になっていますね。

あなたがもし階段付近に行くような場合は、足元や人に気をつけてくださいね。

 

神輿の時間・ルート

神輿渡御を見たい方は以下の時間帯で、八つ山陸橋から品川神社までの国道両側の歩道で待っていると良いでしょう。

  1. お祭り2日目の16時半ごろ
  2. お祭り3日目の13時半ごろ

また、子供の神輿渡御と宮入は、お祭り2日目の15時頃からで、北品川一丁目さわやか信金前から出発します。

 

 

品川神社の53段の階段を登るさまはとても迫力があって「目玉」とされているので、品川神社付近で待っていても良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしょうか。

品川神社例大祭の2017年開催についてお届けしてきました。

 

品川神社例大祭は最近注目を浴びつつあるお祭りなので、来場数が増加しより一層の賑わいを見ることが出来ると思います。

 

祭り好きにはもってこいのイベントですね♪自らお祭りを盛り上げて楽しみましょう。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link