新宿セブン3話センの息子の七瀬の演技やセリフがかっこいい!視聴率と感想も

2017年11月1日2017秋ドラマ, 新宿セブン上田竜也, 中村倫也

ドラマ「新宿セブン」の第3話が放送されました。

主演に上田竜也さん、共演者に中村倫也さん、家入レオさんら豪華出演陣が集結!

主題歌は上田竜也さんの「未完成のアンサー」が抜擢されました。

新宿歌舞伎町の天才鑑定士「七ツ屋の七瀬」が、依頼人の悩みを解決していく物語。

第3話のゲスト出演者は、西岡徳馬さんを迎えます。

こちらでは、ドラマ「新宿セブン」第3話の視聴率や評判と反応。

またあらすじやネタバレと感想に迫りたいと思います!

今回は、ドラマ「新宿セブン」の第3話についてご紹介していきます!


◯ ドラマ「新宿セブン」の関連記事はこちら

■ 主題歌
上田竜也「未完成のアンサー」歌詞や発売日や動画は?新宿セブン主題歌

■ 七瀬(演:上田竜也さん)・・・七瀬質店の店主で天才鑑定士。
新宿セブンの七瀬役の上田竜也がかっこいい!髪型の変化や可愛い画像も

■ 大野健太(演:中村倫也さん)・・・七瀬の相棒。
新宿セブンの中村倫也がかっこいい!髪型や衣装は?大野健太の役柄も

■ 第2話
新宿セブン2話視聴率と感想!上田竜也の演技や表情とアクションがすごい?


 

Sponsored Link

 

新宿セブン|第3話の評判反応とあらすじ

 

新宿セブン|第3話の評判と反応

まずは観た人の評判や反応をいくつかまとめました。

一緒に見ていきたいと思います。

 

 

新宿セブン|第3話のあらすじ

第3話のあらすじはどのような感じでしょうか・・・。

水月華(大野いと)が宝生エリカ(野波麻帆)の店でホステスとして働き出した初日、伝説的経営者、通称“キャバ王”こと福富大輔(西岡徳馬)が来店。

なぜか“ハナ”という名に反応し、華を一目で気に入る。

ところが華の様子を見に来た七瀬(上田竜也)が、ひょんなことから福富自身を鑑定することに。

「金はあるけど教養がない成金」という七瀬に怒りを露わにする一方、その鑑定眼を認める福富。

すると後日、七瀬のもとに突然出張鑑定の依頼が――!

出典:公式サイト

ここまでが第3話のあらすじです。

 

Sponsored Link

 

新宿セブン|第3話の感想ネタバレや見逃し配信動画と視聴率

 

新宿セブン|第3話の感想とネタバレ

血だらけの布にくるまれた赤ん坊を抱え走るセン。

誰かに追われている。

七瀬質店では、元高校球児の甲子園の土を鑑定。

だが買い取れないと七瀬が言う。

七瀬の説得に感激し持ち帰る球児。

七瀬はエルドラドに早く行きたかったようだ。

華が勤務する初日だったようだ。

伝説的経営者で通称キャバ王の福富が来店していた。

早速接待する華を気にいる福富。

七瀬がそこにやって来て、福富と会話。

お互いに名前はしっていたようだ。

福富は即興で鑑定しろと言う。

福富の来ている服や時計などのブランドを鑑定士だす。

「あんたは成金だ」と言い放つ七瀬。

福富のは七瀬に仕事を頼むことに。

中華料理屋で福富の話題になる。

福富は、生みの親と育ての親に捨てられて天涯孤独の実だった。

一方、刑事の近藤は何やら監視カメラで探しモノ。

七瀬の家に福富の使いがやって来て、七瀬たちは福富の家へ行く。

福富は、自分の部屋にあるもの全部鑑定しろと七瀬にいう。

余命を楽しむため軍資金にしようという魂胆だ。

七瀬は、引き受けた。

七瀬が鑑定を開始すると、福富はレコードを掛け華と踊り出す。

福富は、七瀬が鑑定したアンティークドール(700万)をガラクタと言い処分しだす。

華は、中華料理のシノブと会話。

記憶について話す。

数日後、エルドラドに来た七瀬たち。

七瀬は福富のことが気にかかっているようだった。

とあるお店にいた福富、血を吐く。

七瀬質店では、健太が華にエルドラドのことについて話す。

そこへ七瀬がやって来て、福富のところへ行くという。

福富の家につくと、健太と華が入る。

七瀬は、福富の使いに何かメモを渡した。

自室から福富がでてきて、とうとう余命わずかというところ。

杖を突きながら、勝負をしようと福富が持ちかけてきた。

グラスに入ったウォッカを交互に飲んで、潰れたほうが負けというモノ。

グラスの中には贋作が入っていて、そのグラスには青酸カリが仕込まれているという。

福富も贋作は知らない。

七瀬が知りたがっている男についての手帳を掛け勝負に乗る。

雰囲気の良いレコードを掛け勝負が続行。

次々にグラスが殻になっていく。

残り二つになり、同時に飲み干すことになる。

飲もうとした時、捨ててなかった人形を七瀬が気づく。

七瀬がナイフを手に人形を裂こうとした。

人形といっしょにあったスカーフにはhana fukutomiと書かれていた。

それは福富の娘の名前だった。

人形とスカーフは、娘にプレゼントしたものだった。

福富が華を気に入ったのは、娘と名前が一緒だったから。

福富は死のうとしたが、七瀬が止めた。

「女々しく死ね」と福富に告げる。

そこへ福富の使いが、福富の娘はなを連れてきた。

福富と涙の再会。

その夜、福富は約束通りセンの情報を教える。

華は、エルドラドをやめ七瀬質店で働きたいと言い出した。

 

新宿セブン|第3話の見逃し配信動画と視聴率

ドラマ「新宿セブン」の第3話を見逃してしまったあなたへ。

放送終了後に見逃し配信を予定している配信サイトがあると思います。

ですが、現在は不明なので分かり次第こちらでお知らせいたします!

もう少々お待ちください。

 

 

さて第3話の視聴率はどうだったのでしょうか。

ドラマ「新宿セブン」は、著者観月昴さん、イラスト奥道則さんによる人気原作です。

前回までの視聴率はこちら。

第1話 2.1%
第2話 2.1%

追記: 20171101

第3話の視聴率は・・・1.5%。

 

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドラマ「新宿セブン」の第3話についてお届けしました。


◯ ドラマ「新宿セブン」の関連記事はこちら

■ 主題歌
上田竜也「未完成のアンサー」歌詞や発売日や動画は?新宿セブン主題歌

■ 七瀬(演:上田竜也さん)・・・七瀬質店の店主で天才鑑定士。
新宿セブンの七瀬役の上田竜也がかっこいい!髪型の変化や可愛い画像も

■ 大野健太(演:中村倫也さん)・・・七瀬の相棒。
新宿セブンの中村倫也がかっこいい!髪型や衣装は?大野健太の役柄も

■ 第2話
新宿セブン2話視聴率と感想!上田竜也の演技や表情とアクションがすごい?


 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!