篠原光アナウンサーの出身大学高校やwikiは?彼女との結婚も

有名人

篠原光(読み方:しのはらこう)さんという人物をご存知でしょうか。
日本テレビ系列のアナウンサーとして活躍する人物です。

こちらでは、篠原光さんの以下の事柄について迫りたいと思います。

・中学校や高等学校、大学など出身学校。
・最終学歴、職歴など経歴。
・所属している局の入社日。
・父母両親や兄弟姉妹など家族。
・熱愛や交際相手など恋人彼女の存在や噂と結婚。
わたし
今回は、篠原光さんについてご紹介させていただきます!

篠原光(しのはらこう)|wiki風プロフィール

篠原光(しのはらこう)|どのような人物なのか

日本テレビ系列のアナウンサーとして活躍する篠原光さん。
いったいどのような人物なのでしょうか。
こちらに簡単な基本プロフィール情報をまとめてみました。

◯ プロフィール
■ 名前:篠原光(しのはらこう)
■ 本名:同じ?
■ 性別:男性
■ 生年月日:1994年11月—日(平成6年)
■ 年齢:23歳
■ 干支:いぬ年
■ 星座:さそり座orいて座
■ 血液型:B型
■ 出身地:東京都杉並区
■ 身長:176.0センチメートル
■ 体重:—キログラム
■ 特技:ドラム演奏、柔道二段
■ 趣味:テレビゲーム
※ 2018年7月時点のプロフィール情報です。

小学生2年生から柔道をしていました。
現在は二段という腕前。
七転び八起きという座右の銘を胸に、仕事やプライベートなど人生において頑張っています。

またドラムを叩くことが特技の篠原光さん。
高等学校生時代は軽音楽部で青春を謳歌したそうです。
また尊敬するドラマーは池脇嘉一さんで、好きなバンドはELLEGARDENさん、BUMP OF CHICKENさんをあげています。

そしてテレビゲームをすることが趣味で、特にファイナルファンタジーXをしているとか。
また移動中などのスキマ時間は、e-sportsのプレイ動画を見ているそうです。
いまどきの若者といった感じですね。

Sponsored Link

篠原光(しのはらこう)|中学や高等学校、大学など出身学校

日本テレビ系列のアナウンサーとして活躍する篠原光さん。
中学校や高等学校、大学など出身学校は、どちらの学校に通われているでしょうか。

東京都杉並区の出身である篠原光さん。
保育園や幼稚園、小学校などは、地元の園、学校に通われていたと思われます。

小学校を卒業後、中学校へ進学。
中学校に関しては、明かされておりません。
おそらく地元の学校に通われていたと思われます。
中学校を卒業後、高等学校へ進学。
高等学校に関しては、明かされておりません。
おそらく地元の学校に通われていたと思われます。

高等学校を卒業後、大学へ進学。
大学は、明治大学に通われています。
明治大学は、東京都千代田区神田駿河台一丁目に本部を置く日本の私立大学です。
明治大学で経営学部を専攻しています。

Sponsored Link

篠原光(しのはらこう)|局の入社日と恋人彼女との存在や結婚

篠原光(しのはらこう)|局の入社日

日本テレビ系列のアナウンサーとして活躍する篠原光さん。
局への入社日は、いったいどのような感じなのでしょうか。

日本テレビ系列のアナウンサーとして2018年に入社されました。
同期には弘竜太郎さん、アオイエリカさん、市來玲奈さん、岩田絵里奈さんなどがいらっしゃいます。
今後彼らがどのように成長し、仕事ぶりを見せてくれるのか楽しみといったところでしょうか。

篠原光(しのはらこう)|恋人彼女との存在や結婚

日本テレビ系列のアナウンサーとして活躍する篠原光さん。
熱愛や交際相手など素敵な恋人彼女の存在はあるのでしょうか。

年齢的に考えると結婚していてもおかしくない年頃です。
また子供が居ても不思議ではない世代でもあります。
ですがいろいろ調べてみましたところいまのところ熱愛や交際相手など素敵な恋人彼女の存在に関する情報は明かされておりません。
テレビ局のアナウンサーとして着任し、仕事が楽しい時期なのかもしれないですね。
またゲームや音楽などの趣味があるため、そちらの趣味に時間を割いているのかもしれないです。
もしも女性とお付き合いされるなら同じ趣味で気が合う人を選ぶのではないでしょうか。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、篠原光(読み方:しのはらこう)さんの以下の事柄について迫りました。

・中学校や高等学校、大学など出身学校。
・最終学歴、職歴など経歴。
・所属している局の入社日。
・父母両親や兄弟姉妹など家族。
・熱愛や交際相手など恋人彼女の存在や噂と結婚。
わたし
今回は、篠原光さんについてご紹介させていただきました!
わたし
少しでもこちらの情報が役に立ったら嬉しいです!
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう