空そばまつり2017の屋台のメニューは?駐車場やアクセスと日程や場所も

イベント9月

空そばまつり が今年も開催されます。

北海道岩見沢市の空知産のそばを味わえるイベントです。

会場ではこだわり抜かれた自慢の蕎麦の販売やそば打ちなどの体験イベントもあります。

そば以外にも食べ物や飲み物が販売されています。

そば好きにはたまらないイベントだとおもいます。

あなたも空そばまつりに興味が湧いてきたのではないでしょうか?

となれば空そばまつり日程やスケジュール会場までのアクセス方法と駐車場飲食屋台ブースの出店メニュー などが気になりますよね。

今回は、「空そばまつり 2017」についてお届けします!

 

Sponsored Link

 

空そばまつり/日程スケジュールと会場アクセス

空そばまつりの日程やスケジュール、会場までのアクセス方法をまとめました。

ぜひとも参考にしてみてください。(*^^*)

 

開催期間と日程スケジュール

 

 

◯ 開催期間
2017年9月9日 ( 土 )
2017年9月10日 ( 日 )

◯ 開催時間
9月9日 ( 土 ) 10 : 00 ~ 16 : 00 ( 9 : 30 ~ 開会式 )
9月10日 ( 日 ) 10 : 00 ~ 15 : 00

◯ 開催場所
岩見沢駅東市民広場公園
イベントホール赤れんが

◯ 料金
入場無料
飲食有料

◯ お問い合わせ
■ メガネの愛眼岩見沢駅前店
TEL:0126-22-6267

■ 空そば推進協議会
TEL:0126-23-5219

 

開催場所と会場までのアクセス方法

会場は、岩見沢駅東市民広場公園イベントホール赤れんが です。

 

〒068-0034
北海道岩見沢市有明町南1−7

 

アクセス

公共交通機関の鉄道を利用するのであればこちらです。

■ JR函館本線・室蘭本線・ライラック・カムイの「岩見沢」駅を下車してすぐです。

お車の来場の場合はこちらです。

■ 岩見沢ICより約13分です。

またお車の来場の場合の無料駐車場が100 ~ 300台ほど用意されているようです。

 

Sponsored Link

 

空そばまつり/屋台出店やイベント

 

屋台・露店・出店

そばといえば思いつくのがもりそばやざるそばなどですが、空そばまつりではどのようなメニューがあるのでしょうか?

例年では、定番のかけそばやもりそば、かしわそばが登場しました。

お値段は、だいたいワンコイン500円程度のようです。

各店舗が趣向を凝らしたトッピングにも注目のようです。

トッピングは、店舗によって 200 ~ 400円ほどプラスされます。

またそば創作料理コンテストやそば新メニュー等開発プロジェクトなどの取り組みも行われたようです。

出店される屋台ブースのそば店は、約10店舗程が立ち並びます。

わたしが気になったのは、エビとおナスの天ぷらが乗ったそばですね(*^^*)

見てるだけでお腹が空いてきました。

 

 

イベント

当日は、そばの飲食だけでなく様々なイベントがあります。

物販に関しては、約10店舗程が軒をつらねます。

■ イベント
・そば粉やそば打ち道具の販売
・地酒、農産品の販売
・そば料理講習 無料
・そば打ち体験 1人 500円
・そば打ち名人によるデモンストレーション

両日とも販売は 10 : 00 ~ です。

またそば打ち体験は、11 : 00 ~ ( 予定60分 x 4回 )

そして 12 : 00 ~ そば打ち名人によるデモンストレーションが予定されています。

その他 13 : 30 ~ は、そばの料理講習があります。

プログラムについては変更になる可能性もあります。

一日中そばを満喫できるなんて最高な日ですよね(*^^*)

 


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「空そばまつり 2017」についてお届けしました(*^^*)

 

美味しいお蕎麦に舌鼓を打ったり、そばの料理講習やそば打ち体験で楽しめるイベント。

空知産のそばをこれでもか!と堪能しましょう!

ぜひともご家族揃って参加してみてくださいね(*^^*)

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link