永瀬廉のスカッとジャパンが胸キュンでかっこいい?画像や動画と評判も

スカッとジャパン, バラエティ永瀬廉

11月20日にバラエティ「痛快TV スカッとジャパン」が放送されます。

毎週、視聴者からのエピーソードを元に、

スカッとする体験談を楽しむ番組です。

あなたも再現役者さんのスカッとする演技に、

爽快感で満たされているのではないでしょうか。

スカッとジャパンの人気コーナー「胸キュンスカッと 私が出した恋の条件」で、

関西ジャニーズJr.でMr.KINGのメンバー・永瀬廉(ながせれん)さんが出演します。

こちらでは、永瀬廉さんのスカッとジャパンの胸キュンでかっこいい画像や動画。

また役柄やセリフ、視聴者の評判や反応について、

迫りたいと思います。

今回は、永瀬廉さんについてご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

永瀬廉|スカッとジャパンに出演と評判

 

永瀬廉|スカッとジャパンに出演

 

永瀬廉さんは、ジャニーズ事務所に所属するアイドルです。

生年月日は、1999年1月23日生まれ。

年齢18歳(2017年11月時点)。

身長175cm、体重不明。

血液型O型、星座水瓶座、干支卯年。

愛称は、「れんれん」「レンレン」「レンくん」など。

 

関西ジャニーズJr.の一員であり、

またMr.KING(ミスターキング)のメンバーでもあります。

Mr.KINGは、Mr.King vs Mr.Prince(ミスターキング ブイエス ミスタープリンス)

通称:キンプリ内ユニットで、キングに3人、プリンスに3人、

合計6人からなるアイドルグループ。

 

 

また俳優、歌手、タレントとしても

幅広く活躍されています。

2011年、母親が履歴書をおくって、

オーディションを経てジャニーズに入所しました。

デビューは関西ジャニーズJr.として活動を開始したころからです。

2017年4月には明治学院大学社会学部に合格し、

進学していることも明かされています。

仕事と学業を両立させながら頑張っています。

ちなみにSexy Zone中島健人さんも同じ大学の学部。

受験勉強では助けられたとも話しています。

とても良い関係の先輩後輩の様ですね!

 

そんな彼がバラエティ「痛快TV スカッとジャパン」に出演。

大人の胸キュンスカッとに登場します。

 

永瀬廉|スカッとジャパンの評判

永瀬廉さんはファンからどのような印象を持たれているのか?

視聴者の反応や評判をいくつかまとめてみました。

バラエティ「痛快TV スカッとジャパン」と

あわせて注目しています。

 

 

永瀬廉さんがスカッとジャパンに登場するという予告が流れてから、

放送日前まで期待や胸を膨らませているファンが多く居ます。

またついに永瀬廉さんの存在が世間に広まってしまう日が来たと、

嬉しいような寂しいような感情を抱いている方もいました。

知名度の無い頃から応援していたファンにとっては、

晴れ舞台に上がる永瀬さんの目覚ましい成長に、

涙する人もいるのでしょう。

放送日の出演の思い出は、宝物になりそうですね。

 

Sponsored Link

 

永瀬廉|スカッとジャパンのセリフや役どころ

 

永瀬廉|役どころ

 

永瀬廉さんが出演するバラエティ「痛快TV スカッとジャパン」。

今回の大人の胸キュンスカッとは、「私が出した恋の条件」。

田畑智子さん演じる女性を相手に、

11も年の離れた教師と生徒の禁断の愛の物語を演じます。

(最近歳の差の胸キュンスカッとが連続しているような気がします。)

永瀬廉さんが演じるのは、専門学校に通う生徒。

その生徒が恋心を抱く先生を胸キュンなセリフで落とします。

先生から恋人に変わる瞬間がまさに胸キュンスポット。

大人の恋愛ストーリーにパネラー陣も内村さん、そしてお茶の間も大興奮。

永瀬廉さんと共に、あなたも素敵な夜の月曜日を過ごせることでしょう。

 

永瀬廉|胸キュンなセリフ

 

専門学校の生徒を演じる永瀬廉さん。

いったいどんな胸キュンなセリフで、

年上女性の教師の心をつかむのか・・・。

俺が結婚してあげようか!

一生綺麗にします。

と予告では、すでに女性の心を射抜くセリフが盛り沢山。

放送日にはさらにトドメの一撃を御見舞してくれると思います。

永瀬廉さんの言葉で胸をきゅんきゅんさせたいかたは、

ぜひ見ることをおすすめします。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、永瀬廉さんについてお届けしました。

 

永瀬廉さんの出世作となりうるスカッとジャパン出演。

ファンの人にとっては永久保存版になるかもしれないですね!

これからの活躍も楽しみです!

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link