七夕祈願祭東京大神宮2018短冊やお守りの値段は?期間日程やアクセスも

お祭り, イベント

七夕祈願祭(読み方:たなばたきがんさい)というイベントをご存知でしょうか。
彦星と織姫星が年に一度、7月7日の夜に天の川を渡って逢うことができるという伝説で知られる催しです。

こちらでは、七夕祈願祭の以下の事柄について迫りたいと思います。

・開催日付と開催時間など期間日程はいつなのか。
・イベント内容みどころ。
・屋内や屋外の会場などはどこなのか。
・開催場所までのアクセス方法。
・雨天、荒天時の開催状況。
・遊戯や飲食など縁日屋台の露天出店。
わたし
今回は、七夕祈願祭についてご紹介させていただきます!

七夕祈願祭|wiki風インフォメーション

七夕祈願祭|開催期間日程

七夕祈願祭とは、いったいどのような催し物なのでしょうか。
こちらでは、基本的な開催日程やイベント内容についてまとめました。

■ イベント名称:
七夕祈願祭
■ 開催日付:
2018年07月07日 土曜日
■ 開催時間:
当日13時30分ころから17時30分ころまで
※ 時間内でも申込書がなくなり次第終了。
■ 入場料金:
無料
■ お問い合わせ:
東京大神宮
電話番号:03-3262-3566

Sponsored Link

七夕祈願祭|開催場所会場

こちらでは、七夕祈願祭の屋内や屋外の会場など開催する場所についてご紹介させていただきます。

■ 開催場所:
東京大神宮
■ 住所:
〒102-0071
東京都千代田区富士見2丁目4−1
■ アクセス:
・JR中央総武線の飯田橋駅から徒歩で約5分です。
・東京メトロ有楽町線の飯田橋駅から徒歩で約5分です。
・南北線の飯田橋駅から徒歩で約5分です。
・東西線の飯田橋駅から徒歩で約5分です。
・都営地下鉄大江戸線の飯田橋駅から徒歩で約5分です。

当日は多くの人で賑わいます。
また専用の駐車場がありません。
なので車でのアクセスよりも公共交通機関の鉄道を利用した徒歩での来場をおすすめします。

Sponsored Link

七夕祈願祭|雨天荒天時の場合やみどころ

七夕祈願祭|雨天荒天時の場合

こちらでは、七夕祈願祭の雨天・荒天時など悪天候の場合の状況についてご紹介させていただきます。

例年では雨天決行です。
ですが大雨、暴風など荒天時悪天候の場合、安全性も考慮して中止になる可能性もあります。
※ 予備日はありません。
当日付近になリ天候が気になるようでしたら、会場運営にお問い合わせしてみると確実です。

また小雨や突然の土砂降りに対応するため、雨具を持参しておくと良いでしょう。
傘ですと人混みでは不便なので、レインコートやポンチョなどの着用できる雨具がおすすめです。
おしゃれな大人用、かわいい子供用などを準備しておくと便利ですね。

そして天気の良い時も悪い時も紫外線対策は必須です。
あなたのお肌を守るのは、あなただけなのだから。
サングラス、帽子、日焼け止めなどを準備しておきましょう。

さらに熱射病や日射病対策に水分補給をしっかりとしましょう。
タオル、ハンカチ、水筒などを用意して行くと良いですね。

七夕祈願祭|みどころ

こちらでは、七夕祈願祭のみどころについてご紹介させていただきます。

七夕の日に行われるお祭りイベントです。
彦星と織姫星が年に一度、7月7日の夜に天の川を渡って逢うことができるという伝説にあやかり心願成就と除災招福を祈願します。

受付時に祭典初穂料として2,000円以上のお心持ちご奉納が必要です。
参列した人に特別謹製の「七夕守」をはじめ記念品が授与されます。
7月1日から7日まで回廊に短冊が飾られ、21時00分ころまでライトアップされます。

■ 短冊:
織姫短冊
彦星短冊
幸せ星短冊
初穂料300円
授与は6月1日から7月7日まで
※ 七夕期間限定「幸せ星まもり」初穂料800円(数量限定)

■ 縁日屋台の露店出店
ありません。

まとめ

こちらでは、七夕祈願祭の以下の事柄について迫りました。

・開催日付と開催時間など期間日程はいつなのか。
・イベント内容みどころ。
・屋内や屋外の会場などはどこなのか。
・開催場所までのアクセス方法。
・雨天、荒天時の開催状況。
・遊戯や飲食など縁日屋台の露天出店。
わたし
今回は、七夕祈願祭についてご紹介させていただきました!

Sponsored Link

わたし
少しでもこちらの情報が役に立ったら嬉しいです!
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう