戸塚優斗がイケメン!成績や所属スポンサーやwikiは?大学と結婚も

有名人

戸塚優斗(とつかゆうと)さんという人物をご存知でしょうか。
スキースノーボード男子ハーフパイプの日本代表選手として活躍する男性です。

 

ワールドカップやオリンピックなど大きな大会で活躍するアスリートです。

 

いったいどのような人物なのでしょうか。
とても気になるアスリートですよね。

 

こちらでは、戸塚優斗さんの年齢や出身、血液型など経歴がわかるwikiとプロフィール。
また父母兄弟姉妹など家族、素敵な女性との出会い、恋人彼女との結婚、妻嫁や子供はいらっしゃるのか。
そして高校大学など出身学校、スキースノーボード男子ハーフパイプの成績、所属とスポンサーについても迫りたいと思います。

 

今回は、戸塚優斗さんについてご紹介させていただきます!

 

戸塚優斗|wiki風プロフィール

 

戸塚優斗|どんな人物

戸塚優斗さんとは、いったいどのような人物なのでしょうか。

 

生年月日は2001年9月27日生まれの年齢16歳(2018年2月時点)。
干支はへび年、星座はてんびん座、血液型はA型。

 

身長は168.0センチメートル、体重は58.0キログラム。
神奈川県の出身。

 

職業はスキースノーボード男子ハーフパイプなどスノーボード選手として活躍しています。
チームヨネックスの所属です。

 

スポンサーは、YONEX、高鷲スノーパークなど。
ホームリゾートは、カムイみさか(山梨県)、高鷲スノーパークなど。

 

競技はスノーボード、種目はハーフパイプ。
オリンピックなど大きな大会に向けて、日々トレーニングに励んでいます。

 

 

小学3年生のころからハーフパイプの練習をはじめました。
ハーフパイプのJSBA公認プロ資格を取得後、本格的に活動を開始。

 

F1440、F1260、ダブルコークなど高回転の技を、強みの高さを出しながらメイク。
これからも急成長しポテンシャルの高さを秘めた人物です。

 

Sponsored Link

 

戸塚優斗|スキースノーボード男子ハーフパイプの成績

スキースノーボード男子ハーフパイプの選手である戸塚優斗さん。
スキースノーボード男子ハーフパイプの成績はどのような感じでしょうか。

 

2017年3月19日、札幌市ばんけいスキー場スノーボード全日本選手権男女ハーフパイプで優勝。
2017年、第23回全日本スキーチャンピオンシップスノーボードハーフパイプで優勝。

 

 

2017年、FISワールドカップカードローナハーフパイプで優勝。
2018年1月21日、スイスのラークスワールドカップ(W杯)男子ハーフパイプ最終戦で2位。

 

2018年2月9日から行われる平昌冬季五輪オリンピックの出場権を獲得しました。

 

Sponsored Link

 

戸塚優斗|高校大学など出身学校と恋人彼女との結婚

 

戸塚優斗|高校大学など出身学校

素晴らしい成績を残している戸塚優斗さん。
高校大学など出身学校は、どちらの学校に通っていたでしょうか。

 

神奈川県の出身である戸塚優斗さん。
小学校、中学校は、地元の学校に通われていたと思われます。

 

小学校卒業後、中学校へ進学。
中学校は、横浜市立西谷中学校に在籍していました。

 

横浜市立西谷中学校は、神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町にある市立中学校です。
中学校卒業後は、高校へ進学。

 

高校は、光明学園相模原高校に在籍していました。
相模原高等学校は、神奈川県相模原市南区当麻にある仏教系の私立高等学校です。

 

2018年2月時点も同高校に在学中です。

 

戸塚優斗|恋人彼女との結婚

イケメンアスリートである戸塚優斗さん。
素敵な女性との出会い、恋人彼女との結婚はしているのでしょうか。

 

法律的に考えると結婚にはまだ早い年代です。
なので素敵な女性との出会いが、あるかどうかだと思います。

 

いろいろ調べたところ、そういった情報はありません。
もしかしたら水面下でのお付き合いをされているのかもしれないですね。

 

しかしいまのところオリンピックなど大きな大会に向けて、忙しい毎日を送っていることだと思います。
落ち着いたら浮いた話も出てくるかもしれないですね。

 

 

まとめ

スキースノーボード男子ハーフパイプの日本代表選手として活躍する戸塚優斗さん。

 

スノーボードハーフパイプの若きホープとして、将来を嘱望されています。

 

今後の活躍に注目です。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link