逃走中2018宮田俊哉がクズでムカつくけどヤラせ演技?感想や評判も

バラエティ, 逃走中

2018年1月6日(土)放送の「逃走中(とうそうちゅう)」。
「ドラゴンボール超」とのコラボで話題になっています。

 

いろんな出演者がいる中、ある人物がムカつく!と評判が下がっているようです。
その人物は、ジャニーズのアイドルグループKis-My-Ft2のメンバー宮田俊哉(みやたとしや)さん。

 

いったいなぜクズでムカつくし不愉快と言われるのでしょうか。
とても気になりますよね。

 

今回は、逃走中2018の参加者である宮田俊哉さんがなぜクズでムカつくし不愉快と言われるのか?
視聴者の感想や評判をいくつかまとめてみました。
また逃走中2018の出演者についても迫りたいと思います。

 

今回は、逃走中2018についてご紹介させていただきます!

 

 

Sponsored Link

 

 

逃走中2018|概要や出演者

 

 

逃走中2018|とは?

そもそも逃走中とは、いったいどんな番組のことでしょうか。

 

逃走中とは、フジテレビ系列で放送している箱庭系体験ゲームの番組です。
限られたエリアの中でハンターから逃げた時間に応じて賞金が獲得できます。

 

出演者は、ハンターの恐怖に怯えながら逃げ惑い最後まで逃げ切れば高額賞金をたくさん稼げます。
また自首をするという選択肢もあります。

 

ゲームの途中には、ミッションもありクリアすればゲームを有利に進められます。
しかし失敗すれば逃走成功は極めて困難なものになります。

 

それにミッションのために行動すると、ハンターに見つかる可能性も高まります。
挑むか挑まないかは、逃走者の自由。

 

2018年1月6日(土)では、ドラゴンボール超とのコラボレーションをしています。
ミッションもドラゴンボールにちなんだ内容となっています。

 

 

 

逃走中2018|出演者

2018年1月6日(土)に放送の「逃走中」。
出演者は、どのようなメンバーでしょうか。

 

参加者はこちらの面々。

 

AYAさん
池田美優さん
瑛茉ジャスミンさん
岡田結実さん
神山智洋(ジャニーズWEST) さん
北村匠海さん
小宮浩信(三四郎)さん
サンシャイン池崎さん
渚(尼神インター)さん
ナダル(コロコロチキチキペッパーズ) さん
HIKAKINさん
藤光謙司さん
ブルゾンちえみさん
松島聡(Sexy Zone)さん
宮田俊哉(Kis-My-Ft2)さん
村上佳菜子さん

 

初登場となるメンバーもいるので、注目が高まっています。

 

 

Sponsored Link

 

 

逃走中2018|宮田俊哉がムカつくし不愉快

 

 

逃走中2018|宮田がムカつくし不愉快

2018年1月6日(土)に放送の「逃走中」。
ある人物の評判が下がっているようです。

 

それは、ジャニーズのアイドルグループKis-My-Ft2のメンバー・宮田俊哉さん。
なぜ評判が下がっているのでしょうか。

 

その理由は、ミッションに参加しないことが一番多いようです。
自分の身を安全に保つため、自分からあまり行動しなかった。

 

後輩のジャニーズのメンバーたちは、積極性が合った。
それとは対称的に保守的な行動となっていたらかのようです。

 

ゲームのルール上、ミッションに参加するかどうかは逃走者の自由なので反則ではありません。
しかし協調性や協力性が欠如して、ミッションも失敗してしまい反感を買っているようです。

 

それにあることばにも原因があるようです。
それは神山智洋さんが捕まってしまったときの二人の反応の違い。

 

松島聡くん「俺が犠牲になればよかった
宮田俊哉「なんで俺を守らず捕まってんの?

 

これをみても自分のことしか考えていない態度が反感を買うことにつながってしまったのでしょう。
宮田俊哉さんは、自分なりに必死になっていたと思います。

 

本人も精一杯頑張っているので、あまりイライラせず生暖かく見守ったほうが良いと思います。

 

 

 

逃走中2018|宮田俊哉の評判や反応

逃走中2018の視聴者の評判反応をいくつかまとめてみました。
宮田俊哉さんの反応とあわせて注目しています。

 

 

宮田俊哉さんの評判は、半々のようでした。
仲間を守るかルールを守るかで別れているようです。
宮田俊哉さんを擁護する声も。

 

それに普段の宮田俊哉さんとちがい、やらせなのではという声もあります。

 

 

 

まとめ

逃走中2018。

 

とても白熱する展開で楽しいですね!

 

ゲームのルールを守ってこれからも楽しくみたいです。

 

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

 

Sponsored Link