アンナチュラル初回1話赤い金魚とは?ネタバレ視聴率やヴォイスと評判も

2018年1月20日2018冬ドラマ, アンナチュラル井浦新, 市川実日子, 松重豊, 石原さとみ, 窪田正孝, 竜星涼, 米津玄師

ドラマ「アンナチュラル」の第1話が放送されました。
主演・石原さとみさん、そのほか窪田正孝さん、市川実日子さん、井浦新さん、竜星涼さん、松重豊さんなど豪華メンバーが出演。

 

不自然死究明研究所(Unnatural Death Investigation Laboratory)。
通称UDIラボの組織に集まる法解剖医たちが変死体の死因を明らかにしていく法医学ミステリー。

 

主題歌を担当するのは、米津玄師(よねづけんし)さんです。
楽曲名は、「Lemon(れもん)」です。

 

いったいどのような物語なのでしょうか。
とても気になるストーリーですよね。

 

こちらでは、ドラマ「アンナチュラル第1話の視聴率や評判と反応。
またあらすじやネタバレと感想などについても迫りたいと思います。

 

今回は、ドラマ「アンナチュラル」の第1話についてご紹介させていただきます!

 


◯ ドラマ「アンナチュラル」の関連記事はこちら

■ 主題歌
Lemon(米津玄師)の曲の歌詞や発売日は?PVなど視聴動画も調査!

■ 三澄ミコト(演:石原さとみさん)
石原さとみの白衣姿や髪型が可愛い画像!三澄ミコトの役柄も

■ 久部六郎(演:窪田正孝さん)
窪田正孝のつなぎとメガネ姿がかっこいい!久部六郎の演技も

■ 第2話
アンナチュラル2話の視聴率やネタバレは?評判や感想も調査!


 

アンナチュラル|第1話の評判反応とあらすじ

 

アンナチュラル|第1話のあらすじ

こちらでは、ドラマ「アンナチュラル」のあらすじをご紹介させていただきます。

 

 

法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が働く不自然死究明研究所(unnatural death Investigation laboratory)=通称UDIラボでは、東京都23区外、西武蔵野市を中心に、全国津々浦々で発見された異状死体や犯罪死体を引き受けている。警察や自治体から依頼されて運ばれてくる遺体は年間約400体。その遺体を解剖し、死因を究明するのが、ミコトたちUDIラボの仕事だ。
UDIラボには、三澄班と中堂班の2チームが存在する。三澄班は執刀医のミコト、臨床検査技師の東海林夕子(市川実日子)、記録員の久部六郎(窪田正孝)。中堂班は法医解剖医の中堂系(井浦新)、臨床検査技師の坂本誠(飯尾和樹)。そして、それらの個性的なメンバーを束ねるのが所長の神倉保夫(松重豊)だ。写真
 そんなある日、中年夫婦がUDIを訪ねてきた。一人暮らしで突然死した息子・高野島渡の死因に納得がいかないという。警察医の見立ては「虚血性心疾患」(心不全)。しかし息子は、まだまだ若く、山登りが趣味だというぐらい身体も丈夫で元気だった。心不全という死因は、素人目にも、あまりにも不自然だ。なにか、ほかの原因があるのではないか。夫婦はもっときちんと死因を調べてくれるようにと警察に頼んだが、事件性も不審な点もないと、剣もほろろに断られてしまった、という。

 ミコトたちは、さっそく、解剖に取り掛かった。すると心臓にはなんの異状もなく、代わりに、急性腎不全の症状が見つかる。
ミコトたちは、薬毒物死を疑い、詳細な検査にかけるが、死因となった毒物が何かがどうしても特定できない。
そんな折、高野島と一緒に仕事をしていた若い女性同僚が、高野島が亡くなった翌日に、原因不明の突然死を遂げていたことが判明する。

 死因を究明すべく高野島のアパートでミコト、六郎、東海林が調査をしていると、高野島の遺体の第一発見者でもある婚約者・馬場路子が現れる。
馬場の仕事は、なんと劇薬毒物製品の開発。
馬場が、もしまだ誰も知らない未知の毒物、すなわち「名前のない毒」を開発していたとしたら……。既存の毒物と比較検出するだけの、現在の毒物鑑定システムでは、「名前のない毒」を検出できない。すなわち、完全犯罪が成立する。
「高野島が死んだときの私のアリバイ?いいえ。一人で自宅にいたのでアリバイはありません」
悠然と微笑む馬場路子に、ミコトたちはどう立ち向かうのか?

出典:公式サイト

ここまでが第1話のあらすじです。

 

Sponsored Link

 

アンナチュラル|第1話の評判反応

こちらでは、ドラマ「アンナチュラル」を観た人の評判や反応をいくつかまとめました。

一緒に見ていきたいと思います。

 

 

みなさん様々な反応を示しているようです。

 

Sponsored Link

 

アンナチュラル|第1話の感想ネタバレや見逃し配信動画と視聴率

 

アンナチュラル|第1話の感想とネタバレ

法医解剖医の三澄ミコトが働く不自然死究明研究所=通称UDIラボ。
東京23区や西武蔵野市を中心に、全国で発見された異常死体や犯罪死体を引き受けている。

年間400もの遺体を解剖し、死体を究明。
それがミコトたちUDIラボの仕事。

UDIラボは三澄班、中堂班の2つチームが存在。
2つのチームは個性的なメンバーばかり、それを束ねる神倉保夫。

 

ある日、中年夫婦がUDIラボを訪ねてきた。
ひとり暮らしで突然死した息子・高野島渡の死因に納得がいかない様子。

警察医の見立ては心不全だった。
しかし息子は、まだ若く山登りが趣味というぐらい身体も丈夫で元気。

心不全という死因は素人目から見ても不自然。
ほかの原因があるのではないだろうか。

夫婦は警察にもっと調べるように頼んだが、剣もほろろに断られてしまったという。

 

ミコトたちはさっそく解剖に取り掛かると急性腎不全の症状が見つかる。
薬物死を疑い、詳細な検査にかけるが、毒物が特定できない。

そんな折、高野島と一緒に仕事をしていた若い同僚女性ユカが、高野島が亡くなった翌日に原因不明の突然死を遂げていたことが判明。

 

死因を究明すべく高野島のアパートでミコト、六郎、東海林が調査。
高野島の遺体の第一発見者でもある婚約者・馬場路子があらわれる。

高野島の職場で、遺品を撮影。
同僚ユカと高野島がデキていたことを知る。

馬場の仕事は、劇薬毒物製品の開発。
馬場が名前のない未知の毒を開発していたら・・・。

既存の毒物を比較検出するだけの、鑑定システムでは未知の毒を検出できない。
すなわち完全犯罪が成立する。

馬場にアリバイを問うと、悠然と微笑む。
ミコトはどう立ち向かうのか・・・。

 

馬場の研究であるポリエステルの素材エチレングリコールが浮上する。
高野島のデスクと同僚ユカの実家から同じクッキーを発見。

エチレングリコールは、ほのかに甘い味がする。
馬場がクッキーに混入したのだろうか。

しかしクッキーや遺体からは、エチレングリコールが検出されなかった。
検死結果の返答日が迫っている・・・。

九部の捜査からクッキーは、高野島が買ったものだった。
高野島は、風邪をひいていてサウジアラビアに出張していたことがわかる。

高野島とユカがデキているというのもただの噂話だった。

 

ミコトの調査から「MERSコロナウイルス」、中東旅行で発症する感染症が浮上。
空気感染の可能性があるウィルス。

すぐさまこのことがニュースで取り上げられ、早急な感染拡大を阻止をおこなうことができた。
さらにUDIラボを広く知らしめる事ができた。

結果、感染症を撒き散らした高野島は痛烈に批判された。
調査を依頼した親にまで、避難や罵倒が飛び交う。

無念な結果となり両親は泣き崩れる。
そこへ馬場がやってきた。

高野島は無実だと、帰国3日後健康診断をした結果を持ってきた。
しかし健康診断でもウィルスを発見するのは難しい。

自覚症状があれば空港の検疫所に行っていたということも
高野島がいつから風邪の自覚症状があったのか証明するのが難しい。

いかに高野島が無実だとしてもこれからもっと辛いことになるだろう。
どのくらいの接触人数なのか、感染がどのくらい広がっているのか。

多くの時間と人数を咲くことになる。
その間、ずっと高野島や両親は非難の的となるだろうと。

ミコトは、馬場に悲しそうに話す。

 

中堂班では、木林との会話・・・「赤い金魚」とは。
今年は死人が多い、など秘密裏のやり取りがされていた。

「赤い金魚」については、物語が進展すれば明らかになることでしょう。

一方、馬場とミコトの会話になる。
高野島との営みはあったのか問う。

ミコトはそれから高野島の行動を洗う。
キス何回もしているのに、馬場が感染していないし抗体もできていない。

中堂の話では、東欧医大で死人が多い。
つまり高野島は、被害者だった。

病院でMERSを移された可能性が濃厚。
感染元と思われる門野という男性が浮上する。

火葬は、13時からだった・・・。
証拠を求め、九部とミコトはバイクニケツで爆走。

なんとか火葬に間に合って、UDIラボへ輸送することに。
中堂の手回しで、許諾がなくても解剖できる書類があった。

しかしミコトは、それを使いたくないと言う。
ミコトは、行使するのではなく、解剖する理由を遺族にちゃんと説明したかったのだった。

門野の解剖が始まる。
肺からMERSコロナウイルスを検出。

高野島との感染がどちらか先かということを調べれば、感染元が判明する。
ミコトは東欧医大の責任者に、高野島の名誉回復を迫った。

その後、東欧医大が記者会見で謝罪、高野島の名誉は回復した。

 

ミコトは、約束していた関谷との両親と会う時間に遅れた。
関谷から心の距離について問われた。

また「こんなんで俺たち、家族になれるの」と・・・。

ミコトは、翌朝物憂げな表情で天丼を食べた。
また中堂の書類は、公文書偽造によるものだった。

さらに三澄ミコトは、雨宮が本当の名前だった。
そして一家四人無理心中という過去もある。

 

 

アンナチュラル|第1話の見逃し配信動画と視聴率

ドラマ「アンナチュラル」を見逃してしまった場合。
見逃し配信を「U-NEXT(ユーネクスト)」で視聴可能です。

 

■ 31日間無料トライアル中で、以下の特典が受けれます。
特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
特典2:600円分のポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

 

ドラマ「アンナチュラル」だけではなくても人気の映画、ドラマ、アニメも対応しているものなら見放題です。
ぜひ一度、検討されてみてはどうでしょうか。

 

 

視聴率はこのような感じです。

追記: 予定

第1話 12.7%
第2話 —
第3話 —
第4話 —
第5話 —
第6話 —
第7話 —
第8話 —
第9話 —
第10話 —

 

Sponsored Link

 

まとめ

 


◯ ドラマ「アンナチュラル」の関連記事はこちら

■ 主題歌
Lemon(米津玄師)の曲の歌詞や発売日は?PVなど視聴動画も調査!

■ 三澄ミコト(演:石原さとみさん)
石原さとみの白衣姿や髪型が可愛い画像!三澄ミコトの役柄も

■ 久部六郎(演:窪田正孝さん)
窪田正孝のつなぎとメガネ姿がかっこいい!久部六郎の演技も

■ 第2話
アンナチュラル2話の視聴率やネタバレは?評判や感想も調査!


 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!