仮装大賞の審査員の採点方式が厳しい?メッセージ性必要か評判感想も

バラエティ, 全日本仮装大賞

欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」が放送されます。
全国から屈指の仮装作品が応募され、厳正なる審査が行われる視聴者参加型の番組です。

 

いつも面白い仮装作品ばかりで、楽しませてもらっていますよね。
そんな仮装大賞が今回は、審査員の人が厳しいんだとか。

 

いったいどのような採点方式なのでしょうか。
とても気になる審査員の判断ですよね。

 

こちらでは、「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」に登場する審査員は誰なのか。
また審査員の採点方式がとても厳しい?理由や原因、視聴者の評判や感想など反応。
そしてメッセージ性やクオリティー、ストーリーが必要なのかについて迫りたいと思います。

 

今回は、「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」の採点の厳しさについてご紹介させていただきます!

 

欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞|審査員

 

欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞|審査員など出演者

審査員が厳しいと話題になっている「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」。
審査員など出演者はだれなのでしょうか。

 

■ MC
萩本欽一(はぎもときんいち)さん。
香取慎吾(かとりしんご)さん

 

■ 審査員
徳光和夫(とくみつかずお)さん
梅沢富美男(うめざわとみお)さん
久本雅美(ひさもとまさみ)さん
陣内智則(じんないとものり)さん
又吉直樹(またよしなおき)さん
二階堂ふみ(にかいどうふみ)さん
横山だいすけ(よこやまだいすけ)さん
ブルゾンちえみさん
川床弥生(かわどこやよい?)さん(読売新聞記者)
滝菜月(たきなつき) さん(日本テレビアナウンサー)

 

■ ナレーター
堀敏彦(ほり としひこ)さん(テレビ新潟アナウンサー)

 

Sponsored Link

 

欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞|バニーガール

審査員が厳し目になった「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」。
審査員など出演者も気になりますが、バニーガールのエスコートガールもみどころです。

 

仮装大賞の縁の下の力持ちで、華とも言える存在のエスコートガール。
バニーちゃんの愛称でお茶の間でも人気者です。

 

バニーちゃんを見るために仮装大賞を観ている人もいるのではないでしょうか。
バニーちゃんが誰なのか気になった人は、こちらからどうぞ。

 

いったいどのような女性たちがバニーちゃんをしているのでしょうか。

仮装大賞2018バニーちゃんは誰?名前やエスコートガールの衣装も

 

Sponsored Link

 

欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞|採点方式が厳しい?評判や感想

 

欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞|評判や感想

とても面白い「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」。
視聴者の評判や感想などの反応をいくつかまとめてみました。

 

 

やはり多くの人が厳しいという声が上がっています。
いままで甘いと言われていて厳しくなったということなのでしょうが、ちょっと変わり過ぎなのかもしれないですね。

 

欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞|採点方式が厳しい?

審査員の採点方式が疑問になっている「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」。
審査員の採点方式が厳しい?理由や原因はなんなのでしょうか。

 

いままで甘い審査で満点が続出していたのが、今回では一転して審査が厳正になってしまいました。
これが妥当と思っている人がいると思いますが、どうなんでしょう。

 

全国から何日も練習して特訓して、アイデアを考えて夢を叶えるために出演したり家族や仲間で楽しく出演している人も居ます。
テレビに出てこれる人は、すでに審査を通過して選ばれし仮装作品を引っさげてやってきた人たちばかりなのです。

 

そんな人達をほとんど不合格にしてしまうのは、どうなのでしょうか。
わたしは合格点くらい上げてもいいかなと思います。

 

審査員の中には、メッセージ性やストーリー性を求めたり何がイケなかったのかわからない答えない人までいます。
じゃあなんでその点数なの?と点数をつけたのならそれ相応の理由を答えてほしいですよね。

 

そうじゃないなら点数を上げても良いと思います。
不合格ばかりでテレビの雰囲気が寒々しているのに気が付かないのでしょうか。

 

仮装を見せて合格させてみんなで笑ってみんなしあわせで良いような気がします。
今回は最低点もでたりとちょっと変わりすぎたかなと思います。

 

もっと審査とか気にしないで楽しくワイワイみたいですね。

 

まとめ

審査が厳しくなった「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」。

 

審査の塩梅は難しいけれど、一般素人の人に厳し目にしなくてもいいのにとも思います。

 

今後の仮装大会も注目していきたいですね!

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう