アライブドラマ1話心に近づく梶山薫の目的は何?視聴率やネタバレ感想も

2020年1月16日ドラマアライブ, フジテレビ系列, 2020冬

フジテレビ系列ドラマ番組「アライブ がん専門医のカルテ」。

こちらの記事では、フジテレビ系列ドラマ番組「アライブ がん専門医のカルテ」の放送概要、視聴率、ネタバレ感想についてご紹介させていただきますので、ぜひ最後までご覧ください。

アライブ がん専門医のカルテの放送概要

フジテレビ系列ドラマ番組「アライブ がん専門医のカルテ」。

放送概要は、いったいどのような感じなのでしょうか。

タイトル名:
アライブ がん専門医のカルテ

物語紹介:
腫瘍内科医と消化器外科医がバディに!
2人の女医が、自らの痛みと秘密を抱えながら人生を生き抜く、最新のメディカル・ヒューマンドラマ。

主題歌:
主題歌(OPEDテーマソング)、挿入歌、楽曲、オリジナルサウンドトラック

出演者:
初回放送開始日時、キャスト、人物相関図、あらすじ予告動画

放送日付:
2020年1月9日

放送曜日:
木曜日

放送時間:
22時00分~
23時09分

話数:
第01話
初回
前回
次回

エピソード名:
原発部位が不明のがん

エピソード内容:

 恩田心(松下奈緒)は横浜みなと総合病院に勤務する腫瘍内科医。様々な症状のがん患者と日々向き合い、忙しい毎日。
この日、心は、担当患者・高坂民代(高畑淳子)に再発の告知をしていた。民代にとっては幾度目かの経験で、軽口を叩き去っていく。一息つく間もなく、次は、化学療法室から緊急の連絡。初日の研修医・結城涼(清原翔)と共に駆けつけると、初来院の男性患者が倒れていた。心たちが適切な処置を施し落ち着きを取り戻すが、紹介状に添えられたカルテを見て、心は違和感を感じる。担当医である消化器外科部長の美川に生検を進言しようとするが、「勝手に人の患者を診るな」と言われてしまう。仕事を切り上げ、向かったのは別の病院。3ヶ月前に事故に遭い意識不明となっている夫を見舞うためだ。少しの滞在の後、すぐに息子の蓮を迎えに行き帰宅すると、義父・京太郎(北大路欣也)が出迎える。来ることは聞いていない。世話を焼いてくれるのはいいが、気を使う相手。公私共に息つく暇がない…これが、最近の心の日常だった。

 数日後、先の男性患者に検査をオーダーしようとすると、すでに受けていることがわかり、結果を見ると予想は的中。カンファで美川に確認しようとするも「勝手に検査をするな」と言われる。身に覚えがない心が反論しようとすると、自分が検査をしたと名乗り出る医師の姿が…。見慣れない彼女は、別の病院から転籍して来た消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)だった。
果たして、内科医と外科医、立場の違う2人の医師のタッグが始動する。と、同時に、心の人生を一変させる、運命の歯車が少しずつ動き出そうとしていた…。

(出典元:公式サイト

ドラマの見逃し配信はこちら

わたし

わたし

ドラマの情報をチェック!
Sponsored Link

アライブ がん専門医のカルテの視聴率

フジテレビ系列ドラマ番組「アライブ がん専門医のカルテ」。
視聴率は、いったいどのような感じなのでしょうか。

視聴率
  • 第01話 8.4%
  • 第02話 —
  • 第03話 —
  • 第04話 —
  • 第05話 —
  • 第06話 —
  • 第07話 —
  • 第08話 —
  • 第09話 —
  • 第10話 —
わたし

わたし

高視聴率を叩き出すことは出来るでしょうか。
映画化やシリーズ化など続編制作に関わる大事なファクターです。
Sponsored Link

アライブ がん専門医のカルテのネタバレ感想

フジテレビ系列ドラマ番組「アライブ がん専門医のカルテ」。
ネタバレ感想は、いったいどのような感じなのでしょうか。

ドラマの見逃し配信はこちら

ゲスト:
村井恵子・・・
山本・・・

恩田心は横浜みなと総合病院に勤務する腫瘍内科医。
様々な症状のがん患者と日々向き合い、忙しい毎日。

この日、心は、担当患者・高坂民代に再発の告知をしていた。
民代にとっては幾度目かの経験で、軽口を叩き去っていく。

一息つく間もなく、次は、化学療法室から緊急の連絡。初日の研修医・結城涼と共に駆けつけると、初来院の男性患者が倒れていた。
心たちが適切な処置を施し落ち着きを取り戻すが、紹介状に添えられたカルテを見て、心は違和感を感じる。

担当医である消化器外科部長の美川に生検を進言しようとするが、「勝手に人の患者を診るな」と言われてしまう。

仕事を切り上げ、向かったのは別の病院。
3ヶ月前に事故に遭い意識不明となっている夫を見舞うためだ。

少しの滞在の後、すぐに息子の蓮を迎えに行き帰宅すると、義父・京太郎が出迎える。
来ることは聞いていない。
世話を焼いてくれるのはいいが、気を使う相手。
公私共に息つく暇がない…これが、最近の心の日常だった。

数日後、先の男性患者に検査をオーダーしようとすると、すでに受けていることがわかり、結果を見ると予想は的中。
カンファで美川に確認しようとするも「勝手に検査をするな」と言われる。身に覚えがない心が反論しようとすると、自分が検査をしたと名乗り出る医師の姿が…。
見慣れない彼女は、別の病院から転籍して来た消化器外科医の梶山薫だった。

果たして、内科医と外科医、立場の違う2人の医師のタッグが始動する。
と、同時に、心の人生を一変させる、運命の歯車が少しずつ動き出そうとしていた…。

原発部位の不明がん患者村井について妊婦の卵巣摘出のヒントから腹膜がんであると特定。
患者に治療ができることを告げ、サポートしていく。
が、容体が急変、アレルギー症状を起こし同じ薬が投与できなくなった。
そのため別の薬を使用することにした。
村井は腹膜がんに対してあきらめの気持ちが出ていた。
村井の恋人山本は若年性認知症を患っていた。
そのためがん治療よりも山本と一緒にいる時間を増やしたいんだと説明。
心の話を録音していたのもそれが原因だった。

村井の手術を考えるがとても難しい。
山本は村井に朝日を見せてあげたいと思い心と3人で朝日を眺める。
山本はそこで村井にプロポーズをした。
村井はそれを受ける。

一方、薫の行動に不穏な動きが。
心をやどりぎの会へ誘導し接触をはかり、村井の手術を行うためここまで来ていた。
すべてが計画通り。
村井の手術の日、心の信頼を得た薫が手術を行う。

薫は手術がしたいから心に近づいたのか?
手術は無事に終わった。

山本は薫に、村井は心に感謝した。

焦らない慌てない諦めない

三つのあ、は四つのあとなった。
最後のあは、ありがとう。

梶山薫の件は、恩田匠のオペミスの件で後ろめたいから恩田心に近づいたのか?
今後明らかになると思われます。

ドラマの見逃し配信はこちら

わたし

わたし

今回もとても面白い内容でしたね!
Sponsored Link

さいごに

フジテレビ系列ドラマ番組「アライブ がん専門医のカルテ」。

こちらの記事では、フジテレビ系列ドラマ番組「アライブ がん専門医のカルテ」の放送概要、視聴率、ネタバレ感想についてご紹介させていただきました。


初回放送開始日時、キャスト、人物相関図、あらすじ予告動画
原作作品、ネタバレ、最終回結末、映画化、続編
主題歌(OPEDテーマソング)、挿入歌、楽曲、オリジナルサウンドトラック

初回
前回
次回


わたし

わたし

ここまで記事を読んでいただきまして本当にありがとうございした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう