ヤングラップバトルNHK8月22日司会や動画!出演者や見逃し配信も

バラエティ

NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」。
2019年8月22日木曜日放送分の内容は、「若い世代の間で流行している「RAP」。2回目となる今年も参加者を全国からHPやネットで募集し、その中から選ばれた16組がフリースタイルラップで腕を競う」です。

こちらでは、NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 2019年8月22日木曜日放送分:
・番組放送の内容概要。
・MC、進行アナウンサー、ナレーター、パネラーゲスト陣など出演者は誰なのか。
・俳優、女優、お笑い芸人などVTRゲスト出演者は誰なのか。
・視聴率はどのくらいなのか。
・無料動画や見逃し配信サイトの有無。
わたし
今回は、NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」についてご紹介させていただきます!

第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~|番組放送の内容概要と出演者

第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~|番組放送の内容概要

NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」。
2019年8月22日木曜日放送分の番組内容概要は、いったいどのような感じなのでしょうか。

◯ 番組放送の内容概要
■ 番組放送タイトル:
第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~
■ 番組放送日付:
2019年8月22日
■ 番組放送曜日:
木曜日
■ 番組放送時間:
23時50分ころから
25時20分ころまで
■ 番組放送局:
NHK
■ 番組放送内容:
若い世代の間で流行している「RAP」。2回目となる今年も参加者を全国からHPやネットで募集し、その中から選ばれた16組がフリースタイルラップで腕を競う
など
※ 番組放送の内容と時間は変更になる場合があります。

■ みどころ:

10~20代の若い世代の間で流行している「RAP」。

いまや、ほとんどの高校や大学では「RAP同好会」があり、「関東・関西6大学対抗」や県単位での「高校RAP選手権」などそれぞれ自主イベントや学祭などが盛んに開催されている。

2回目となる「NHKヤングラップバトル」。

今年も参加者を全国からHPやネットで募集し、その中から選ばれた16組がフリースタイルラップで腕を競いチャンピオンを決定する

ほか

めっちゃおもしろそうな番組の内容ですね!

Sponsored Link

第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~|出演者

NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」。
2019年8月22日木曜日放送分の番組のMC、進行アナウンサー、ナレーター、パネラーゲスト陣、VTRゲスト陣など出演者は、いったいどのような感じなのでしょうか。

◯ 出演者:
■ MC司会:(敬称略)
KEN THE 390
最上もが

■ 進行アナウンサー陣:(敬称略)

■ ナレーター陣:(敬称略)

■ パネラーレギュラー陣:(敬称略)

■ パネラーゲスト陣:(敬称略)
さなり
般若
<審査員>
あの(ゆるめるモ!)
あばれる君
MC正社員
渋谷ジャパン(おるたなChannel)
ほか

■ VTRゲスト陣:(敬称略)

■ スペシャルゲスト陣:(敬称略)
TEMPURA KIDZ
ほか

流行りの最前線で活躍する話題で人気の有名人著名人ばかりですね!

Sponsored Link

◯ 制作スタッフ:
■ 制作著作:(敬称略)
NHK

第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~|視聴率と無料動画や見逃し配信サイト

第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~|視聴率

NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」。
2019年8月22日木曜日放送分の視聴率は、いったいどのような感じなのでしょうか。

若い世代の間で流行している「RAP」。今年も参加者を全国からHPやネットで募集し、その中から選ばれた16組がフリースタイルラップで腕を競うバラエティー番組です。
さまざまなアーティストが登場しますので、見応えがあります。

ラップバトルが大好きな人には目が離せない時間になるのではないでしょうか。
そうなれば自然と視聴率も右肩上がりになるのではないかと思われます。

ですがいろいろ調べてみましたところいまのところ視聴率に関する情報は明かされておりません。
現在調査中です。
情報が分かり次第、こちらで追記させていただきます。

第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~|無料動画や見逃し配信サイト

NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」。
2019年8月22日木曜日放送分の無料動画や見逃し配信サイトの有無は、いったいどのような感じなのでしょうか。

若い世代の間で流行している「RAP」。今年も参加者を全国からHPやネットで募集し、その中から選ばれた16組がフリースタイルラップで腕を競うバラエティー番組です。
またスペシャルゲスト出演者の意外なプライベートエピソードが聞けますので、目が離せないと思います。

学校や仕事でちょうど観れない人も中に入ることでしょう。
それに録画予約をしていたけれどうまく撮れていなかったり、録画自体忘れてしまったという人もいると思われます。

そうなれば無料で動画が見れたり、見逃し配信を予定されているサイトの存在は重要ですよね。
わたしも第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~が観れる無料動画や見逃し配信サイトがないかなと思っていました。

ですがいろいろ調べてみましたところいまのところ無料動画や見逃し配信サイトの有無に関する情報は明かされておりません。
現在調査中です。
情報が分かり次第、こちらで追記させていただきます。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」の以下の事柄について迫りたいと思いました。

■ 2019年8月22日木曜日放送分:
・番組放送の内容概要。
・MC、進行アナウンサー、ナレーター、パネラーゲスト陣など出演者は誰なのか。
・俳優、女優、お笑い芸人などVTRゲスト出演者は誰なのか。
・視聴率はどのくらいなのか。
・無料動画や見逃し配信サイトの有無。
わたし
今回は、NHK系列バラエティー番組「第2回NHKヤングラップバトル~Bring the Beat!~」についてご紹介させていただきました!
わたし
少しでもこちらの情報が役に立ったら嬉しいです!
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう