姫熊りぼん(すたーべあ)中の人や前世は?wikiやプロフィールも

2020年3月13日VTuber(バーチャルユーチューバー)Re:AcT(リアクト), すたーべあ(s!b)

姫熊りぼんさんをご存知でしょうか。

配信メインのバーチャルユーチューバーとして活躍するバーチャルライバーです。

こちらでは、姫熊りぼんさんの以下の事柄について迫りたいと思います。

姫熊りぼんさんについて・・・
・wiki風プロフィールは?
・絵師は?
・ユニットは?
・中の人は?
・前世は?
わたし

わたし

今回は、姫熊りぼんさんについてご紹介させていただきます!

姫熊りぼん|wiki風プロフィールは?

姫熊りぼんさんは、どのような人物なのかについて

名前 姫熊りぼん
読み方 ひめくまりぼん
年齢 12歳(惑星年齢)
生年月日(誕生日)
性別 女性
活動内容 ゲーム、雑談、歌、ASMRなど
活動場所 YouTube:姫熊 りぼんHimekuma Ribon
Twitter:姫熊りぼん❗️VTuber(@sb_ribon_)
マシュマロ:姫熊りぼん❗️VTuber(@sb_ribon_)
所属 Re:AcT

熊の惑星からやってきた姫熊りぼんさん。

生みの親のまま*(後述)から地球のことを教えてもらい、居ても立っても居られないとやってきた。

年齢は、12歳だけど、これは熊の惑星換算、地球換算だと、一般的な地球人よりも年上のお姉さん

身長は、135センチ(成長の見込みあり)。

好きな色は、ピンク。

大好きなのは、天川はのさん(後述)、まま*、先生(クマのぬいぐるみ)などたくさん。

ホラーが苦手で、よく絶叫している。

姫熊りぼん|絵師は?

ピンクの長い髪
ピンクのりぼん
ピンクの瞳
ピンク系統の洋服
熊の耳が生えている

実は魔法が使える。

ケモ耳を魔法で隠すのだが、その魔法を忘れ戻せないでいる。

魔法力を集めて、強い魔法を使うことができる。

デザインを担当したイラストレーターは、風瑛なづき(@huei_naduki)さんです。

まま*」と呼び親しまれています。

姫熊りぼん|ユニットは?

姫熊りぼんさんは、ユニット「すたーべあ!(S!B)」のメンバーでもあります。

メンバー:
天川はの・・・すたー担当。
姫熊りぼん・・・べあ担当。

天川はのさんは、姫熊りぼんさんと同じくバーチャルライバーです。

また天川はのさんは、地球にやってきて偶然出会った最初の人物。

意気投合し、2人組ユニットを結成し、ユニット名「すたーべあ!」は、姫熊りぼんさんが命名。

省略名「S!B」は、天川はのさんが命名。

スポンサーリンク

姫熊りぼん|中の人は?

姫熊りぼんさんの中の人(中身の声優さん)についてですが、明らかになっていません。

ですがファンの方から見た印象は、とても好評なようです。

優しくて、暖かくて、人を思いやれて、頑張り屋さんで、真面目で、感情豊かで、心が綺麗で、料理上手で、女子力嫁力が高い、素敵なレディ

と中身を称賛していらっしゃいます。

動画を視聴し声を聴いてみましたが、ちびまる子ちゃんに登場するたまちゃんに声が似ているなと感じました。

あくまでわたしの感想なので、違うという意見もあるでしょう。

みなさんは、姫熊りぼんさんの声どのように感じていますか?

また姫熊りぼんさんの中の人は、個性的な絵を描く人物。

天川はのさんを紹介した時に、素晴らしい絵を披露されていました。

スポンサーリンク

姫熊りぼん|前世は?

姫熊りぼんさんの前世(旧キャラクター)についてですが、明らかになっていません。

特に前世について言及されていない、また転生をしたという噂もなく、「姫川りぼん」というキャラクターが、初なのではないでしょうか。

もし情報を知っているという方がいれば、コメントでこっそり教えてほしいなと思います。

コメントより情報をいただきました。

わたし

わたし

ありがとうございます!!

前世は華香院つばきさんではないかと思われます。

OPEN BETA(元流星群プロジェクト)を運営する株式会社ZIG所属のVTuberです。

イラストレーターは同じく風瑛なづきさん。

前世ではないかと思われる理由は、卒業と転生時期が1か月以内と近い、イラストレーターが同じ、声が似ている、など総合的に考えてです。

スポンサーリンク

さいごに

こちらでは、姫熊りぼんさんの以下の事柄について迫りました。

姫熊りぼんさんについて・・・
・wiki風プロフィールは?
・絵師は?
・ユニットは?
・中の人は?
・前世は?
わたし

わたし

今回は、姫熊りぼんさんについてご紹介させていただきました!
わたし

わたし

少しでもこちらの情報が役に立ったら嬉しいです!
最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

Posted by ヒナトノカ