星街すいせい(ホロライブ)前世や中の人は?絵師や個人も

2020年3月13日VTuber(バーチャルユーチューバー)ホロライブ

星街すいせい(ほしまちすいせい)さんというYouTuber(ユーチューバー)をご存じでしょうか。
YouTubeチャンネルをメインに活動をするVTuber(バーチャルユーチューバー)です。

歌とアイドルをこよなく愛する永遠の18歳のアイドルバーチャルユーチューバーで、武道館でライブすることを夢見て活動しているという特徴があります。

こちらの記事では、バーチャルユーチューバー星街すいせい(ほしまちすいせい)さんについてチェックしてみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

わたし

わたし

さっそく見ていきましょう!

星街すいせい(ほしまちすいせい)のwiki風プロフィール

名前:
星街すいせい

よみ:
ほしまちすいせい

生年月日(誕生日):
3月22日

年齢:
18歳

体重:
43㎏

血液型:
A型

スリーサイズ:
70/55/75

星座:
牡羊座

出身地:
バーチャル

趣味:
いろいろ!!!!

利き手:
右手

ファン関連&タグ関連&あいさつなど:
<いつもの(一般、全般、汎用)>
#星街すいせい
<配信(生放送)>
#ほしまちすたじお
<ファンアート(配信使用可)>
#ほしまちぎゃらりー
<ファンアート(配信使用不可)>
#
<ファンアート(センシティブ、アレ)>
#
<ファンマーク(絵文字)>
☄️
<ファンネーム(呼称)>
#星詠み
<あいさつ(開始)>

<あいさつ(終了)>

所属事務所:
ホロライブ(ホロライブプロダクション、カバー株式会社)

活動場所:
<YouTubeチャンネル>
Suisei Channel
<Twitter>
星街すいせい☄️ホロライブ@suisei_hosimati
<マシュマロ>
星街すいせい@suisei_hosimati

VTuberの前世・中の人まとめ一覧!wikiやプロフィールも

星街すいせい(ほしまちすいせい)さんは、イノナカミュージックから転籍という形でホロライブ個人勢(ソロデビュー組)として2018年3月22日にデビューしたバーチャルユーチューバーです。
主な活動内容は、歌ってみた、チャレンジ、雑談、ゲームプレイ実況などさまざまです。

初生配信の時は台本を用意していたにもかかわらず緊張のあまり声が上ずっていましたが、すぐに緊張もほぐれ視聴者との交流を楽しんでいたようです。

武道館にいつか立つということを目標にしているだけあって歌がとてもうまいです。

普段の声が可愛い系の声なのに、かっこいい歌も歌える星街すいせいさん。
視聴者の人からは、歌声がかっこいい!声がとてもきれいと声援が寄せられていました。

わたし

わたし

今すぐにでも武道館に立てそうな歌唱力ですよね。
スポンサーリンク

星街すいせい(ほしまちすいせい)の絵師(イラストレーター)や3Dモデラー

星街すいせい(ほしまちすいせい)さんのキャラクターデザインを担当するイラストレーターは、星街すいせいさん自身です。
またLive2D化も星街すいせいさんが行ったという技術力の高さがあります。

新衣装に関しては、手島nari@_17meisai23さんがデザインを行っています。
さまざまなイラストをピクシブに投稿されているイラストレーターです。


星街すいせい(ほしまちすいせい)さんの3Dモデリングを担当する3Dモデラーは、結論から申し上げますと公表されていません。
3D化はまだされていないようですが、星街すいせい自身がホロライブに入るずっと前からBlender(モデリングツール)で作っているため、採用されればそのまま実装される可能性があります。

わたし

わたし

歌もトークもうまいし、クリエイティブな技術の高さがありますので、食いっぱぐれがなさそうですね。

星街すいせい(ほしまちすいせい)の前世(旧器、旧キャラクター)

星街すいせい(ほしまちすいせい)さんの前世(旧器、旧キャラクター)については、結論から申し上げますと公表されていません。
ネットにも情報はありませんでした。

2019年5月19日イノナカミュージックに所属する前の2018年11月には1stオリジナルソング「comet」を公開しています。

また2018年3月22日がデビューであるため、それ以前も音楽に関わっていた可能性があります。
独自に歌ってみたを投稿していたり、歌に関係する活動をしていたと思われます。

歌唱力とキャラクター性を買われてホロライブのオーディションを受けたかスカウトされたのではないでしょうか。

わたし

わたし

音楽活動に強い信念を持っているため、そのほかの業界にいたとは考えにくいです。
スポンサーリンク

星街すいせい(ほしまちすいせい)の中の人(魂、中身、声優)

星街すいせい(ほしまちすいせい)さんの中の人(魂、中身、声優)については、こちらも公表されていません。
プライベートを言及する発言がされていないため明るみに出ていないですね。

声を聞いた感じ20代前半か後半くらいの年齢ではないかと考えられます。
またバーチャルの世界に入る前も音楽にはとても興味を持っていたと思われます。

それがわかるのがこちら。

イノナカミュージックに入ったのも方針がかわりホロライブに所属しているのも自身の音楽への変わらない気持ちがあるからだと思われます。
ほかの所属でも音楽は続けられると思いますが、星街すいせいとして活動を続けていきたいという選択をしたのだと思われます。

キャラクターデザインや3Dモデリングができるところがあるためグラフィック関係の仕事や学校に所属していた過去があるかもしれないですね。
独学でやっているならすごい才能ですよね。
もともとクリエイティブなことが好きだったんでしょうね。

わたし

わたし

特に3Dモデリングは本当に難しいので、根気がある人しか続かないと思います。
ひとつのことに一生懸命になれる性格なのだと思われます。
スポンサーリンク

さいごに

星街すいせい(ほしまちすいせい)さんは、歌がとてもうまいので歌ってみたはぜひ聴いてもらいたいですね。
またキャラクターも愛嬌のある人物ですので、雑談やゲームプレイ実況も楽しめると思われます。

わたし

わたし

本当に彗星のごとく現れた逸材と言えるべき存在でしょう。

Posted by ヒナトノカ