家長むぎの中の人・声優と前世は久野美咲?彼氏や身バレも

VTuber(バーチャルユーチューバー)にじさんじ, VLiver(バーチャルライバー)

家長むぎさんは、“にじさんじ”二期生のVTuberです。

15歳の中学生ですが基本的にはひきこもっていて、学校にはたまに行っているようです。

楽器が好きな彼女はゲームとお兄ちゃんも大好きな少女です。

今回はそんな家長むぎさんについてまとめてみました。

家長むぎの経歴やプロフィール

名前 家長むぎ
読み方 いえながむぎ
生年月日(誕生日) 11月7日
年齢 15歳(デビュー時、2019年11月から16歳)
ファンの呼称やマークなど ファンネーム:むぎのお友達
ファンマーク:🌷(チューリップ)
ハッシュタグ 配信・生放送タグ:#むぐむぎ生放送
ファンアートタグ:#むぎあーと
など
活動場所 YouTube:家長むぎ【にじさんじ所属】
Twitter:家長むぎ@ienaga_mugi23
マシュマロ:家長むぎ@ienaga_mugi23

家長むぎさんは、いちから株式会社の運営する“にじさんじ”の二期生です。

年齢は15歳で中学3年生。

たまに学校に行く事はありますが、基本的にひきこもりです。

いつも、クローゼットの中で金庫の上から配信をしています。

緊張に弱く、すぐお腹が痛くなることから、金庫の中には正露丸が入っています。

家長むぎさんは英検準二級の資格を持っていて英語が堪能なので、放送時に海外のリスナーに英語で自己紹介をした事もあります。

そして、ボカロ曲をきっかけに哲学にハマり哲学に造詣が深く、哲学の話をすると止まらなくなります。

彼女は、ギターが好きで、左右非対称のギターは性的な目で見てしまい、ベースにいたってはモザイクをかけなくて大丈夫か心配しています。

スポンサーリンク

家長むぎの絵師

家長むぎさんのキャラクターデザインを担当したのはイラストレーターの竹花ノートさんです。

竹花ノートさんは、東京在住の男性イラストレーターです。

アミューズメントメディア総合学院キャラクターデザイン学科卒業。

同人サークル「青色Clip」の主催も担当しています。

ライトノベルの挿絵をはじめ、ソーシャルゲーム、PCゲーム、トレーディングカードなどの原画やイラストなどを中心に活動しています。

竹花ノートさんは家長むぎさんの他にも“にじさんじ”のVTuber、静凛さんなどのキャラクターデザインも担当しています。

そして、竹花ノートさんは本人自身がVTuberとして活動しています。

男声と女声を使い分け、雑談やゲーム実況、イラスト作業などを配信しています。

家長むぎの前世

家長むぎさんの前世はまだ特定されていません。

“にじさんじ”に所属する多くのVTuberは前世や中の人についての情報はあまり出ていません。

家長むぎさんも例外ではなく、しっかりと“にじさんじ”に管理され安全に配信活動をしているという事でしょうか。

家長むぎさんのキャラクターを見ると、ひきこもり系でお腹を壊しやすかったり、楽器好きでギターやベースを性的な目で見ていたり、哲学好きで哲学の話になると長がかったりという独特のキャラクターである事から、条件をみたしたVTuberが前世として見つかるかもしませんが、今はまだ見つかっていません。

もしかしたら、家長むぎさんの前世で“にじさんじ”の他のVTuberやイラストレーターの竹花ノートさんとコラボ配信をした事があるかもしれませんね。

これからの配信などから明らかになる時が来るかもしれません。

追記:

一部では声優の久野美咲さんではないかと言われています。

世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」、「七つの大罪」、「3月のライオン」などの代表作がある女性です。

前世と言われる理由は声が似ているということです。

ここで疑問なのが声優業と両立できるのかということです。

これは家長むぎさんの配信頻度の少なさから考えると問題ないといえます。

ただこれ以上に特定に至る情報がないため同一人物であるという確証がありません。

また春日部つくしさんにも声が似ているとささやかれていますが、裏付ける情報はありませんでした。

スポンサーリンク

家長むぎの中の人

家長むぎさんの中の人については上記のとおり情報はありません。

しかし、ちょっとしたエピソードから中の人はどんな人かわかる事もあります。

家長むぎさんはひきこもりというキャラクターですが部屋着と制服しか持っていなかったり、配信する時間が昼間だったりする事から中の人も実際にひきこもりだという事が考えられます。

そして、1学期に欠席日数が60日以上という発言から不登校だという事が考えられます。

他にも、家長むぎさんは過去の配信終了間際に放送事故を起こしています。

彼女は配信が終わったと思い、“にじさんじ”アプリで別のキャラクターを起動してしまい、そのまま別の配信を始めようとしてしまいました。

この事に対して本人からはコメントはありませんでしたが、家長むぎさんの中の人は他のキャラクターでの配信活動もしているのかもしれないと考えられています。

さらに別の放送事故を起こしています。

前回同様配信を切り忘れ、そのまま通話を繋げてしまったのです。

そして通話相手の声が男性の声だった事や配信が終わって通話した時間が深夜3時だった事などから彼氏ではないかと噂されています。

スポンサーリンク

まとめ

家長むぎさんはひきこもり系VTuber。

部屋のクローゼットの中から配信しています。

彼女の前世や中の人は謎のベールに包まれています。

そんなミステリアスな彼女の配信を色々想像しながら見てみるのも楽しいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう