鈴鹿詩子の中の人・中身と前世は?放送事故で部屋が公開?

VTuber(バーチャルユーチューバー)にじさんじ, VLiver(バーチャルライバー)

よいこのみんな~!」とちびっこたちに呼びかける、大人気のうたのおねえさんこと鈴鹿詩子さん!

みんなのおねえさん的な存在かと思いきや、配信内容のギャップに驚くこと間違いなしです。

リアルな実情を交えながらありのままを配信する、鈴鹿詩子さんについてまとめました。

鈴鹿詩子の経歴やプロフィール

名前 鈴鹿詩子​
読み方 すずかうたこ
生年月日(誕生日) ​2月24日
年齢 ​26歳
ファンの呼称やマークなど ファンネーム:​よいこのみんな、うたっこ
ファンマーク:​🎶(複数の音符)
ハッシュタグ 配信・生放送タグ:​#詩子おねえさんといっしょ
ファンアートタグ:​#詩子あーと
など
活動場所 YouTube:​鈴鹿詩子UtakoSuzuka
Twitter:​鈴鹿詩子​🎶不定期配信&ネタ動画投稿@suzukautako
マシュマロ:​鈴鹿詩子@にじさんじ公式@suzukautako

鈴鹿詩子さんは、いちから株式会社が手掛けるVtuberプロジェクト「にじさんじ」の第二期生メンバーで、2018年4月5日にyoutubeで配信デビューをしています。

配信内容は、ゲーム、雑談、視聴者からのお便りコーナー(質問、お悩み相談、BL体験談)などで、毎日夜に生配信か動画投稿されています。

youtubeチャンネルのトップ画面には、某国営放送でおなじみの番組をモチーフとしたイラストがあり、鈴鹿詩子さんが「うたのおねえさん」として表現されています。

しかし、その傍らには衝撃的な言葉が書かれており、「ショタコン」「元BL同人作家」「酒狂い」「行き場のない母性」「元801板住民」「隠れオタク」など、うたのおねえさんとは無縁の言葉たちがずらりと並んでいます。

ディープな嗜好を隠すつもりはさらさらない鈴鹿詩子さんの配信内容は、これまたディープな世界となっています。

スポンサーリンク

鈴鹿詩子の絵師

鈴鹿詩子さんの絵師は、「ねづみどし」さんが手掛けています。

ねづみどしさんの描く人物は、柔らかな表情の顔をしているものが多く、絶妙なバランスで顔の表現を描くのが非常に上手なイラストレーターです。

主な担当作品は、『生意気なお嬢様を従順にする方法』表紙口絵挿絵、『闇の竜王、スローライフをする。』イラスト、『精霊使いの剣舞_精霊舞踏祭』挿絵口絵、コンプティーク2018年12月号表紙担当、コンプティーク2019年1月号表紙担当など。

またにじさんじ所属メンバーのイラスト7名(鈴鹿詩子、月ノ美兎、樋口楓、鈴谷アキ、モイラ、夕陽リリ、文野環)を担当。

その他多数のソーシャルゲーム、アプリのキャラデザインを担当しており、どこかで見かけているかもしれないですね。

鈴鹿詩子の前世

鈴鹿詩子さんの前世は、2020年3月現在、特定はされていないようです。

彼女の特徴である、BL好きや、ボカロPを行っていたことなどから、前世で配信などの活動をしていてもおかしくはないですが、手掛かりは見つかっておりません。

しかし、過去の配信で誤って部屋の中が映ってしまう放送事故があり、そこから特定につながる手掛かりがつかめそうになりました。

その時の原因は、機械音痴からくるパソコンのカメラの誤操作だったようで、生配信中の出来事なので非常に焦っていたのではないかと想像できますね。

その放送事故を見ていた視聴者は、特定に走るような動きを取る人は少なく、むしろうたのおねえさんはそのままでいいという雰囲気になっていたそうです。

本人も機械音痴は認めており、youtubeの配信でしばしば起こる遅刻に関しても、配信操作がおぼつかないことが原因のようです。

機械音痴なところから、前世に配信などの活動は行っていなかったのかもしれません。

スポンサーリンク

鈴鹿詩子の中の人

鈴鹿詩子さんの中の人は、特定されておりません。

しかし、彼女の嗜好を探ると非常にディープな世界が好みであることがわかります。

その代表的なものが、BL(ボーイズラブ)やショタコン(少年や小さい男の子を対象に抱く愛情・執着)です。

youtubeチャンネルのトップイラストにも「元BL同人作家」と書いてあるように、過去には創作活動をしていたようです。

もしかすると、コミケなどで販売されていた可能性もありますね。

配信でも、男同士でラブホに行くような内容や、センシティブな内容の配信などギリギリの内容が非常に多く、にじさんじ所属Vtuberで初めてBANされた経験も持っているほどです。

結果的に、BANされたのはyoutube側の間違いで、アカウントは回復しましたが、疑われる内容であったことには間違いないようです。

まさに腐女子のお手本のような彼女ですが、年齢が26歳で婚活中であることも明かしており、リアルな実情も隠すことなく表現しているところも好感が持てます。

スポンサーリンク

まとめ

みんなのおねえさん的なポジションで、優しく包み込んでくれるような配信内容かと思いきや、BLやエロ系で攻めまくる鈴木歌子さん。

自分の好きなことを全力でみんなに伝えるその姿に好感が持て、ますますファンが増えること間違いなしです。

Posted by ヒナトノカ